こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


Mayさんのプロフィール

  • May

  • 本を読んでも折角の内容を忘れてしまう。
    アウトプットをして少しでも身に付けられたらと、登録してみました。
    また、他の方の感想を読んで、自分と違う斬新な見方だったり、気づかされたりすることも。

    読書の目標は一ヶ月一冊(*´∇`*)
    無理をしない。出来る事を継続させる。
    小説を一度読み終えたといっても、
    話の流れを知っただけで、まだまだわかっていない事が沢山あります。
    特に良い作品は、しばらく考える時間がほしい。
    他の人の感想も見たいし、自分の感想(私のはメモ書き程度ですが^^;)もまとめたい。
    なので、一ヶ月一冊が目標です。
    スローペースでじっくり読んでます。


    人によって評価をする星の数の意味合いが違ってくると思うのですが、私の場合はどうだろう……と、自分なりに考えてみたところ、

    星0:評価なし。読み物として成り立ってない。そもそも文章が素人目にも見て破綻している。表現が稚拙。読んで時間を無駄にした事と、この本を選んでしまった自分に後悔するレベル。

    星1:読めるが稚拙。なんの実にもならない。これも後悔するレベル。

    星2:すでに知っている事が書かれていたりする。やはり実にならない。まったく感動せず、世界観にのめりこめない。どこかの出来事を遠くからぼーっと眺めている感じ。ただストーリーを追っているだけ。

    星3:可も無く不可も無く。多少気づかされる箇所がある。文章力はあるものの、感心・感動する場面が無い。
    または感動したとしても、お涙頂戴の展開が予想できてしまう流れである。
    もしくは、こちらの読解力が無いため、残念ながらいまいち面白みに欠けると思い込んでしまったもの。そして内容は記憶のかなたへ……

    星4:所々気持ちが揺さぶられる箇所がある。いつまでも残しておきたい本。表現が巧みで情景がリアルに脳内で想像できる。人に勧めたくなる。

    星5:最初から最後までページをめくる手が止まらない!完全に本の世界に没頭。お涙頂戴とわかる単純な展開ではなく、良い意味で期待を裏切られるような思わぬストーリーで涙が止まらなくなる。読了後、放心状態でぼーっとしてしまい、しばらくその本の事を考えてしまう。後生大事にとっておきたい本。

    星3が大半なのですが、
    星4以上なら、自分の中でヒットした本と言えます^^

  • 公開 49件

  • 公開 42件

  • 123

    3.4点

  • 11

    13

グラフをクリックすると詳細が確認できます。

Mayさんのプロフィール | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

ビオレタ (一般書)