こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


日経ナショナルジオグラフィック社 (ニツケイナシヨナルジオグラフイツクシヤ)

企業情報
企業名:日経ナショナルジオグラフィック社
につけいなしよなるじおぐらふいつくしや
ニツケイナシヨナルジオグラフイツクシヤ
コード:931450 86313
URL: 日経ナショナルジオグラフィック社 http://www.nationalgeographic.jp
      いつかは行きたい一生に一度だけの旅best 500

      藤井留美 , AlexanderIan. , 佐藤利恵 , 稲葉稔 , 尾沢和幸 , 村田綾子2007/12

      カテゴリー:地理、地誌、紀行
      3.0
      いいね!
      • れといって新しく行きたい所は見つからなかったけど、より世界一周したい気持ちは強まった。何十年後かわからんが必ず行くぞ! >> 続きを読む

        2013/06/15 by freaks004

    • 1人が本棚登録しています
      一生に一度だけの旅 心に響く世界BEST500

      大島善徳 , 藤井留美 , AndersonJill , 花田知恵 , 大塚茂夫 , 藤原隆雄2008/12

      カテゴリー:地理、地誌、紀行
      2.0
      いいね!
      • まずサイズ見ないで予約して思いの外デカい本が出て来たことで凹む。重たい本を抱えて帰り、早速開いて読むと場所のチョイスが好みと合わない...返却がめんどくさいなぁw >> 続きを読む

        2013/06/15 by freaks004

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      地球の瞬間 ナショナルジオグラフィック傑作写真集

      Bendavid-ValLeah2009/04

      カテゴリー:写真集
      5.0
      いいね! sunflower
      • 手に取ってその重みに驚いた。
        ナショナルジオグラフィックの傑作写真およそ200点を収録した写真集。

        人々の表情、野生の動物たちの瞬間、奇跡的な大自然の美しい姿、海の中の世界…
        美しいだけではなく、悲しい歴史も。
        1つのテーマではなく、地球上に存在する様々な瞬間を切り取っている。

        ただ「キレイ」とかそういうことではなくて、地球、そして生命の力を感じる。

        長い歴史を持つナショナルジオグラフィックが「傑作」だという写真。
        カメラマンの情熱を感じる。

        もっと大きな写真で見れたらいいのになと思って調べてみたらこれは大判写真集「ザ・フォトグラフス」のミニ版にあたるらしい。

        「ザ・フォトグラフス」見てみたい!!!
        >> 続きを読む

        2013/03/11 by sunflower

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      地球のハローワーク

      岡田凛 , 関利枝子 , ProtzmanFerdinand , 伯耆友子2009/05

      カテゴリー:労働経済、労働問題
      4.0
      いいね!
      • タイトルが軽すぎると思う。
        仕事に関するカットから見えてくるものは、あまりにも広すぎる。
        プラスの要素も多いが、マイナスの要素も多い。
        人間とは?と考えてしまう写真も多い。
        >> 続きを読む

        2015/07/29 by けんとまん

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      バチカンの素顔

      高橋健次 , StanfieldJames L , McDowellBart2009/06

      カテゴリー:各教派、教会史
      4.0
      いいね!
      • ヴァチカンの様子を映した写真がたくさん載っていて面白かった。

        教皇の個人用の礼拝室や、地下にある古代ローマの頃の墓地など、ちょっと普通は見れなそうな場所の写真もあって興味深かった。

        また、以前一度ヴァチカンに行った時に大きなオベリスクが広場にあったのは見たのだけれど、そのオベリスクについてこの本で説明してあって、私はてっきり後世にヴァチカンの建造物を作る時に建てたものと思いきや、ペテロが殉教した場所にあった古代ローマ時代のオベリスクを運んできたものだそうである。

        また、ミケランジェロやラフェエロの絵画や、ラオコーンなど、訪れた時に見てとても大きな印象を受け絵画や彫刻の写真も美しく載っていて、なつかしく眺めた。
        あまりにもたくさん物が多すぎて、見たはずなのだけれどいまいち記憶にない絵画なども興味深かった。

