こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


(株)海王社 (カイオウシヤ)

企業情報
企業名:海王社
かいおうしや
カイオウシヤ
コード:87724 7964
URL: http://www.kaiohsha.com
      卒業式 答辞

      水壬楓子2010/01

      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね!
      • 卒業式で答辞を読んだ志野に箕方は全校生徒の前で、志野への想いを「証明」してみせるとマイクに向かって「じゃあな」と答辞を残して志野を連れて走り去る。

        二人に勇気をもらった二年生の偲と泰斗は式の後、互いの想いを確かめ合う。

        卒業生の俊紀は後輩の森崎から特別な「記念品」をもらう。

        卒業式に至るまでのそれぞれの揺れ動く想いが丁寧に描かれていて、その全てが箕方の演出に結びついていくのが面白い。偲と泰斗の切ない告白に目頭が熱くなってしまった。


        >> 続きを読む

        2017/08/28 by Kira

    • 1人が本棚登録しています
      卒業式

      水壬楓子2010/02

      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね!
      • 志野と箕方の「伝説」は勇気を与え続ける。7年後の彼ら自身にさえも。

        作品全体のつくりは『答辞』から順番に読んだほうが感動が深まるようになっている。
        いくつかのエピソードがある一つのシーンに繋がっていくという構造に、アルモドバル監督の映画を見た時に感じたものを思い出して感慨深かった。

        >> 続きを読む

        2017/08/28 by Kira

    • 1人が本棚登録しています
      ゼロの獣

      華藤えれな2011/04

      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 天才的鑑識×毒舌敏腕刑事、疵を負う男たちのあやうい駆け引き

        麻薬に絡んだ連続殺人事件の捜査を続ける内に
        暴力団と警察官僚がどうも怪しいと気づいた朝海。
        朝海の兄もまた警察官僚で鑑識、飛高は兄の情報屋らしい…
        兄は飛高を使って何を探ってるのか?
        4年前の親友の死は!!
        真相を知った時、朝海の身に危険が!!←お約束(笑)

        これはイラストの高階先生が好きだから買った本
        イラスト萌え♪

        でも捜査一課の鬼…って言われても鬼って気がしなかったし
        毒舌っても無理してしゃべってる様な印象が…そこら辺は違和感 (;^◇^;)ゝ

        目つきの悪い受けって言っても
        美形なのでそんな風にはとても見えないよ(〃艸〃)ムフッ
        >> 続きを読む

        2012/09/13 by あんコ

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      二度目の恋のはじめかた (GUSH COMICS)

      すずはら 篠 (2012/06

      3.0
      いいね!
      • すずはらさん、剣心の同人誌で知った漫画家さん(笑)
        久々読みましたよ~相変わらず色気のある漫画。

        今回短編集で軽い感じ…内容が薄いの話なので
        あっさりアサリ汁の感覚(;^◇^;)ゝ
        >> 続きを読む

        2012/07/15 by あんコ

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      B.B.baddie buddy

      水壬楓子2012/07

      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね!
      • 『氷刃の雫』を先に読んで気になっていた鳴神組先代組長は確かにカリスマだったと、本作を読んでわかった。

        千郷が真砂を先代組長と比べてしまうのはしかたがないと納得。真砂が先代を上回るのは回数の多さというのが笑える。真砂も大変だ。千郷の復讐にかたをつけて、服役までするとは。次作ではどうなることやら。


        >> 続きを読む

        2017/08/28 by Kira

    • 1人が本棚登録しています
      熱砂と月のマジュヌーン

      木原音瀬2013/08

      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • さすが木原大先生!!ヾ(≧▽≦)ノ
        性格の悪い受けを書かせたら天下一品(笑)
        この作品は普通のアラブじゃなかった(゚Д゚;)

        復讐の為、奴隷として買われた元金持ちの御曹司ファウジ。
        自分の環境に悲観はするけど自分の立場が理解できない。
        暴言吐きまくり。
        今まで育った環境が環境なので改心は無理じゃね?状態。
        見目麗しくてもこんなに性格が悪かったらちょっと……。
        仕事のためファウジに好きな振りをするハッサンも内心呆れてたが…。

        どんなに性格悪くても好きになると一途、意外と健気なファウジ。
        読み応えバッチリでした

        好き嫌いに分かれる作品だけど私は好き(〃艸〃)ムフッ

        ノリノリのエロエロ作品(/ー\*) イヤン♪
        >> 続きを読む

        2013/11/06 by あんコ

    • 3人が本棚登録しています
      黒豹の騎士 美しき提督の誘惑

      橘かおる2008/05

      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね!
      • 「まだ挑発が足りないか?」そんなセリフを口にして攻めを誘う受けが出てくるBLなんて、初めてでワクワクした。スピンオフを読んだときから読みたくてたまらなかった物語を読む幸せを満喫した。牙には申し訳ないけれど、心酔しているアーロンの活躍にばかり気がいってしまう。スピンオフではわからなかったことが、すべて腑に落ちた。「葵姫」はそういうことだったのかと。アーロンがなぜ牙を追いかけ回すのか、わかった気がする。美しい三人の男達が繰り広げるSF海洋冒険ラブロマンス。おいしかった。



        2017年2月18日 再読

        SF海洋冒険BL。私の個人的な萌えがつまった一冊で何度読んでも楽しめる。

        葵姫という疑似生命体を搭載した黒船の持ち主牙が軍事大国の海軍提督ルロイに誘惑される。
        気の強いルロイは告白する時でさえ牙の頬を張るし、牙を追いかけ回す海賊アーロンにも銃を向ける。

        黒死病に見舞われたアーロンの船を救うために航海に乗り出した三人は、自分の望みに忠実で悩むことがなく、その行動が潔くて気持ちがいい。物語にぴったりなイラストも眼福。

        >> 続きを読む

        2016/11/08 by Kira

    • 1人が本棚登録しています
      神官は王を悩ませる

      吉田珠姫2010/11

      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね!
      • 今回は羅剛の視点。前半は、羅剛が独占欲に苦しめられて悶々とする姿に胸が痛んだ。恋獄だな。その苦しみをひきずったまま羅剛は冴沙とサイハ国を訪れる。そこであの愚かな王を相手に冴沙が見せた心意気に胸が踊った。冴沙、よくがんばったねと褒めてあげたい。羅剛の苦しみも少しは和らいだようで、今回もめでたし、めでたし。

        >> 続きを読む

        2017/08/31 by Kira

    • 1人が本棚登録しています

【(株)海王社】(カイオウシヤ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本