こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


(株)心交社 (シンコウシヤ)

企業情報
企業名:心交社
しんこうしや
シンコウシヤ
コード:915567 88302 7781
URL: http://www.shinko-sha.co.jp/
      みづいろとぴんく、それからだいだい。

      小椋ムク2010/06

      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.5
      いいね!
      • 再読。
        優しく柔らかい感じの絵なので、
        これから始まる2人…みたいな、
        スタートラインに立つ話にはピッタリな感じ。
        色んな話がテンコ盛りの短編集。6話。
        短編じゃなくもうちょっと長い話が読みたいけど上手く短くまとめてる。

        『みずいろとぴんく、それからだいだい。』
        無口、無表情なバスケ部の後輩・百成と付き合い始めた瑞木は、
        初めて百成の家に行くことに。
        期待と不安の中これから何かが始まる!!
        と、思いきや実は無表情な百成くん
        とても不器用さんで緊張しまくり(-ω-;)
        それでもなんとか頑張っちゃう☆(○≧ω≦)9
        「おまけ」
        なれ初め。どうして瑞木先輩に惚れたか…(///o///)ゞ


        『泣いた白い鬼』
        鬼が住む、と母に吹き込まれていたボロ屋に
        猫を探しに入り込んだ高校生・大洋。
        そこにいた男・ちひろに客と間違われにエッチをしてしまうが…。
        淋しがり屋の”鬼”の心に少しずつ入り込んでいく純情高校生。
        最後ドアが閉まっていく2コマが印象的。

        『眠れる君のまつげが揺れた』
        幼馴染みでお隣さん同士の高校生、暁生とみつる。
        教室で眠る暁生にキスをしたみつるは、
        その時に自分の気持ちを自覚…
        なかった事にしたい、と思い続けて1年でも実は…

        『きらきらのせかい』
        長期入院から退院した幼馴染みの佐和と再会した次春。
        印象の変わった佐和をなんとか外に連れ出したい次春だが…
        「おまけ」その後の二人。
        元気になった佐和ちゃん単純で可愛い(〃艸〃)ムフッ

        『木曜日の憂鬱』
        お金を貯めて知らない土地へ行こう…と思っていたが
        毎週木曜日に決まった相手に体を売ってる相手を、
        好きになってしまった男娼
        「おまけ」直後。実はお互い…。

        『せんせい、あのネ 前後編』
        過去の恋愛で臆病になっていた立花先生(先輩保育士)の心を
        少しづつ少しづつ溶かしていく北川先生(後輩保育士)
        立花先生子供に大人気ヾ(≧▽≦)ノ 
        片や北川先生目付きが悪く強面だが子供が大好き(〃艸〃)ムフッ
        立花先生は今まで恋愛で失敗してるので臆病になってるけど
        そんな立花先生に北川先生はペースを合わせて距離を近づけてくる
        「おまけ」描き下ろしその後の2人。


        個人的には表題作より
        保育士さん同士の『せんせい、あのネ』と
        男娼とお客さんの『木曜日の憂鬱』が好み。

        ムク先生園児描かせたらピカイチ!!
        めんこい、めんこい((´I `*))♪

        それと『泣いた白い鬼』の最後ドアが閉まっていく2コマが印象的。

        私は大人なので今度はがっつし大人の話が読みたいです(笑)
        >> 続きを読む

        2015/04/24 by あんコ

    • 2人が本棚登録しています
      砂の国の鳥籠

      成瀬かの2011/10

      カテゴリー:小説、物語
      2.0
      いいね!
      • BLはファンタジー。
        アラブモノで王子様×記憶喪失の青年。

        目覚めたら知らない部屋に寝ていた主人公。
        ここはどこ?ってな感じなんだけど
        記憶障害があるせいなのかどうなのか?
        主人公がとても幼い。
        記憶が戻るまで一人称で話が進むんだけど…
        王子様がなんで主人公に惚れて尽くすのか判らなかった。

        後半記憶が戻ってから怒涛の展開、でも駆け足すぎ。
        主人公の年齢と職業が判りビックリ!!
        記憶がない時の主人公ってお子様過ぎて高校生かと思ったよ~(*´Д`)=з

        記憶が戻ってから面白くなりそうな展開だったのに……
        残念、残念。
        >> 続きを読む

        2013/09/09 by あんコ

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      初恋の奴隷

      あすか2012/01

      カテゴリー:小説、物語
      2.0
      いいね!
      • 結構BLらしいベタな展開
        この親友ってのが腹黒君で主人公の受け子さんはとでもお人好しで自分に自信のない子
        腹黒、親友君は自分の逃したモノの存在の大きさに打ちひしがれればいい!!
        でも受け子さんはお人よしだからなぁ…
        でもお兄さんとお付き合いする事で人生変わるよ(*^-゜)v
        >> 続きを読む

