こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


(株)編集工房ノア (ヘンシユウコウボウノア)

企業情報
企業名:編集工房ノア
へんしゆうこうぼうのあ
ヘンシユウコウボウノア
コード:89271
      大阪ことばあそびうた

      阪口真智子 , 島田陽子1990/07

      カテゴリー:詩歌
      4.0
      いいね!
      • ずっと、島田陽子さんのこの「大阪のことばあそびうた」の詩集,
        求めていたのですが、大型店にもなくどうしょうかと思っていたら、
        小耳に、ジュンク堂の肥後橋の店には、詩集関係の本が揃っていると聞き、
        今月半ば、肥後橋に行く用事があったので、足を伸ばすとありました、
        ありました、「続・編と」「続々・編と」、二冊が、早速二冊ともゲット。

        レジーで払う際、裏の値段と違うと思っていると、店員さんに、
        消費税5%の際の表示で、8%で1365円が1404円になりますと。
        見ると、1999年発刊、詩集って、なかなか売れないんですね。

        でも、本の価値は、最高。

        大阪ことばのたのしさを存分に発揮。


        一つだけ、紹介すると、

        「わかりはる?」

        ひるまえに
        天六で ようじして
        日本一で 文楽みて
        一駅のって 谷九で
        上六のともだちに おうて
        谷六 谷四 とおって
        東梅田へでて
        梅新ぶらついて
        淀屋橋から
        千中へかえってきましてん
        ちかてつ なんべんのったか
        わかりはる?

        この天神橋六丁目を天六(テンロク)、谷町四丁目を谷四(タニヨン)
        梅田新道を梅新(ウメシン)、千里中央を千中(センチュウ)と縮めるのが得意。

        土地勘がないと、答えは難しそうですが・・・・・・。

        大阪のことば、やわらかくて、ことばあそびに、もってこい。

        もってこい、もってこい、商売繁盛 笹もってこい。

        ですな・・・・・・。
        >> 続きを読む

        2017/01/30 by ごまめ

    • 1人が本棚登録しています
      大阪ことばあそびうた

      島田 陽子 (2006/12

      カテゴリー:詩歌
      5.0
      いいね!
      • 大阪弁の、まるくやわらかい、そしておかしみのあることば。
        古き良き大阪が脈々と生き続けている、大阪のことば。

        ごまめのうたで知った、島田陽子さんの「大阪ことばあそびうた」
        声を出して読むと、それだけで、愉しくなる。

        繁昌亭で、読みあげれば、それだけで、なにわの綴り方教室。

        ちょっと御紹介」・・・是非、声を出してお読みください。



        あかんたれ・・・(回文)

        あかんたれほれたんかあ
        あかんたれがこがれたんかあ
        あかんたれらふられたんかあ
        あかんたれあれたんか


        あいうえおおさか、くいだおれ

        あの子に、あげたい、あわおこし
        いっしょに、たべたい、いろごはん
        ういろは、さいぜん、もろたけど
        ええもん、ほしい、まだたらん
        おこのみやきを、やいてぇな

        かもうり、かすじる、かんとだき
        きもすい、すきな、おじいちゃん
        くしかつ、目ぇない、おばあちゃんと
        けつねの、おいしい、みせのこと
        こんまき、たべたべ、いうてはる

        さいなら、さやまめ、さんどまめ
        しっぽく、しのだで、またあした
        すねる子、すうどん、うちすかン
        せんぎり、ゆびきり、せぇろそば
        そうめん、そんでに、なかなおり

        たこやき、たらふく、たべたもん
        ちりめんじゃこも、はいれへん
        つうてんかくで、ひるねして
        てっちり、ゆっくり、たべにいこ
        どっこの、みせかて、にげへんテ

        なべやきうどんは、あっつあつ
        にゅうめん、ほどよう、たべごろに
        ぬくずし、はんなり、おまっとうさん
        ねぎまも、ぐつぐつ、ゆげたてて
        のぅれん、たのしい、たべあるき

        最後まで続くのですが、
        全部書くと本が売れなくなってはいけないので
        まずは、図書館ででも、手にしてください。

        でてくる、たべものは、すべて、ごきんじょにあるものばかり。
        たのしいな、うれしいな、においがするで、ごっつぉはん
        いやしんぼといわれても、おおさかの子は、くいだおれ・・・。
        >> 続きを読む

        2013/05/30 by ごまめ

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      自転車紀行 詩集

      大谷典子2007/06

      カテゴリー:詩歌
      5.0
      いいね!
      • 買ったし、読みましたよ。
        いろんな意味で絶賛したいです。

        2007/08/18 by Max

    • 1人が本棚登録しています

【(株)編集工房ノア】(ヘンシユウコウボウノア) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本