レビューの並び替え:
一覧へ
  • 8件目(全9件)
いろはにほへと新聞部 1 (ちゃおコミックス)

著者: 春日 あかね

評価: 5.0

読了日: 2018/10/12

投稿日: 2018/10/12

 「いろはにほへと新聞部」は、本当にあった不思議な事件の出来事が描かれた少女マンガです。



 ヒロインの奥山いろはちゃんは、どうも『事件に巻き込まれやすいタイプ』の子で、多聞新(たもんあらた)くんと、編集長の早耳椿(はやみつばき)ちゃんに、そのことを初めは隠していました。



 いろはちゃんは、その『事件に巻き込まれやすいタイプ』のことで新聞部の入部を新くんたちに断られることと、ドン引きされることが怖かったのかもしれません。けれども、新くんと椿ちゃんはむしろ、そのタイプは歓迎だと受け入れてくれます。



 いろはちゃんはその後、新聞部に入部し、不思議な事件の出来事を、編集長の椿ちゃんの指示に従いながら新くんと解明し、スクープ活動が続きました。



 不思議な事件の出来事がなぜ、起こるのか注目がいくことと、いろはちゃんと新くんたちの友情が気になってくるロマンも少しありの少女マンガでもあります。



 不思議な事件の出来事について、数ページまとめた文も書いてあるため、テーマの話題作りや会話を盛り上げるのにオススメのマンガ本です。


    佐渡惺さんの読書レビュー 「いろはにほへと新聞部 1 (ちゃおコミックス)」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:佐渡惺
    本棚登録件数: 9 冊
    レビュー件数: 9 件

    自己紹介:
    読書ログ始めたてになります。おもに好きな本・ジャンルは児童書、ファンタジー、マンガ本です。よろしくお願いします!

    佐渡惺さんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本  
    本の所有:
    持っている