こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


(株)地湧社 (ヂユウシヤ)

企業情報
企業名:地湧社
ぢゆうしや
ヂユウシヤ
コード:88503
      びんぼう神様さま

      高草洋子2000/08

      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね!
      • ”びんぼう”とは一体何だろう?
        頭では知っているが、いざとなるとそうは思えない。
        うしても、モノが先にたつ。
        もちろん、人は生きていくためには、食べ物が必要なのは間違いの無いところ。
        ただ、どこまで、食べ物も含めた”モノ”に囚われてしまうのかということだろう。

        そして、人は一人では生きていけないということ、世代としてつながるということも。

        一方、貧乏神様自身の考え方の変化も、とても深いものがある。
        他の神様も含め、それぞれの担うべき役割と、それを尊重することが大切だということ。
        難しいことだが、少しでもできればと思う。
        >> 続きを読む

        2015/01/28 by けんとまん

      • コメント 1件
    • 他1人がレビュー登録、 2人が本棚登録しています
      半ケツとゴミ拾い

      荒川祐二2008/12

      カテゴリー:衛生工学、都市工学
      4.0
      いいね!
      • どんな些細なことでも行動することの大切さに気づいた作品でした。それがどんどん広がっていって社会を変えていく。実は大きなことをしようとしようとするより、こうした小さいことが周りの人を巻き込んでいく魅力は得難いものであるのかもしれません。今の世の中は「好きなことをすればよい」が謳歌しすぎてしまって、「できることをする」という挑戦から始めることが少ないような気がします。初めにWantよりもCanをより深く挑戦していくことで、やがてWantに変わっていくこともあるように思えます。 >> 続きを読む

        2014/03/05 by tetyu

      • コメント 2件
    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      アルケミスト 夢を旅した少年

      山川紘矢 , CoelhoPaulo , 山川亜希子1994/11

      カテゴリー:ポルトガル文学
      5.0
      いいね!
      • 夢の実現のために強い意志を持ち行動することがどんなに難しく、厳しい事か、しかし、それを成し遂げたとき、夢はかなう。でも、一人の力ではそれは難しい。主人公の少年も周りの様々なものの助けを借りながら夢の実現に向けてまっすぐ進みます。とても宗教的な匂いのするお話でもありますが、一度は読むべき本に出会えたような気がします。 >> 続きを読む

        2018/02/27 by MT1985

    • 3人が本棚登録しています

【(株)地湧社】(ヂユウシヤ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本