レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全34件)
Akaneさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2017/08/25

投稿日:2017/08/26

主人公の秀美や、秀美のお母さんお祖父さんの 格好良さ、潔さを感じて、読み手のこちらまであっぱれと 悩み事を吹き飛ばしてしまえそうな小説。 言葉で言い表すには難しい、人間の面白さって どこからくるの?という疑問を追求しているなあと思いました。 勉強ができるイコール魅力的な人間、ではないで...

評価: 3.0

読了日:2017/08/16

投稿日:2017/08/16

久々のホラー。題名からして重苦しそうですが、 高校生男女が主人公ということで、気軽に手に取れました。 印象に残ったのはブードゥー教の気味悪さと恐ろしさ…。 死の呪い、なるほどそういうことか…と。 人間の呪う思念でつくられるグリグリがいちばん気分悪かったです。 呪いが呪いと連動し、主人公...

評価: 4.0

読了日:2017/08/05

投稿日:2017/08/16

最近DVDを観て再度感動し、小説を読みたくなりました。 映画で語られていない人物心情、背景が少しプラスされていて、 君の名は。の中にある深い「繋がり」を感じ取れたような 気がします。 監督自ら執筆されたとの事ですが、 現代の高校生の心情をリズム良く書いているなあ…と感心。 音楽や背景...

評価: 5.0

読了日:2017/08/03

投稿日:2017/08/03

運…いくらでも欲しい!!と、本屋にて思いました。 運は考え方次第でいくらでも引き寄せられて、 いくらでも操作することができる、との事でした。 この本を読んでから、今まで目配せしかしていなかった 募金をするようになったし、今まで以上に、 自分へのご褒美を大切にするようになりました。 ...

評価: 5.0

読了日:2017/07/20

投稿日:2017/07/20

働く女性を前向きにさせてくれる、優しい本です。 「お仕事のコツ」と題していますが、自分を大切にしながら 働くことのコツ、という感じですかね。 仕事終わりには食べたことのないフルーツを買ってみる、 付箋メモに可愛い工夫をする、通勤電車にオススメの短編集… 読んでいて、働くことにワクワクを...

評価: 4.0

読了日:2017/07/10

投稿日:2017/07/14

大人が読むべき絵本だと思いました。 ラスカルが好きだし、癒しが欲しいしで読んでみたところ、 自分の夢って何だっただろう…と思いを馳せる結果になりました笑 絵が春から冬へ季節を巡っていくので、 より、自分の幼い頃を懐かしむような感覚になりました。 ラスカルが小さいながら冒険し、何かを...

評価: 4.0

読了日:2017/06/03

投稿日:2017/06/06

恋愛短編小説集だと思って借りてしまったのですが、 だいぶ違いました(笑) 女性から見て「こんな男のどこがいいんだ」って思う 男にひっかかる女性心理が描かれていて、 他人事ではない女性人物が、 読み手からすれば誰かしらいるようになっています。 狂っているほどイタイタしい女もいれば、...

評価: 4.0

読了日:2017/05/17

投稿日:2017/05/17

読み終えた後には爽快感、ハプニングも最後は まとまる、とあっぱれな気分になります。 もしかして、この爽快感が「大安」?と思えるほど。 ウエディングプランナーの仕事が、自分の仕事と少し 似ている部分を持っていてのめり込みました。 クレームだの面倒事だのが少なくないお仕事… それでも誰か...

評価: 3.0

読了日:2017/05/02

投稿日:2017/05/02

あっという間に読み終えました。 田舎と東京の違いが浮き彫りになる作品で、誰しもが 共感できる部分がありながら、凍てついた秘密があることに 寒気をおぼえる話でした。舞台が雪国だから尚更に。 主人公の深雪も、深雪の彼もだめだめで、 笑えるほど人間くさいなーと思ってましたが、 ああやっぱり...

評価: 4.0

読了日:2017/04/26

投稿日:2017/04/26

こちらの本棚が不気味な雰囲気になること承知で――、 貴志さんのタッチが読みたくて借りました。 最初から最後まで胸の悪い雰囲気だけど、どんどん読み進めて しまいます。十三番目の人格の正体についてわかったときは・・・ いろいろと腑に落ちたと同時に悪夢の始まりでした。 貴志さんの焦燥感あふれ...

  • 1~10件 (全34件)

Akaneさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:Akane
本棚登録件数: 34 冊
レビュー件数: 34 件

自己紹介:
幻想小説を紅茶片手に読む時間が至福のとき。
冒険・恋愛・純文学も,時折ミステリやホラーも読みます。
この頃はファッション・美容に関する本を読むのが習慣です。

Akaneさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っていない   持っている