こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


きこ書房 (キコシヨボウ)

企業情報
企業名:きこ書房
きこしよぼう
キコシヨボウ
コード:87771
URL: http://www.kiko.shinjuku.tokyo.jp/
      仕事は楽しいかね?

      DautenDale A , 野津智子2001/11

      カテゴリー:小説、物語
      3.7
      いいね!
      • 賛否両論問答無用(笑)
        しかしながら経営者であるならば1度は読んでほしい一冊。簡単なことを簡単としない頭でっかちの日本のリーダーばかりだから、リーダーについてくものは少ない。いま私もみに染みて感じている。教育も世界情勢も必然的に変わるのだから経営者も変わらなくてはいけないのだ。変わろうとしなければ『排除』されていくのは経営者のほうだ。 >> 続きを読む

        2017/11/13 by nya

    • 他9人がレビュー登録、 32人が本棚登録しています
      仕事は楽しいかね?

      DautenDale A , 野津智子2002/06

      カテゴリー:小説、物語
      3.3
      いいね!
      • 前作がかなり好きだったので、期待が大きかったが、その期待を超えるほどではなかった
        それでも面白い。

        今回は部下との関係や部下の育成、採用などを悩む人をターゲットにしている。
        主人公も中間管理職。

        さらっと読めるけど気付きも多いので、またその時がきたらもう一度読みたい。
        >> 続きを読む

        2013/01/04 by mahalo

      • コメント 2件
    • 他2人がレビュー登録、 10人が本棚登録しています
      どんな仕事も楽しくなる3つの物語

      福島正伸2008/02

      カテゴリー:人生訓、教訓
      4.0
      いいね!
      • 職業訓練の社労士の先生がクラスで紹介してくださった本です。
        1時間で読み終わりました。
        3つの物語も、どれも楽しくてすらすら読めました。

        【3つのストーリー】
        1. 人であふれた駐車場
        2. 日本一のタクシー会社
        3・ 警察で講師をつとめるペンキ屋 
         → 主人公が不安定な逆境から少年の喜ぶ一言でペンキ屋としてのやりがい、誇りを持つきっかけに気付き、社会にも貢献していることに気づき、警察から講師になってもらいたいと言われるまでにその効果が波及する。楽しく仕事をしている人の空気、効果は周りに波及するんだな★というのが特に印象に残った物語で好きです。

        3つのストーリーのあとは、
        【仕事が感動に代わる5つの心構え】が書かれています。

        (1) 仕事の意味を考える
        (2) ものごとを前向きに受け止める
        (3) 自己原因で考える
        (4) 自分の可能性を信じて、自分らしくやる
        (5) 目指すことをあきらめない

        個人的には、「どんな仕事も」心がけ次第で楽しくなるはずだとは思いますが、「自分が興味のある仕事、やりたいこと」をできるだけ
        選ぶことで、楽しくなりやすいのと、(1)から(5)の考え方も実践しやすいのだとは思います。

        ただ、本の文中で出てきたこの2つの言葉↓から、

        自分はどういう風に自分らしく仕事をし、そして仕事の意味を見出すか。その結果、辛いときも諦めないで楽しく仕事をしていけるようになりたい、と思いました。

        ★ 仕事の最後の日、自分がこれまでどのように仕事に携わってきたかをまわりの人が教えてくれます。(人であふれた駐車場より)

        ★ 諦めないと決めると、他人から怒られたり、非難されたりしても、
        アドバイスに聞こえるようになります。(目指すことをあきらめないより=自己原因で考えるにもつながると思った)

        心に残る良書だと思います。
        特に落ち込んだ時に何回も読みたいです。

        >> 続きを読む

        2018/01/28 by coconut

      • コメント 1件
    • 他2人がレビュー登録、 5人が本棚登録しています
      エスキモーに氷を売る 魅力のない商品を、いかにセールスするか

      中道暁子 , SpoelstraJon2000/06

      カテゴリー:マーケティング
      3.0
      いいね!
      • 「観客動員数最下位の全米バスケットチームを、最弱のまま高収益チームへと変貌させた、奇跡のマーケティング」という帯の文句にあるとおり、著者が自らジャンプ・スタート・マーケティングと名付けた手法を駆使して、ニュージャージーネッツの売り上げを飛躍的に伸ばした実績をいささか自慢げに語った本。

