レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全56件)
Hiropikaさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2015/08/16

投稿日:2015/08/16

極限状態の人間心理とサバイバル活劇に取り込まれ、久々の一気読みです。 対照的な兄弟、その他の人物も魅力たっぷり。 動物の知性、数学的連続性、東野ワールドですね!

評価: 5.0

読了日:2015/08/02

投稿日:2015/08/02

最終頁で泣ける小説はそうはありません。 この本と出会えたことも奇蹟。 3人はどこへ向かうのか、幸せになって欲しいですね。

評価: 4.0

読了日:2015/06/22

投稿日:2015/06/22

人間にも国にも栄枯盛衰があって、それは多分に偶然や外部要因に左右されている。 運や偶然に振り回されて当然で、順風満帆が寧ろまれなのだと割り切って逞しく生きる力を与えられる本です。 上手くいかないことを嘆くよりも建設的ですね。

評価: 5.0

読了日:2015/04/20

投稿日:2015/04/20

犯人が分からなくてググった自分に自己嫌悪…

評価: 4.0

読了日:2014/12/24

投稿日:2014/12/24

薦められて読んだ初めての著者。 歴史上の人物が、コナン君あるいは大河ドラマの上野樹里お江よろしく探偵ぶりを発揮するのは好き嫌いが分かれるかもしれません。 しかし、これが文壇デビュー前の短編集とは驚きました。 江戸中期が舞台のいくつかは読みづらく感じましたが、幕末が舞台のものは秀逸です。 「た...

評価: 3.0

読了日:2014/12/14

投稿日:2014/12/14

静の西郷に動の桐野。対照的な師弟を軸に描かれます。 「西郷をあやまらせたのはおはんたち」、この通りの桐野です。 女に酒、西郷への盲目的な服従。 桐野独自の意見が無く思慮も浅いので主人公としては物足りない。 けれど、岩倉や大久保など権謀術数に長けた魑魅魍魎の中で格好良くもあります。 豪傑桐野...

評価: 3.0

読了日:2014/11/24

投稿日:2014/11/24

久々の歴史物。 剣は一流、美丈夫で女性にもてる、中村半次郎です。 唐芋と馬鹿にされる貧乏郷士からの成り上がりは痛快ですが持ち上げすぎの感も否めませんね。 下巻に期待です。

評価: 5.0

読了日:2014/11/02

投稿日:2014/11/02

映画との比較は原作を読む楽しみの一つ。 比較して残念に思うこともあるけれど今回は違いました。 マイケルの復讐劇と、湖でのフレディは映画を名画たらしめる珠玉のシーン。 かたや原作の終章には映画にはない救いがあります。 映画での爽快感を楽しみに読み進めると肩透かし感の後、味わい深さがあります。 ...

評価: 5.0

読了日:2014/10/17

投稿日:2014/10/17

あと10年早く読めば良かった。 もしくはあと20年遅く…。 タイトルの通りビジネス書を越えた人生の指標になる本です。 敢えてこれから仕事に活かしたい箇所を。 ・仕事の結果=考え方×熱意×能力 ・あきらめずやり通せば成功しかありえない ・シンプルな原理原則をもつ ・才は授かり物、私物化せ...

評価: 5.0

読了日:2014/10/09

投稿日:2014/10/10

映画の原作。 あの名作にこの原作。 期待を裏切りませんよ! 素晴らしいです。 この原作にしてあの映画あり。 奇跡ですね。

  • 1~10件 (全56件)

Hiropikaさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:Hiropika
本棚登録件数: 56 冊
レビュー件数: 56 件

自己紹介:
図書館の目の前に住んでいますので、もっぱら借り読みです。
買うと読まないことが多く、2週間縛りがちょうど良いです。

Hiropikaさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
本の所有:
持っていない   持っている