こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


(株)マイナビ (マイナビ)

企業情報
企業名:マイナビ
まいなび
マイナビ
コード:89563 8399
URL: http://www.mycom.co.jp/
      CPUの創りかた IC10個のお手軽CPU設計超入門

      渡波郁2003/09

      カテゴリー:情報工学
      5.0
      いいね! Shimada
      • 大変ふざけた表紙ですが、中身もやっぱりこんな感じです(笑)

        しかし、侮るなかれ、この本を読み終えたときには、電子回路に必要な知識とデジタル回路の基礎、さらには、CPUというブラックボックスが理解できるようになっているのです。

        文章も軽く(ノリも軽いです)電子回路の知識が全くない初心者でも読み進めることができます。
        入門書としては最適だと思います。

        肝心の性能ですが、4ビットのCPUで、メモリーも16バイトしかなく、クロックも1Hzしかないです。こんなあまりにも貧弱な性能ですが、CPUとはいったい何者か?ということがしっかり理解できる内容になっています。

        製作するには少々気合いを入れる必要がありますが、多くの先人が製作しているので、彼を参考にするのがオススメ!。

        「コンピュータってどういうモノなんだろう?」という疑問を持っている貴方に是非お勧めしたい一冊です。
        >> 続きを読む

        2014/04/16 by +玉露+

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      ITエンジニアの「心の病」 技術者がとりつかれやすい30の疾患

      酒井和夫 , 立川秀樹2005/05

      いいね!
      • ITエンジニアの皆様はもちろんのこと、その家族の方にも一度目を通すことをお勧め

        2011/06/26 by 妹尾忍

    • 2人が本棚登録しています
      Light weight Java JSF/Hibernate/SpringによるフレームワークでWebアプリケーションの開発効率向上

      金子崇之 , 岡本隆史 , 吉田英嗣2005/03

      カテゴリー:情報科学
      4.0
      いいね!
      • 開発者人生を振り返る中で、幾つか存在するターニングポイント。

        その一つがDIコンテナとの出会いで、厳しいプロジェクトの渦中にいながら、Strutsでだけで大規模開発をするのは何かが違う・・・。と、フラストレーションMax状態だったときに、日経ソフトウェアでSpringとHibernateの特集を見て、目から、鱗と一緒に光明を見つけ、感動の涙を流した記憶が有る。

        それから本書を熟読し、次のプロジェクトでSpringを。
        その次のプロジェクトでSpringとHibernateを。
        そして、その先にSeasar2との出会い。

        全てが大切な機会だったけど、振り返って思うのは、どれか一つが欠けても今の自分は無いということ。

        常に最短距離を歩めるほど器用じゃないけど、その時々で全力を尽くせば、長期的には上手くいくし、その時々で必ず手を差し伸べてくれる人もいるような気がする。
        >> 続きを読む

        2011/02/28 by aprilia

    • 1人が本棚登録しています
      入門Wiki みんなで投稿/編集できるWebの作りかた

      竹添直樹2006/07

      カテゴリー:通信工学、電気通信
      3.0
      いいね!
      • livedoor WikiとマイナーなFree Style Wikiの話。
        読む価値なし。 >> 続きを読む

        2012/11/12 by togusa

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      ビジネス書を読んでもデキる人にはなれない

      漆原直行2012/01

      カテゴリー:企業、経営
      5.0
      いいね!
      • 著者の主張は、タイトルの通り。タイトルが全てを表している。主張がはっきりしていて、とても面白い。問題の本質に、ズバっと切りこんでいる。


        書籍の「はじめに」を読んで、興味が持てたのならば、読んでみて、期待が裏切られることはないだろう(著者は、いわゆる「ビジネス書」には、裏切られると主張されているがw)。

        タイトルの後、「はじめに」の前、帯には、次のようにある。

        『自己啓発や成功哲学、ライフハック、仕事術、ロジカルシンキングで、年収は上がりましたか?独立起業できましたか?夢が具現化しましたか?』



        「勉強しなきゃ、デキる人にはなれない」

        というのが、真実である一方で、

        「勉強しても、デキる人にはなれない」

        というもう一方の真実を、明確に気がつかせてくれる一冊。
        >> 続きを読む

        2012/07/03 by t_asuwa

      • コメント 5件
    • 2人が本棚登録しています
      会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ

      齊藤正明2009/01

      カテゴリー:人生訓、教訓
      4.0
      いいね!
      • 知恵云々はどうでもよくて、とにかくマグロ船が知りたくて一気に読み切る。これまでのマグロ船のイメージにはマグロの事なんて全くなかったから、漁の話が面白い。高レート麻雀とかしてないみたいw >> 続きを読む

        2013/06/15 by freaks004

      • コメント 4件
    • 3人が本棚登録しています
      わたしのお店のはじめかた。 人気店に学ぶ雑貨店&カフェ開業book

      毎日コミュニケーションズ2009/06

      カテゴリー:商業経営、商店
      4.0
      いいね!
      • 雑貨からカフェまで、資本金からOPENにいたるまでのオ-ナ-さんのこだわりが載っています。これから、お店を始めたい方には必見です。 >> 続きを読む

