• 1~5件 (全5件)
FUKUchanさんの読書レビュー一覧

評価: 3.0

読了日:2015/11/26

投稿日:2015/11/29

著者は以前読んだ「あの世に聞いたこの世の仕組み」雲黒斎さんと一緒に公演活動などもしてる人ですね。 この手のスピリチュアル系は、もうちょっと丁寧に書いて貰わないと、胡散臭く感じられてしまうと思います。 動物との出会いも「必然」。出会う人には出会う。 「偶然」なんてものは無いのだよ、ってこ...

評価: 4.0

読了日:2015/09/20

投稿日:2015/11/29

財務分析の勉強をかじった時、素人なだけに「会計」の常識に「何か実際の人間活動からズレてない?」と思うことがしばしばあった。 例えば「原価償却」の方法とか。 でも、それが会計の「ルール」ですから!と言われてしまえばそれまでだよな・・・ と思っていたら、それに真っ向から異を唱え、実際の経営に生...

評価: 4.0

読了日:2015/08/09

投稿日:2015/11/29

世に言われる ・思考は現実化する ・原因と結果の法則 ・今を生きる など、精神世界系の本を色々読みましたが、どうも理解出来なかった。 が、この本で一気に丸わかり出来ました。 しかも、かなりユルく書かれているので、ゲラゲラ笑いながら読めます。 乱読派の自分は、異なるジャンルなのに...

評価: 4.0

読了日:2015/07/20

投稿日:2015/11/29

某・国営テレビのドキュメンタリー番組で著者を初めて知りました。 「自閉症の人が、世界中の人と繋がる??」 そのツールとして、文字盤やキーボードを使って根気良く表現方法を教えた御両親の愛には敬服します。 コミュニケーションの本質って何だろう?って考えさせられる本です。 著者は、まさに今を生...

評価: 5.0

読了日:2015/11/20

投稿日:2015/11/29

なぜか男性が生きにくそうな時代だなと感じて手に取った一冊です。 「男」としての役割から解放されたい。 そんな著者の「自由」を求めた実験は、まさに未開の地への冒険の様で、一気に引き込まれます。 思わず感情移入してしまうのは、自分もジェンダーの捕らわれから解放されたい部分があるからなのかも。 ...

  • 1~5件 (全5件)

FUKUchanさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:FUKUchan
本棚登録件数: 204 冊
レビュー件数: 145 件

自己紹介:
ジャンル問わずの「乱読派」。ちょっと「毒」のあるくらいの本が好きです。

FUKUchanさんの本棚
マイ本棚をブログに設置