        2012/04/17 by あんコ

    • 1人が本棚登録しています
      愛がない

      成瀬かの2012/03

      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 自分に自信たっぷりの俺様、白井と自分に自信のない槙野君。

        この俺が…
        ホントは男なんて好きじゃないけど男であるお前とわざわざ付き合ってやってるんだぞ~!!って思ってる俺様なの白井君
        だけど実は勘違いの空回りのヘタレ君

        無自覚って怖いね(笑)好きな子を苛めるってあなたは小学生ですか?
        って感じの本( ´艸`)ムププ
        >> 続きを読む

        2012/05/21 by あんコ

    • 1人が本棚登録しています
      オールモスト・パラダイス

      松尾マアタ2012/04

      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      3.0
      いいね!
      • 雰囲気漫画…内容と絵柄がピッタリ。

        3作品収録されてるけど、どれもいい味出てると。
        魔法使いと狼さんの話はファンタジーって感じがして腐臭がしません!!(笑)一番絵に合ってるかな?(〃▽〃) >> 続きを読む

        2012/05/28 by あんコ

    • 1人が本棚登録しています
      愛に目覚めてこうなった

      名倉和希2012/12

      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 気になって気になって結局立ち読みしてしまった本。
        笑えるBL小説。恐るべしDT!!
        弾けたDTパワー恐るべし!!ヾ(≧▽≦)ノ

        無駄に男前の藤原時憲・身長185㎝
        小柄で面倒見の良い倉知大紀・自称160㎝
        この二人は中学の時の同級生
        それがなんと就職先でまた再会。

        藤原の男前とクールさに職場の女性がメロメロで仕事にならない!!
        って事で藤原と仲のいい倉知に
        同僚の徳竹が『なんとかならないか?』と相談
        藤原に彼女を紹介…と思ったが。
        藤原は前にストーカー被害に合い女性不審&童貞
        別に彼女は要らない…欲しいとも思わない。

        そんな藤原に倉知は、人肌の温もりっていいもんじゃない?
        みたいな事を言ったらさぁ〜大変!!
        じゃ〜取り敢えずお前の右手…。みたいな話になり
        『嫌だよ〜』
        『1回だけだから』が…
        一度知ってしまった他人の右手
        そこから藤原のDTパワーが炸裂!!


        右手の良さを知ってしまったDT藤原は暴走してしまい
        『ど〜して俺を避けるんだ、大紀!!』状態に
        もう回りが見えない状態の藤原。
        押して押して押しまくります(笑)
        会社のみんなもお手上げ状態
        この2人をそんな目で見てます!!(¬w¬*)ウププ
        >> 続きを読む

        2012/12/13 by あんコ

    • 1人が本棚登録しています
      隣りにいる人

      ひのもとうみ2013/03

      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 前作「遠くにいるひと」の続編で、小田島×治樹の1年後
        紆余曲折があって付き合う事になった2人
        これは前作を読まなければ判らないと思う作品
        因みに私は前作の「遠くにいるひと」が大好きだヾ(≧▽≦)ノ 

        治樹は地味で大人しく自分に自信がない臆病な青年
        小田島はバリバリでやり手

        憧れてた小田島と晴れて恋人になれて治樹は幸せなんだけど
        治樹は自分に自信がないので『こんな俺でホントにいいのかな?』って常々思っていて
        小田島はそんな春樹が歯がゆくて仕方がない

        治樹は小田島の『好きだ』って言葉を疑っていないが
        どうしてもマイナス思考になってしまい
        それに小田島の見合い騒動で二人の間に溝が……

        治樹は今まで小田島の事を考え行動してきたつもりだったが
        実は自分の事しか考えてなく
        小田島がどう思ってるか考えた事がなかった……


        付き合って1年経つのに治樹は相変わらずのウジウジ君で
        どことなく距離感のある(笑)カップルだったけど
        今回の騒動で治樹は初めて一歩踏み出せる状態に
        奥ゆかしい性格も善し悪し(笑)

        まぁ~ゆっくり愛を育む感じでいいのかな?(○゚ε^○)v ィェィ♪
        >> 続きを読む

        2013/03/17 by あんコ

    • 1人が本棚登録しています
      獣の理

      成瀬かの2013/11

      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • BLはファンタジーを王道でいく小説(。-`ω´-)キッパリ!!
        逆異世界トリップのモフモフ。

        自分の家の庭で1人月見酒をしていた聖明。
        隣に人の気配がするのでふと横を見ると
        ガッチリ系のイケメンがいるではありませんか!!
        何故が獣耳と尻尾付き…。
        これって不法侵入?それにコスプレ?
        気にしないでそのまま一緒に酒を飲むことに。
        次の朝コスプレ野郎の耳と尻尾は本物で
        彼、グレイは異世界からやって来た狼族の騎士だった(゚д゚)
        聖明は『狼の姿になったグレイを撫でらせろ』と言う条件で
        グレイの面倒をみることに

        聖明は大手建設会社に勤めるサラリーマンで
        辛い過去があったがグレイと一緒に過ごすうちに辛さが癒されていく
        しかしグレイは異世界の騎士で戦争の真っ最中だったため
        満月の夜に自分の世界へ…
        そんな時、何者かに聖明が襲われる!!