        2012/08/15 by pokapoka

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      カリフォルニアばあさんの料理帖 ばあさんが作る洋食は、丁寧で、体にやさしい。そしてとってもおいしい。

      RayHisako.2009/08

      カテゴリー:食品、料理
      5.0
      いいね!
      • カリフォルニア在住でお料理がお上手なレイ久子先生による料理本。アメリカ料理やカリフォルニア料理のレシピが満載です。和食や中華料理のレシピもあったりして、こういうお料理がさっと作れたら素敵だなあと妄想。
        >> 続きを読む

        2017/07/25 by 香菜子

    • 1人が本棚登録しています
      よくわかるPHP(ピーエチピー)の教科書

      たにぐちまこと2010/09

      カテゴリー:通信工学、電気通信
      3.5
      いいね!
      • よく読めばプログラムに触れたことがない人でも勉強できると思います。最初から最後まで全部読んでコードが実行で切れば、phpとデータベースを使って掲示板は作れると思います。私にとってはセッションやクッキーを学べたのがこの本の一番の収穫でした。 >> 続きを読む

        2015/05/26 by tamu

      • コメント 3件
    • 3人が本棚登録しています
      ツイッター140文字が世界を変える

      石谷匡希 , 小暮正人2009/10

      カテゴリー:電気通信事業
      いいね!
      • ・文字数を制限した文化
        ・情報を出す人と出していない人
        ・自分で考える

        アメリカ(英語)で開発されたツイッターが、日本に馴染んだ理由は、日本文化が俳句や川柳を作ることに素地がある。

        そして、私はツイッターをしていないので、「新聞社の人間的ツイート」、「ツイッター小説」、「ヒウィッヒヒ」など、そんなにビックウェーブになってたなんて、知らなかった。

        情報を発信することの必要性を感じさせる1冊です。
        >> 続きを読む

        2016/02/02 by saxon

    • 1人が本棚登録しています
      1手詰ハンドブック

      浦野真彦2009/11

      カテゴリー:将棋
      4.0
      いいね!
      • 将棋に興味を持ち始めた息子と毎日コツコツやっています。
        経験者には簡単すぎですが、駒の動かし方を覚えるレベルの人には最適かも。 >> 続きを読む

        2013/12/11 by che_k

      • コメント 8件
    • 2人が本棚登録しています
      実践常歩(なみあし)剣道 進化するナンバ

      木寺英史2010/01

      カテゴリー:武術
      4.0
      いいね!
      •  「本当のナンバ常歩(なみあし)」の続編です。
        個人的には★5つといってもいいくらい
        とても参考になる本でした。
        でも、剣道や武道、そこから会得できる
        身体の操作法に興味のない方には
        まったく意味のない本ということで
        ★1つ減にしておきます。
          
         厳密にいえば前作の続編というよりも、
        常歩を体得するための方法や
        そこまでのトレーニング方をより丁寧に解説してくれた
        実践するための本といった感じです。
        筆者の研究がより進んだことがうかがえます。
          
         私は空手・拳法を学ぶ者で剣道はまったくの門外漢なため、
        本書後半にある剣道の技法の詳しい説明は
        正直よく分からないものでしたが、
        きっと剣道をやってらっしゃる方達には
        有用な情報なのだろうと思います。
          
         人間の身体操作 そのすべての基本となる「歩き方」。
        そこにフォーカスをあてて古伝の武術にヒントを得ながら
        独自に進化を続ける「常歩」。
        現状の身体の運用法に壁を感じている方には
        是非ご一読をおすすめしたい一冊です。
        >> 続きを読む

        2015/02/03 by kengo

    • 1人が本棚登録しています
      コンピュータ設計の基礎

      AndoHisa2010/11

      カテゴリー:情報工学
      5.0
      いいね!
      • この本はCPUのマイクロアーキテクチャ技術の解説本。カッティングエッジなCPUでなければこの本で大体の仕組みを理解できます。最初はプロセッサの構成の話を初期のプロセッサCDC-10(だったかな)から徐々に説明していたりから始まり。例えば加算器には面積最適と遅延時間最適で2通りの解があるとか、乗算器初期においてはタイガー計算機の2進数版を電気に置き換えただけだったけど、それでは遅すぎるので様々な発展を遂げてきたとか、浮動小数点計算のための仕組みとかそういう事が書いてあります。CPUと言うものの仕組みを理解したい場合とてもいい本。なお、ネットバーストテクノロジ(Pentium 4)以降に見られるようなCPUの仕組みはこれの続編で説明されています。 >> 続きを読む

