レビューの並び替え:
  • 1~6件 (全6件)
Azureさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2010/06/02

投稿日:2016/03/29

大切にされるということは、自分を大切にすること。 自分を愛さない限り、人を愛することはできない。 しかし、誰かを自分以上に愛したとき、人は初めて、本当に自分を愛することができるようになるのだ。 ---------------------------------------...

評価: 2.0

読了日:2010/05/13

投稿日:2016/03/29

どんでん返しがあるらしい、というのだけ知って読み始めました。 普通のラブストーリー? と思いきや、確かにどんでん返しはありました。 THE・したたかな女!!! からくりは面白いけど、そこに至るまでのほとんどは、何のことはない恋愛小説で若干飽きる。

評価: 4.0

読了日:2009/12/10

投稿日:2016/03/29

もはや東野圭吾はミステリーという分類にはならない気がする。 クローンのお話。 クローンと言うと、なんだか感情もなくてただの同じ姿をした生き物のように想像するけれど、このお話の中の彼女たちは普通の心を持った人間。 だからこそ、クローンであることに気づいて悩む。 ...

評価: 4.0

読了日:2009/11/22

投稿日:2016/03/29

怖いと思った、人は大勢集まるとこんなにも簡単に束ねられてしまうのか、と。 ちょうど民主党に政権交代した時に読んでいたので、 話とリンクしてますます恐怖を煽った。 それでもお話自体は全体にとてもかろやか。 伊坂幸太郎作品の何が好きって、キャラクターがみんなとても魅力...

評価: 4.0

読了日:2008/05/24

投稿日:2016/03/29

読み始めたら一気に読める。 テーマは少年犯罪と少年法、そして被害者の報復。 かなり重いテーマ。 テレビで見る殺人事件はどうしてもどこかヒトゴトに感じませんか? かわいそう、でも自分じゃなくてよかった。 描写されている一般人の例にもれず、私もそう思ってしまう。 ...

評価: 5.0

読了日:2007/01/18

投稿日:2016/03/29

予想以上によかった。 ただただ暗い話ではなく、重い部分と軽やかな部分が程よくミックスされてるので読みやすいのかと。 しかし後半はとにかくお兄さんの方に感情移入してしまうと、もう涙・涙。 物語の一部始終において、様々な人が書く「手紙」がキーワード的に出てくるんだけど、いいね、手...

  • 1~6件 (全6件)

Azureさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:Azure
本棚登録件数: 6 冊
レビュー件数: 6 件
Azureさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
投稿月別
すべて
2016年03月 (6)
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っている