        題名が面白そうだったのと、マーケティング関係の本をちょっと読んでみようと思ったので、隣の同僚をそそのかして買わせてから(笑)、借りて読みました。

        第1章 商品はあってはまずいところに欠点があるもの
        第2章 「我が社ではいつもそうやってきた」は、何かが間違っている最初の警告

        とか、魅力的な章が並んでいて、読んでる間は結構面白かったです。もう忘れたけど。
        このジャンルに詳しい同僚の反応もイマイチ。特に目新しいことを言っている訳じゃない、という意見。

        自分で買わなくて良かった(笑)
        >> 続きを読む

        2017/11/22 by Raven

    • 他1人がレビュー登録、 2人が本棚登録しています
      仕事は楽しいかね?《最終講義》

      DautenDale A , 中村佐千江2012/07

      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • なるほど・・・と言う視点がたくさん。
        とはいえ、できていることはほんの僅かだなあ~
        それでも、いくつかは、できそうなことがある。
        それを繰り返すことが、結果につながるのだ。時々、ふと読み返すと、いいのだと思う。
        それくらい、ちょっと視点を変えると見えてくることが多い。
        >> 続きを読む

        2016/03/20 by けんとまん

    • 他1人がレビュー登録、 5人が本棚登録しています
      思考は現実化する

      田中孝顕 , HillNapoleon1999/04

      カテゴリー:人生訓、教訓
      4.5
      いいね!
      • ある人から強く薦められたので読んだ。

        とにかくやる気の出る本だ。
        行動に踏み出せずになんとなく気分が落ちている人は読んでみるといいかもしれない。

        あえて気になる点を挙げるとすると、原題は「The Think and Grow Rich Action Pack」、旧約は「成功哲学」、どうして新訳で「思考は現実化する」となったのかがわからない。内容もあまり「思考は現実化する」にマッチしていると思えないけれど。

        また、本書での成功という言葉はあくまでもビジネスでの成功でとてもアメリカ的な印象を受ける。そういう成功をしたい人にとってはとても意味のある本だと思う。
        >> 続きを読む

        2013/10/06 by mahalo

      • コメント 8件
    • 13人が本棚登録しています
      人生に奇跡を起こすノ-ト術 マインド・マップ放射思考

      BuzanTony , 田中孝顕2000/03

      3.0
      いいね!
      • マインドマップを利用した新鮮なノート術。

        2012/09/26 by togusa

      • コメント 5件
    • 2人が本棚登録しています
      図解聴覚刺激で英語は必ず聞き取れる!

      田中孝顕2004/07

      カテゴリー:音声、音韻、文字
      2.0
      いいね!
      • 『聴覚刺激で英語は必ず聞き取れる!』
           http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150905/p1 
        の図解版。というか、この会社が出していた英語教材ピーカボープログラムの販促用パンフレット。
         同じ販促用書籍でも、前作はピーカボープログラムの教材の一部をまるまる収録して結構読み応え・聴き応えあったのですが、本書は少々物足りない。
              
         本文では、速聴を英語学習に使う効果を長々と図解で説明。
        「書店で売っているCD付き教本はそれ一冊だけでは物足りない」
        と批判していますが、それは本書にも当てはまります。
               
         本書には、速聴学習のサンプルとして、
        「成功へのカギ まず明確な目標を設定せよ」
        「優れた交渉者 目的は双方が共に満足すること」
        という見開き2ページの英文が2本収録されています。
         付録CDには、この英文を1倍速、2倍速、3倍速、4倍速で読んだのを収録。
         英文そのものは結構噛み応えある英文で、内容も興味深いのですが、なにぶん分量が少ない。
         販促用パンフレットならもう少し安くするべき。
         そして、うっかり資料請求してしまうと、蟻地獄のような電話勧誘攻撃……。
         それについては前回書きましたか。
          http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150905/p1
          http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150929/p1
        >> 続きを読む

