レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全48件)
Jayさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2018/02/17

投稿日:2018/02/17

僕にとって、自然であり、必然とさえなっている社会の仕組みについて、人類の進化や文明繁栄の道筋から、それを裏付けてきた普遍性を学ぶ。 生物学的な視点に戻って論じることが、人種や宗教、法律、男女、ヒエラルキー、お金等々、タブーにされがちなトピックに対してもアクセスを可能にし、網羅的に世界を解いてい...

評価: 5.0

読了日:2018/02/17

投稿日:2018/02/17

アホみたいに苦労して、アホみたいに無力さを知り、アホみたいにうまくいかないことだらけの人生を自ら選ぶこと。 今の世の中ではそれが、無条件で、無目的な人間本来の生き方に重なる。 素っ裸な"今"の爆発の一つ一つが己の芸術。

評価: 5.0

読了日:2018/02/11

投稿日:2018/02/11

お金は信用の尺度であるという原点に立ち返り、インターネットと組み合わせた現代での自分の生かし方を学ぶ。人の心を掴み、感情を誘導するプロである芸人だからこその、数々の気づきであろうか。 インターネットは物理的な制約を破壊し、水平関係を作る。そこは個人の実力が徹底的に可視化される社会、完全な弱肉強...

評価: 4.0

読了日:2018/02/04

投稿日:2018/02/04

働くことでヒトとつながり、働くことで自分の生を実感するという堀江貴文の価値観を学ぶ。刑期2年6ヶ月の塀の中での刑務作業においても、やりがいとは見つけるものではなく、自ら作るもの、と考え、やりがいを見出す。「自由とは、心の問題なのだ」という気づき。 本書で触れられる堀江貴文の母親の不器用さを読む...

評価: 2.0

読了日:2018/01/28

投稿日:2018/01/28

資産運用に関する内容ではなく、お金が結果としてついてくる仕事観や人生観について、経営コンサルの筆者の視点で纏められた一冊。 以下、本書より引用 「散歩のついでに富士山に登った人はいない」 「足るを知る」 アンテナは高く、腰は低く 「天と同じく、市場は自ら助くるものを助く。しかし、天と違...

評価: 5.0

読了日:2018/01/20

投稿日:2018/01/20

仕事のアウトプットを"集中力"×"時間"の面積と捉え、長時間労働の習慣が染み込んだ日本人に前者の"集中力"に目を向けていくことを喚起。 朝起きたときの真っ新なキャンパスのような状態の脳をフルに活用することで生産性は高まり、そこでのスタートダッシュが一日の仕上がりを決定的にする。午後にかけては、...

評価: 4.0

読了日:2018/01/14

投稿日:2018/01/14

精神科医の樺沢紫苑さんが著者。仕事を楽しくできれば、成功に向かって走ることができる、をコンセプトに、楽しくするためのスキルとして書かれたGmail活用術が本書。Gmail活用に限らず、仕事への向き合い方も見直される。本書にたくさん詰まったスキルは書ききれないが、必ず自分のパフォーマンスを上げ、モチベ...

評価: 4.0

読了日:2017/11/26

投稿日:2017/11/26

「現場主義」と言葉で並べるだけではなく、現場に意思決定権を与え、現場主導で意思決定が成される枠組みを作ること。如何に現場を指示するかではなく、如何に現場に任せることができるかを考える。 経営するポジションにあるものが現場に近づくために、職場以外のコミュニティにも参加し、現場で働く人々の本来の感...

評価: 4.0

読了日:2017/11/26

投稿日:2017/11/26

生まれる環境により子どもたちの学業成績が概ね決まってしまい、そのために人生における機会もいまだに限定されてしまう現実に立ち向かうためにTeach For America(“TFA”)の活動を立ち上げたWendy Kopp氏が著者。 TFAは貧困などに起因して教育格差があるエリアに限定し、大学4...

評価: 4.0

読了日:2017/11/05

投稿日:2017/11/05

CSV:Creating Shared Value(“共通価値の創出”)とは、企業が事業を営む地域の社会状況を改善しながら、自らの競争力を高め、経済的価値を創造していく方針とその実行と定義できる。単なるCSRの一環ではなく、社会課題解決の事業・製品への織り込みを通じた付加価値向上のプロセスであり、グ...

  • 1~10件 (全48件)

Jayさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:Jay
本棚登録件数: 173 冊
レビュー件数: 48 件

自己紹介:
ブクレコ閉鎖に伴い、読ログにお引越し。

時代に関係なく、知識をもった方々や思慮に富んだ方々が推敲を重ね、キレイに編集されて仕上がる本は本当に有難いもの。読書は限られた時間や機会のなかで自分の人生を豊かにする貴重な資源だと考えてます。

さらに読ログ等を通じて皆さまとの交流をもてるなんてできたら、読書の価値って∞だな、と。


<モットー>
凡事徹底・吾唯足知・大平凡主義・自利利他・守破離


Jay

Jayさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読みたい本   読み終わった本  
本の所有:
持っていない   持っている  
Jayさんのタグ:
人生   ビジネス   ☆5つ   幸福学   教養   ヨガ   お気に入り