        またいつか行ってみたいものである。
        >> 続きを読む

        2013/05/09 by atsushi

      • コメント 7件
    • 1人が本棚登録しています
      とけてゆく地球 氷河が伝える温暖化の真実

      花田知恵 , BalogJames2009/06

      カテゴリー:気象学
      4.0
      いいね!
      • これをどう捉えるかは、いろんな立場がある。
        温暖化そのものについても、立場があり、諸説がある。
        しかし、ある意味、画像ほど事実をストレートに伝えるものはないと思う。
        特に、時系列で見せることで、その伝播力が格段にアップする。
        とにかく、氷河が溶けて減っているということが意味するものはおそらく一つだと思う。
        それをどう解釈し、どうアクションするか・・・・そこが分かれ目。
        >> 続きを読む

        2015/02/14 by けんとまん

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      一〇〇年前の世界一周 ある青年が撮った日本と世界

      Martin, Boris , 岡崎秀 , AbeggWaldemar2009/11

      カテゴリー:地理、地誌、紀行
      3.0
      いいね!
      • 1905年ドイツの公務員が仕事の一環だ!!
        と、色々言い訳して憧れの世界旅行へ…。

        今、2013年だから108年前のアメリカや日本、アジアの風景がいまここに!!
        見て面白い?って思う人がいるかと思うけど、
        今では見ることの出来ない失われた風景。
        それがこうして写真に残ってる
        残っていて今現在見れるって事が素晴らしい。

        まるで映画の一場面のよう…。
        古写真好きには堪らない((´I ‘*))♪
        >> 続きを読む

        2013/09/21 by あんコ

      • コメント 4件
    • 2人が本棚登録しています
      一生に一度だけの旅 世界の食を愉しむBEST500

      花田知恵 , 関利枝子 , Bellows, Keith , 町田敦夫2009/12

      カテゴリー:衣食住の習俗
      4.0
      いいね!
      • 東京では世界中の食べ物が食べられて、しかも美味しい。それでも一度は本場に行って食べてみたくなるのだ。特に市場と屋台はその雰囲気ごとまるかじりしたい。 >> 続きを読む

        2013/06/15 by freaks004

    • 1人が本棚登録しています
      大人の宇宙図鑑

      JefferisDavid , 金子周介 , QuigleySebastian2009/12

      カテゴリー:航空宇宙工学
      5.0
      いいね!
      • なかなか面白かった。

        いろんな宇宙探査機や未来の想像図のイラストを集めてある。

        私が小さい頃も、よくこんな図録を見て、とてもロマンをそそられたものである。
        私が小さい頃は、ヴォイジャーやパイオニア10号などが宇宙探査機としては最新のものだったけれど、いまは随分といろんな新たな探査機が宇宙に発信しているものだとあらためて感心した。
        宇宙ステーションも随分進歩したものである。

        未来の予想図も、ロボットの反乱などは私が小さい頃もSFなどでよく取り上げられたテーマだけれど、医療や化学への宇宙空間の応用や宇宙空間を使っての兵器などは、本当かなり可能性の高いものになってきているのかもしれない。

        夢を与えてくれる一冊だった。
        「大人の」と銘打ってあるが、少年少女たちにこそ読んで欲しい一冊。
        >> 続きを読む

        2013/10/05 by atsushi

      • コメント 7件
    • 2人が本棚登録しています
      いつかは行きたい一生に一度だけの旅best 500

      藤井留美 , AlexanderIan. , 佐藤利恵 , 村田綾子2009/12

      カテゴリー:地理、地誌、紀行
      3.5
      いいね!
      • いくつかすでに訪れた場所もありますが、
        いつか行ってみたい場所が満載です。
        眺めているだけで幸せになります。
        それと、仕事もちょっぴりやる気が出ます。
        >> 続きを読む

        2013/02/05 by cocodemer

      • コメント 6件
    • 4人が本棚登録しています
      世界の聖地BEST500 いつかは行きたい一生に一度だけの旅

      藤井留美 , AndersonJill , 花田知恵2010/09

      カテゴリー:地理、地誌、紀行
      4.0
      いいね!
      • 忘れてはいけない場所のページは、あとの世代に伝えていかないといけないな。そう感じた。 >> 続きを読む