        2015/09/30 by 荒馬紹介

    • 1人が本棚登録しています
      頭脳の果て アインシュタイン・ファクター

      PoeRichard , WengerWin. , 田中孝顕2005/07

      5.0
      いいね!
      • 高校の頃に読んだ本。

        現在は「アインシュタインファクター」という本で出版されています。

        この本は主にイメージストリーミングという頭脳を自由に動かすことを鍛える方法について説明している本だと思います。

        効果があるかどうかわかりませんが、イメージストリーミングをすると脳が活性化するのがはっきりとわかります。

        興味のある方は読んでみるといいです。内容はとても面白いので。


        余談ですが、イメージストリーミング始めて数日後、直感が良くなったのか未来予知を3回くらいできました。まぐれだと思いますが。
        それ以降は特にないです。
        >> 続きを読む

        2013/05/29 by BlueBull

      • コメント 5件
    • 1人が本棚登録しています
      奇跡の音 英語聴覚セラピー

      篠原佳年2006/07

      カテゴリー:音声、音韻、文字
      5.0
      いいね!
      •  特定の周波数を強調したリスニングCDが入っています。
         確かにノーマル音声と比べると違って聞こえます。
         1ヶ月以上かかって3回ずつ読み、それ以上聞きました。
         著者サイドとしては、1日30分のリスニングを想定しているようですが、
        私としては、できるだけ時間をかけずに毎日英語に接するという目的なので、時間はかけません。
         そのため、効果の程は???
             
         例文は、飛行機でアメリカ旅行に行く時によく聞かれる英文、という趣向。
         会話形式ではなく、ストーリー性も余りなく、とにかく必要例文が次から次に出てきます。
         私は飛行機に乗ったことないので、飛行場ではこんなアナウンスが流れているのか、と思いました。
          http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150722/p1
        >> 続きを読む

        2015/07/22 by 荒馬紹介

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      20代で伸びる人、沈む人

      千田琢哉2010/04

      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.0
      いいね!
      • ところどころ思い当たるところがあり、改めようと思うところがありました。サクサク読めますがその反面、個人的には本の構成が問題なのか、それほど強く印象に残る内容はなかったのが本音。ただし学生時代に社会人としての心構えや下準備として読んでいればきっと役に立っただろうと今更ながら思いました。明確な目標なりビジョンなりを持っていて、それに近づくためにコツコツ自分を律しながら周りに流されず行動することが伸びるためには必要なのでしょう。目指すところがないと周りに流され、なんとなく過ごしてしまい毎日が過ぎている=成長しない(したとしても劇的な成長はない)ことになる。無理にでも常に目標を設定して張り合いを持たせることが一日一日をなんとなく過ごさないために必要なのではと改めて感じました。 >> 続きを読む

        2014/01/09 by junction

      • コメント 5件
    • 1人が本棚登録しています
      史上最高のセミナー

      LitmanMike. , 河本隆行 , OmanJason.2011/07

      カテゴリー:人生訓、教訓
      5.0
      いいね!
      • 9人の成功者の考えが凝縮された一冊。多くの気づきにあふれている。
        こういった人たちのセミナーに参加してみたいが、実際には何十万円もして、気軽には参加できないのだろう。それが簡単に、非常に限定的ではあるが、ふれることができる。
        詳細は話者の本を読んだ方が良いかな。

        気になったところのメモ(ネタバレ)
        ジム・ローン
         今後十年を考え、自分が望むもののリストを作る(P.46)
         →リスト化しておけば何かあった際に見返せるし、何かが助けてくれる。
         10分の1税(P.50)
         →与えることは素晴らしい
         一日の計画を立てる(P.63)
         →見える化する事によって実行される
        ウォーリー・”フェイマス”・エイモス
         何かをやりたいときには具体的に想像する(P.140)
         →リスト化の次のステップかな
        ジャック・キャンフィールド
         出来事よりも、それに対する反応が重要(P.155)
         →事象に意味を与えるのは感情的や反応
          事象に意味はないので過剰反応せず、笑って受け流そう
         頼み方をマスターする(P.166)
         →喜んで対応する依頼と拒絶反応のでる依頼とあるからな
        マイケル・ガーバー
         平凡な人が非凡なシステムを使ってやる(P.306)
         →創意工夫を発揮する余地を残しつつ、
          最低レベルを担保する、ということで、これを目指したい
        ジム・マッキャラン
         成功する人は挫折からいち早く立ち直る方法を知っている(P.336)
         →成功する人も常に成功している訳じゃない
        ジェイ・コンラッド・レビンソン
         礼状を送る(P.364)
         →名刺交換したらメールを送る位しようかな
         成功の人格特性の第一は忍耐力(P.375)
         →何か行動を変えてもすぐに結果がでる訳じゃない
          辛抱強くやっていこう


