こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


PIE BOOKS (ピエ ブツクス)

企業情報
企業名:PIE BOOKS
ぴえ ぶつくす
ピエ ブツクス
コード:938586 89444
URL: PIE BOOKS http://www.piebooks.com
      世界のポスト

      SchmidBernhard M2010/12

      カテゴリー:写真集
      3.8
      いいね! sunflower kumahachi alley_cat
      • ポスト自体もそうなのだが、ポストのある風景に、それぞれの国の風土や文化・歴史を感じることができる。
        そこに住む人の顔が見えるようだ。
        >> 続きを読む

        2015/06/24 by けんとまん

      • コメント 3件
    • 他3人がレビュー登録、 7人が本棚登録しています
      世界の空港 Airports

      ピーピーエス通信社 (2009/07

      カテゴリー:航空運送
      4.0
      いいね! sunflower
      • 国の入り口、空港!
        色々な国の空港の写真集。

        近代的な大きなカッコいい空港から小さな空港まで、空港はドキドキする♪という人は楽しめること間違いなし。

        オーストラリア、ハミルトンアイランドの空港、行ってみたい!!

        このシリーズは他にも、タワーや教会、ポストなど多様な種類があってどれも魅力的。
        >> 続きを読む

        2012/07/27 by sunflower

      • コメント 3件
    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      くらげさん

      新江ノ島水族館 , コービスジャパン , 片柳沙織 , アマナイメージズ2010/08

      カテゴリー:無脊椎動物
      4.0
      いいね! koneko
      • 水族館や海辺でもいつまでも飽きずにクラゲを見ていられる私にもってこいの、水中にふんわりと漂っているクラゲの写真集。

        眺めているとなんとも和む。
        癒される。
        そして美しい。

        人間関係で悩んだり、自分の将来のことを悩んだり、人は悩みが尽きないけれど、こんなふんわりと生きている不思議な世界もあるのねーと思うと、良い意味で「ま、いっか」みたいな気分になる。

        クラゲの写真集は初めて見たけど、他にも色々あるらしい。
        読み比べてみようかな。
        >> 続きを読む

        2012/08/28 by sunflower

      • コメント 5件
    • 他1人がレビュー登録、 2人が本棚登録しています
      世界の島々 かけがえのない風景99島
      カテゴリー:地理、地誌、紀行
      4.0
      いいね!
      • 世界各地の99もの島々が紹介された写真集。

        この写真集を開けば、どこにいても心はトリップできる。
        地平線まで広がる海。
        眩しいほどの青。
        そこに浮かぶ緑の島。

        それぞれの島に簡単なコメント、アクセスや歴史などの情報が載っていて、あとは美しい写真!写真!!

        それぞれの島が世界地図上に記載されているページも楽しい。
        地図ってすごくワクワクできるものだと思う。
        子供の頃、誕生日プレゼントに地球儀をもらってひたすら地球儀をクルクルまわしながら、空想の旅に出たっけ。

        旅で建築物を見て歴史にロマンを感じるのも好きだし、市場やスーパーや定食屋さんにいってその土地の人の生活に触れるのも好きだけど、太陽に照らされた青と緑の世界で思い切り深呼吸するのも最高だよね。

        島に行きたい!
        >> 続きを読む

        2012/08/10 by sunflower

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      世界のドア

      SchmidBernhard M2005/04

      カテゴリー:建築構造
      4.0
      いいね!
      • 建築の仕事がら、とても建物に興味があり、手に取りました。
        玄関のドアって、家の真ん中にある顔なので。
        いろんな色やデザインの玄関があり、
        とても面白い写真集でした。
        >> 続きを読む

        2012/08/24 by pokapoka

      • コメント 2件
    • 2人が本棚登録しています
      空の模様

      Habu2006/08

      カテゴリー:写真集
      4.0
      いいね!
      • 空。
        ふっと、見上げることがある。
        雲。
        ついつい、見とれてしまうこともある。

        二度と同じ空を見ることはない。
        真っ青な快晴であっても、どこかが違う。
        周囲の風景もある。

        のんびりと、地べたに寝転がって空を見てみようかなあ~。
        >> 続きを読む

        2015/05/04 by けんとまん

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      夢にむかって

      Habu2006/10

      カテゴリー:写真集
      3.0
      いいね!
      • 同じシリーズの「自分の物語」と同様の印象。表紙の写真がキレイでパッと目を引く。

        えられている言葉は正直、やっぱりありきたりだなぁという印象だけれども、「今がその時」って言葉はいいなーと思った。過去を振り返ってばかりいても意味がないし、未来のことを「いつかそのうち」と考えて今何も行動しなければその「いつか」は来ないし。いつも「今がその時」と思って、毎日を大切にしたいなと思う。 >> 続きを読む

        2012/02/19 by sunflower

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      自分の物語

      Habu2006/10

      カテゴリー:写真集
      2.0
      いいね!
      • 本屋をぶらぶらする時は、ついこういう感じの本を手にとってしまう。

        写真がキレイで好き。空や道、色々な風景。でも写真を見るにはサイズが小さすぎる。写真集とか画集は、もっと大きなサイズで思いきり写真や絵を堪能したい。

        この本はそれぞれの写真に言葉が添えられているけれど、なんだかありきたりの言葉のような気がしてしまって、私にはあまり響かなかった。

        同じ言葉を使ってもとても感動できる時もあるし、とても重く感じる時もある。そして何も響かない時もある。言葉って不思議。
        >> 続きを読む

        2012/02/13 by sunflower

    • 1人が本棚登録しています
      マッチで旅するヨーロッパ

      松本貢実子2007/04

      カテゴリー:広告、宣伝
      5.0
      いいね!
      • 最近ではほとんど見かけなくなったけど、少し前までは、気の利いた喫茶店なら気の利いたマッチを置いてました。

