こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


(有)旅行人 (リヨコウジン)

企業情報
企業名:旅行人
りよこうじん
リヨコウジン
コード:947702
URL: http://www.ryokojin.co.jp/
      アジアにこぼれた涙

      石井光太2012/01

      カテゴリー:アジア
      2.0
      いいね!
      • 絶対貧困を読んで面白かったので、手に取ってみたのですが、正直この本は期待はずれでした。

        私がもう少し下調べをしてから読めばよかったのですが、ドキュメンタリーを期待して手に取ったのですが、実は小説だったという落ちでした。

        小説といっても、著者がアジア各地で取材した内容を小説にしたような感じなので、ドキュメンタリーのように感じるのですが、出てくる登場人物が嘘っぽくて感情移入ができず、小説としてもはっきりいって物足りなさを感じました。

        個人的な意見でしかないですが、著者の本を読むなら、ドキュメンタリー系の本を読む事をお勧めします!
        >> 続きを読む

        2012/09/07 by higamasa

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      夫婦でインドを旅すると

      堀田あきお2013/04

      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      いいね!
      • アジアのディープな歩き方を読んだのは、もう本当に前の話。
        市の図書館に置いてあって、母親が借りて来たんだ。
        当時中学生だったから、買収や人さらい、貧困……わりかし刺激は強かったように思う。

        堀田あきおと、奥さんのかよさんのインド二人旅。
        とにかく陽気、ホラ吹き、でも憎めない。そんなインドの人たちと交流がメインで描かれている。観光もしているが、やはり現地の人々との面白エピソードなどが主。
        日本人は、インド人と比べると、いくらか(あるいはかなり)キチンとした人が多いと思うが、それにしてもこれだけ「Take It Easy」な気持ちで生きれればどれだけ楽だろうか?と思ってしまうのも本音。
        もう今更、日本人としての「生真面目な」生き方は変えれないけれど、そんな彼らに憧れつつも笑える(ちょくちょくひどい目にも合わされるが)、そんな一冊。
        >> 続きを読む

        2017/06/10 by れのお

    • 1人が本棚登録しています

【(有)旅行人】(リヨコウジン) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

とまどい (ライムブックス)