        >> 続きを読む

        2017/05/24 by yakou

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      最高の自分を引き出す法 J・マーフィーの教え

      井上裕之2012/06

      カテゴリー:人生訓、教訓
      4.0
      いいね!
      •  著者は、マーフィーが説いた潜在意識の黄金律といわれる法則性は、理論的に理解すればするほど、現代に生きる人にとって活用しやすいものになっていくはずだと強調しています。
         マーフィーの教えは、「潜在意識は無限の力をもっている。それを大らかに使えば、誰でも、最高の人生を生きられる」というシンプルなものです。

         本書は、潜在意識に対して科学的なアプローチを試み、「最高の自分を引き出す鍵」であるマーフィーの教えを使いこなす方法をあますことなく解説した一冊です。

         詳細なレビューはこちらです↓
        http://maemuki-blog.com/shohyou/science/inoue-joseph-murphy/
        >> 続きを読む

        2014/04/22 by ヨッシィー

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      イメージは物質化する = IMAGE MATERIALIZES. 「富」を無限に引き寄せる10法則

      岩元貴久 , ProctorBob.2013/03

      カテゴリー:人生訓、教訓
      5.0
      いいね!
      •  著者は、『真理を悟るとき、自分の望みをすべて実現する力が、実はすでにあなたには備わっているのだと気づく』と指摘しています。
         つまり、僕らは「アラジンと魔法のランプ」をすでに持っているけれど、その使い方を知らないだけだということになります。
         本書は、様々なデータから導き出された、自分の望みを実現するために必要な考え方を系統立てて「10の法則」としてまとめた一冊です。
         著者は、本書にある「10の法則」は、すべて暗記しても全く意味がない、と繰り返し強調しています。
         つまり、「実行することがすべて」だということです。
         誰でも持っている「イメージ」の力をフルに利用して、「変わる勇気」を持ち続けたいものですね。

         詳細なレビューはこちらです↓
        http://maemuki-blog.com/shohyou/mental/proctor-image/
        >> 続きを読む

        2013/06/11 by ヨッシィー

      • コメント 5件
    • 2人が本棚登録しています
      世界は1つの生命からはじまった サムシング・グレートからの贈り物

      葉祥明 , 村上和雄2004/09

      カテゴリー:人類学
      5.0
      いいね!
      • すばらしい絵本だった。
        全世界の人にオススメしたい。

        三十八億年に生まれた一つの生命。
        その一つの生命が三千万種類に分かれて、今のさまざまな地球上の生命となっている。

        人間の場合、父と母の染色体はそれぞれ23なので、生まれてくる子どもの遺伝子のパターンは70兆。
        つまり、誰もが70兆分の1の希有な、奇跡的な存在である。

        人の中で目覚めている遺伝子暗号はわずか5%で、残りの95%は眠ったまま。
        高い意識で、喜びと感謝の心を持ち、ひたむきに生きれば、良い遺伝子がオンになっていく。

        天才と呼ばれる人と、それ以外の人の遺伝子暗号の違いは0.1%以下。
        したがって、誰もが自分の花を咲かせる可能性に満ちている。

        人は60兆個の細胞が集まってできているが、1個の細胞の中に大百科事典3000冊の遺伝子暗号が書かれている。

        などなどの、とても面白い話がつまっている。

        また、日本語・英語・エスペラント語の三つで文章が書かれているため、海外の人へのプレゼントにも最適だと思う。

        全世界に勧めたい、すばらしい絵本の一冊である。
        >> 続きを読む

        2013/06/07 by atsushi

      • コメント 5件
    • 1人が本棚登録しています

【きこ書房】(キコシヨボウ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本