        2012/10/11 by Shimada

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      高性能コンピュータ技術の基礎

      AndoHisa2011/06

      カテゴリー:情報工学
      4.0
      いいね!
      • コンピュータ設計の基礎の続編。コンピュータ設計の基礎はCPUと言う物の仕組みを理解するのに必要十分な本でしたが、この本はさらにパワーアップしております。やっとついにアウトオブオーダー実行の仕組みが・・・(私は今この辺で止まっておりますが)。インオーダー実行ではあり得なくてもアウトオブオーダーではあり得る問題とかも。徐々に1コアで行える(仕組み的な)高速化の限界に近づいていくマニアックな緊張感と訳が分からなくなっていく複雑さが魅力(仕事で正面から向き合えと言われれば理解できるはずだけれど、パッと見では理解しづらくなってくる)。CPUと言う物の仕組みの理解から一歩踏み出してさらに速くするにはっていうのを考えた人の考えを理解したくなったら読んでみるのも良いかもです。ただ、ここで問題として提示されていることはソフトウェア開発でも意識する必要の出てくる問題ですので、仕組みの理解とは別に、問題点の理解はしておいても損は無いはずですよ(今時のCPUと本気で向き合うならばですけれどね)。 >> 続きを読む

        2012/10/11 by Shimada

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      Facebookページプロフェッショナルガイド

      原裕 , 蒲生トシヒロ , 竹村詠美2011/07

      カテゴリー:通信工学、電気通信
      いいね!
      • Facebookページ開設に当たって、まず読むべき本

        Facebookページを持つ意味、Facebookページの開設に当たって考慮するポイント、WordPress、MovableTypeによるFacebookページの作成、ソーシャルプラグインの利用方法、インサイトを使ったアクセス解析、よく利用するFacebookアプリなど、Facebookページの開設・管理・運営する上において、押さえておくべき基本が網羅されている。

        画像、図も多く読みやすい。

        あまりテクニカルな事は書かれていないが、まずは、この本から学習すべきであろう。

        終章の「デザイナーによるFacebookページ」も各人がFacebookページを運営する上において気をつける点も書かれており、とても役立つ。
        >> 続きを読む

        2012/11/29 by togusa

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      羽生の法則

      羽生善治2011/09

      カテゴリー:将棋
      5.0
      いいね!
      • この本は本当に目から鱗が詰まってます。

        攻めの時の、垂れ歩や端歩やたたきの歩などはもちろん、受けの手筋もたくさん載っています。

        書いてある通り、自分はこの本の歩の手筋に関して、特にお勧めしたいです。
        将棋強くなりたい方は是非!!!
        >> 続きを読む

        2015/04/30 by rockman1

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      今宵、あの頃のバーで

      先崎学2011/10

      カテゴリー:将棋
      4.0
      いいね!
      • とある棋士の日常を綴ったエッセイ、というよりも、日記のような感じ。さすがに文章はそこそこうまいものの、それぞれの話でおもしろさ(そして著者のテンション)の落差が大きい。個人的には、やはり普段なかなか見ることができない棋士の舞台裏の話が好き。傑作というほどではないが、あほど飽きず、ダラダラと読むことができる。 >> 続きを読む

        2015/11/02 by Ada_bana

    • 1人が本棚登録しています
      Facebookデザインプロフェッショナルガイド

      小野寺翼 , 藤本壱 , 蒲生トシヒロ2012/07

      カテゴリー:通信工学、電気通信
      5.0
      いいね!
      • 企業のWebサイトへのFacebookページの利用について書かれているが、WordPressならプラグインでもっと簡単にできるものも多い。
        個人ブロガーにとっては、アプリ制作など、プロのWebデザイナーに向けた敷居の高い内容もある。

        ただ、個人ブロガーが読んでも役立つ内容もある。

        汎用CMSであるWordPress、MovableTypeについてのそれぞれの応用例も豊富。

        スマートフォンの時代、「スマートフォンサイトに対応させるカスタマイズ」の項目は、個人ブロガーにとっても必須な内容であろう。
        >> 続きを読む

        2012/11/14 by togusa

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      Facebookマーケティングプロフェッショナルガイド

      原裕 , 蒲生トシヒロ , 井出一誠2012/06

      カテゴリー:マーケティング
      4.0
      いいね!
      • 完全に企業のためのマーケティング本であり、個人ブロガーが参照できることは、ほとんどない。
        しかしながら、両者には違いない。
        >> 続きを読む

        2012/11/14 by togusa

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      SH-06D NERV 完全ガイド スマホで楽しむヱヴァンゲリヲン (マイナビムック) (Android Fan) スマホで楽しむヱヴァンゲリヲン

      編集部ほか (2012/05

      5.0
      いいね!
      • エヴァンゲリオンとのコラボで有名なスマホ「docomo SH-06D NERV」のガイドブック。

        chibadebuは非常勤のNERV勤務のため、当然のように支給されている。

        エヴァ系のコンテンツが随所に配置されているのが楽しめるだけでなく、最も特徴的なのはフルカスタムされたユーザーインターフェイス。

        ファンのツボを抑えまくりでは有るものの、標準からの逸脱も無くはないので、端末所持者はこの本もセット購入すべきあろう。(アスカが表紙だし♪)

        正直言うと、エヴァケータイのオーナーだということを自慢したかっただけなんだな。
        >> 続きを読む

        2012/08/25 by chibadebu

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています

【(株)マイナビ】(マイナビ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本