        2014/07/07 by おれんじ

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      ビジュアルハッブル望遠鏡が見た宇宙

      SmithRobert William. , 金子周介 , DeVorkinDavid H.2011/07

      カテゴリー:天文学、宇宙科学
      5.0
      いいね!
      • とても美しかった。

        特に、土星の南極点付近のオーロラの発生をとらえた写真には驚いた
        土星でもオーロラが生じているとは、なんともロマンを感じる。
        >> 続きを読む

        2013/09/29 by atsushi

      • コメント 7件
    • 1人が本棚登録しています
      世界のどこでも生き残る完全サバイバル術 自分を守る・家族を守る

      Sweeney, Michael S , 葛西陽子 , 石井ひろみ , 日本映像翻訳アカデミー2011/08

      カテゴリー:社会福祉
      3.0
      いいね!
      • ・文章が下手
        ・いざ!という時にあまり役立ちそうに思えない

        2018/02/11 by michi2011

    • 1人が本棚登録しています
      ぽつん

      ナショナルジオグラフィック協会2012/12

      カテゴリー:写真集
      4.0
      いいね!
      • タイトル通り、「ぽつん」としている動物をテーマにした写真集。

        大自然の中で「ぽつん
        他の種類の動物たちの中「ぽつん」

        さすがはナショナルジオグラフィック。
        素晴らしい写真の数々。
        「ぽつん」という特殊なテーマにも関わらずこのバリエーション!

        大自然を扱ったもので、民間の放送を見てからNHKのドキュメンタリーを見ると映像の質の高さに驚くけど、歴史(今まで積み上げてきたノウハウ)とお金の掛け方でこれほどまでに違ってくるんだなぁと思う。

        ナショナルジオグラフィックはそういう意味でも超一流。
        写真集が面白くないわけない。
        ダイナミックで美しい!

        もっと大きな写真で見たいな~
        >> 続きを読む

        2013/01/08 by sunflower

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      1、2、3

      ナショナルジオグラフィック協会2012/12

      カテゴリー:写真集
      4.0
      いいね!
      • 先日レビューした「ぽつん」と同じシリーズの「1、2、3」。

        表紙を見て、なぜ「1、2、3」なのかはすぐご理解頂けると思うが、この写真集の中には同じ3匹セットというテーマの写真が掲載されている。よくこんなピンポイントのテーマで写真集を作ろうと思ったなぁと感心。最後の写真まで全て、無理やり感など全くなく「1、2、3」というタイトルに相応しい写真になっている。

        テーマも面白いし、写真も素晴らしい。

        やるなーナショナルジオグラフィック!
        >> 続きを読む

        2013/01/11 by sunflower

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      本当にあった奇跡のサバイバル60

      タイムズ , 河野純治2013/12

      カテゴリー:社会福祉
      3.0
      いいね!
      • 皆さんは非日常の世界を体験したいと思いますか?
        この本は困難な事が目の前に起こった時に、
        何としても生き抜こうとする精神で挑んだ人たちが奇跡を生んだ
        お話しの本である。

        第一章はサバイバル。
        極限からの脱出を22話。
        有名なハドソン川の奇跡(飛行機が川に不時着して155名が救出されて話)とか。
        その中で感動したのは、関東大震災の時に外国の船が横浜に停泊していて、偶然地震にあってしまったら、その船に地震で被災した人たちを、船長の指示で2000人の人が助かった話。

        第二章は脱獄。6話

        第三章は戦争。12話。

        第四章は難破。13話。

        第五章は誘拐、人質。7話。

        合計60話のビックリするお話しばかりの本です。

        非日常を楽しみたい方におススメの本。
        >> 続きを読む

        2014/01/27 by 本の雑酒

      • コメント 5件
    • 1人が本棚登録しています

【日経ナショナルジオグラフィック社】(ニツケイナシヨナルジオグラフイツクシヤ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本