        この設定でこの内容というのはあるけど
        そこはファンファジー(笑)面白かった。
        続編プリーズ!!
        >> 続きを読む

        2014/01/09 by あんコ

    • 1人が本棚登録しています
      あの日、校舎の階段で

      佐田三季2013/09

      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 木原さん好きなら好きな設定じゃないか?と言われ読んでみたら…。

        10年前に喧嘩別れした高校の時の親友・遠藤と
        同窓会で再会した笠井。
        昔みたいな関係に戻れたと喜んでたが
        遠藤の自分を見る目が違う事に気付き、
        やがて遠藤はストーカーとして笠井に付きまとうように…。

        ストーカーの表現がリアル!!
        ストーカーって自分でも
        もうどうにも出来ないんだろうね。
        恋する気持ちってのは厄介なもんだね(-ω-;)

        脅されて続く関係にやがて限界がくるけど…
        さすがBL小説(笑)読んでからのお楽しみ。

        執着の果てに何があるのか?
        >> 続きを読む

        2013/10/16 by あんコ

      • コメント 6件
    • 1人が本棚登録しています
      ディア・マイ・コンシェルジュ

      李丘那岐2013/12

      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 面白かったヾ(≧▽≦)ノ 
        サクサク読めてイラストも話にピッタリ合ってたと思う。

        やり手のホテル営業マンでイケメンの和喜多と
        真面目で一生懸命、少々固い感じのコンシェルジュ・倉原

        倉原は天才肌で飄々とした和喜多が大の苦手!!
        自分には無いモノをいっぱい持ってるからなんだけど
        そこんとこは自分でもちゃんと判ってて
        自分は自分少しづつ成長!!と思ってる頑張り屋さんで仕事が大好き。☆(○≧ω≦)9

        そんな倉原を上から目線でからかってた和喜多
        反発する倉原が面白く構っていたが
        ある日ホテルのバーで出くわし一緒にお酒を飲んでから…
        酔って素の表情の倉原を見てから何かが変わっていく

        倉原は和喜多とは絶対合わない嫌いだ!!ヾ(*`Д´)ノ
        とか思っちゃうんだけど和喜多の事を知るたびに
        少しはいいとこあるなぁ?と段々認め始める


        気に入らない!!と思いつつ実は気にしてる倉原と
        倉原の魅力に気づいた和喜多
        毎日の仕事を通して分かり合えてくる…。

        正反対の2人(ふわふわ野郎と漬物石男)で
        恋愛についても考え方が違うし
        倉原至ってはノーマル、男と?って思ってるけど
        少しづつ距離が近づいていく感じに無理がない
        犬猿の仲の2人がいつの間にか…

        久々面白いBLを読んだ( ´艸`)ムプフ
        >> 続きを読む

        2014/02/26 by あんコ

      • コメント 8件
    • 2人が本棚登録しています
      あなたに恋はしたくない

      綾ちはる2013/11

      カテゴリー:小説、物語
      2.0
      いいね!
      • 趣味は献血ヾ(≧▽≦)ノ 

        献血の後に必ず行く本屋で丸々1冊立ち読み(笑)

        設定が変わってるのはいいけど生かしきれてない残念なBL「(ーヘー;)

        精神的に抱えているものがある小説家の佑季は
        10年前に自分を振った同級生の《カズオミ》の幻覚と暮らしている。そこに突然成長しきったリアル和臣がやってきて
        住む場所がないからと同居を迫る。
        自分には《カズオミ》がいるからと同居を拒むが
        あれよあれよ言う間に何故か同居。
        佑季は義母との確執があり、
        またそこそこ売れてる作家なのでストーカーにあったりと
        情緒が不安定になるが!?

        一応、紆余曲折があるものの
        こうも上手く話がまとまるのはBLなんだからだと思うけど(*´Д`)=з
        実際は複雑な内容なのに意外とすんなり収まってるってのがなぁ…(~ヘ~;)ウーン……

        佑季は義母から精神的に虐待されてるんだけど
        この義母のゲスっぷりだけは上手く書けてた(;^◇^;)ゝ
        >> 続きを読む

        2014/01/22 by あんコ

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています

【(株)心交社】(シンコウシヤ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