        吸う人ならわかると思うけど、煙草は火を付けて最初の一服が一番ウマイ。

        じゃあ何で火を付けるのが一番ウマイのかって言うと、Zippoを愛用しているにも関わらずマッチに一票だったりする。

        マッチって言っても、ファミレスに有ったような紙から引きちぎるようなヤッツケのじゃなくて、ちゃんと箱に入って軸が木のヤツね。

        しかもマッチにはマッチ箱って言う顔が有って、集め始めると部屋の一角にかなりステキなコーナーを演出してくれたりする。

        気が付けば、たぶん100箱くらい集まっていて、我ながら相当いい感じだと思ってたんだけど、この本には参った。

        まずタイトルからして最高じゃん。
        アンティークテイストで、超オッシャレーな世界が広がっているので、煙草吸わない人にも是非見てもらいたいな。

        マナーの悪いヤツのせいで嫌煙ブームが巻き起こっちゃってるけど、マッチの文化も無くなっちゃうのは残念だよね。
        >> 続きを読む

        2012/08/30 by katsu

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      幸せに生きる60のヒント

      多田文子 , Reynolds Toby2009/07

      カテゴリー:人生訓、教訓
      4.0
      いいね!
      • この本にはステキな言葉が詰まっている。

        「順風満帆の旅など行かなかったに等しい」

        「仕事、言葉、友人には誠実であれ」

        「困難なくしてなにが人生か」

        ちょっとクヨクヨしたり迷っていても、軌道修正してくれる。
        そんな感じ。

        私も誠実で、困難な道でも正しいと思えば心を強く持って道を進んでいける人になりたい。
        1度きりの人生なんだから普通の人生よりも、たくさん泣いてたくさん笑う人生がいいな。
        >> 続きを読む

        2012/06/06 by sunflower

      • コメント 6件
    • 1人が本棚登録しています
      ローカル線 なつかしくて、あたたかい風景

      遠藤純2009/06

      カテゴリー:写真集
      5.0
      いいね!
      • そこに暮らす人たちの息遣いや温もりが感じられる。
        写真によっては、人が写っていない写真もあるけど、でも、温もりがある。
        やっぱり、地元富山の氷見線の写真がいいですなあ~(^^)
        >> 続きを読む

        2015/07/30 by けんとまん

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      世界のステンドグラス

      PPS通信社2009/10

      カテゴリー:陶磁工芸
      4.0
      いいね!
      • 大好きな「世界の○○」シリーズ、ステンドグラス。

        海外、特にヨーロッパに旅行に行くと大好きなのは教会。
        有名ではなくて良いのだ。
        小さな町の教会で良くて、教会の空気を感じるのがとても好きなのだ。

        前にミサに参加した時、オルガンの音や賛美歌の美しさやその荘厳な空間に胸を打たれて感動して泣けたことがある。無宗教の私。でも宗教が生み出した文化の深さと美しさに胸がいっぱいになった。

        そんな教会が好きな私なので、ステンドグラスも好き。
        様々な色彩を放つステンドグラス。
        教会でもステンドグラスの前に立つと見入ってしまう。

        このシリーズの他の本と同様に、様々なステンドグラスを楽しめる一冊だけど、ステンドグラスはやっぱりその空間にあって、光があって楽しむものなので写真集にはあまり向かないかもしれない。

        ちなみに表紙の写真はパリのサント・シャペル。
        これ以上美しいステンドグラスは他に存在するだろうかという程に美しいパリの教会。
        >> 続きを読む

        2012/10/06 by sunflower

      • コメント 3件
    • 3人が本棚登録しています
      世界一の写真集 世界一の名景・絶景60

      PPS通信社 , アマナイメージズ2009/12

      カテゴリー:地理、地誌、紀行
      4.0
      いいね!
      • 世界の絶景の写真集。

        ずっと行きたいと思っているアメリカのイエローストーン国立公園、ボリビアのウユニ塩湖、ベネズエラのギアナ高地に所在するエンジェルフォールをはじめ、見ているだけでドキドキワクワクするような写真の数々。

        自然が作り出した美しい景色を見ていると、世の中にはまだまだ知らない素敵なものが沢山溢れているんだなーと思う。時にそれは人間にとって脅威にもなるけれど、圧倒的な自然の美しさはまさに奇跡。

        自然だけでなく、ドイツのクリスマスマーケットや万里の長城など、人間が創り出したものの写真もあって、それもまた目を見張るものがある。

        写真を見てこんな景色を見たいと思って現地に行っても、天候や自然のきまぐれで同じ景色が見れなかったりする。でも偶然そういった瞬間に出会えると本当に感動する。だから旅って楽しい。
        >> 続きを読む

        2012/02/12 by sunflower

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      名作アニメの風景50

      PPS通信社 , アフロ , アマナイメージズ2011/01

      カテゴリー:映画
      3.0
      いいね!
      • カフェに置いてあった写真集。
        名作アニメの風景50ということで、有名アニメとその舞台になった景色が載っている。

        コンセプトは面白いのだけど、見てもピンとこないものが多く残念。。

        「あらいぐまラスカル」→ウィスコンシン州
        「ドラえもん のび太の大魔境」→コンゴ
        「フランダースの犬」→ベルギーアントワープ ノートルダム大聖堂
        「聖闘士星矢」→パルテノン神殿
        などなど…

        かろうじてフランダースの犬はわかる♪

        もっとアニメ詳しい人が見ると面白いはず。
        うむー。
        >> 続きを読む

        2013/08/18 by sunflower

      • コメント 7件
    • 1人が本棚登録しています

【PIE BOOKS】(ピエ ブツクス) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本