こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


(株)つり人社 (ツリビトシヤ)

企業情報
企業名:つり人社
つりびとしや
ツリビトシヤ
コード:88536 86447
URL: http://www.tsuribito.co.jp/
      新世紀のストラテジー

      バサー編集部2000/08

      カテゴリー:釣魚、遊猟
      4.0
      いいね!
      • バスフィッシングの為の所有している唯一の本。
        貸していたのが、一年振りに返ってきたので、パラパラと読み返す。

        Basserに掲載していたのを、まとめたものと思えるが、漫画がとってもユニークでユーモアたっぷりで
        それだけを拾い読みするだけでも十分楽しめる。

        2000年の初版本で、その時点で5冊は販売されていたようであるが、
        なぜかVol・4は手元のはない。(購入していないようだ)
        Vol・1は、バスフィッシング革命「新世紀のストラテージ」
        Vol・2は、バスフィッシング革命「+1フィッシングの為のバイト誘発術」
        Vol・3は、バスフィッシング革命「バスプロという超人たち」
        Vol・4は、バスフィッシング革命「バスの生態&フィールド学」

        いつものごとく、本の各ページの耳の処に、11年前の私自身の気になったことのメモがある。

        Vol2の分を引っぱり出すと、

        ハードとソフトのお互いの良さ・・・。
        曇りのクリアウォーター・・・スモーク系のグレーか薄いブラック、パープル
        晴天のマッディウォーター・・ウォターメロン、パンプキン
        カラーやアクションより、まずは目の前を通すルアーをチョイス
        ソフト・水深、縦、静か・・・・・・ハード・リトリーブ、横、動き
        ボトムの釣り・・ワームでは「底をとる」・・ロッド、横に倒す。
        水深=サスペンド・・・・水深2Mのボトム=水面から2Mのところで釣れた。
        真実一路・・・ワームは真っ直ぐ。
        アタリを感じたら全て即アワセでよい。
        バスがディープに落ちるのは「タフるとき」や「ターンオーバーで活性が落ちる時」

        など、基本中の基本がメモられている。
        特に、サスペンドの意味が理解できてからは、私自身はダムなど深みの釣り場では、釣果が上がった様である。

        まあ、興味ある方には当り前のことばかりですが、興味の無い方にはさっぱりなんのこっちゃの教則本です
        が、何度も読み返すだけの価値はありますな。
        >> 続きを読む

        2013/06/11 by ごまめ

      • コメント 8件
    • 1人が本棚登録しています

【(株)つり人社】(ツリビトシヤ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本