レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全1000件)
香菜子さんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2020/02/15

投稿日:2020/02/15

痩せない豚は幻想を捨てろ。テキーラ村上先生の著書。ダイエットとボディメイクの研究者で専門家であるテキーラ村上先生。スパルタダイエットや歯に衣着せぬ大胆で傍若無人とも取れる過激な発言で有名なテキーラ村上先生だけれど、誰よりもダイエットに対して真摯に誠実に向き合っていて、体重に悩んでダイエットに取り組む...

評価: 5.0

読了日:2020/02/15

投稿日:2020/02/15

感情ことば選び辞典。学研辞典編集部の著書。感情を言葉で表現することはとても難しい。感情を伝えたくても、間違った言葉を選べば、感情が正しく伝わらないし、自己中心的で自分勝手な未熟者のトラブルメーカーと思われてしまうことだってある。自分や他人の感情を正しく伝えて正しく受け止めることは難しいけれど、その手...

評価: 5.0

読了日:2020/02/15

投稿日:2020/02/15

生まれてきたことが苦しいあなたに 最強のペシミスト・シオランの思想。大谷崇先生の著書。悲観主義で生きるよりは楽観主義で生きる方がきっと楽。でも本当の意味での楽観主義を知り、楽観主義を極めるためには、悲観主義を知り、悲観主義を極めることが必要だと思う。最強のペシミスト・シオランの思想を学ぶことは楽観主...

評価: 5.0

読了日:2020/02/15

投稿日:2020/02/15

韓国 行き過ぎた資本主義 「無限競争社会」の苦悩。金敬哲先生の著書。韓国社会が超格差社会で無限競争社会の住みにくい社会になっているという金敬哲先生のご指摘。私にとっては日本社会だって超格差社会で無限競争社会の住みにくい社会になっているように思います。金敬哲先生のように社会を憂いて韓国政府に苦言を呈す...

評価: 5.0

読了日:2020/02/15

投稿日:2020/02/15

「反権力」は正義ですか。飯田浩司先生の著書。人様に何かを伝えたり教えたりする立場にある人間は誰よりも謙虚な姿勢で努力して現場を知らなければならない。人様に何かを伝えたり教えたりする仕事は尊くて価値があることだからこそ、その姿勢は忘れてはいけない。飯田浩司先生から学ぶことは多い。

評価: 5.0

読了日:2020/02/15

投稿日:2020/02/15

反日種族主義 日韓危機の根源。李栄薫先生の著書。 反日種族主義という大胆な言葉が気になって読了。歴史を中立的で客観的な視点から振り返るのは素晴らしいことだとは思うけれど、反日種族主義に対する反感からかえって日本びいきになり過ぎてしまっては公平ではないし、被害者の方々やその子孫の方々の感情には寄り添え...

評価: 5.0

読了日:2020/02/15

投稿日:2020/02/15

亡くなった人と話しませんか。サトミ先生の著書。亡くなった人と話したいというのは誰もが持つ願望。亡くなった人がどうしているのか、亡くなった人が何を思っていたのか、亡くなってから聞きたいと思う人だって多いはず。自分が亡くなったらどうなるのか、天国に行くのか地獄に落ちるのか。亡くなった人と話してみたい。

評価: 5.0

読了日:2020/02/15

投稿日:2020/02/15

人的環境のユニバーサルデザイン。 阿部利彦先生、赤坂真二先生、川上康則先生、松久眞実先生の著書。人的環境のユニバーサルデザインという言葉は初めて聞いたけれど、 子どもたちが全員安心して学べる場を作るための環境づくり、環境整備と考えれば、それほど難しくはない内容。問題行動を起こしてしまう子どもや自分勝...

評価: 5.0

読了日:2020/02/15

投稿日:2020/02/15

雑草で酔う~人よりストレスたまりがちな僕が研究した究極のストレス解消法~ 。青井硝子先生の著書。薬用植物と精神の研究に没頭する青井硝子先生の意志の強さと行動力には学ぶところが多い。薬用植物研究研究者、精神研究者としての青井硝子先生のこれからの研究生活、研究者生活を応援したいです。

評価: 5.0

読了日:2020/02/15

投稿日:2020/02/15

森林未来会議―森を活かす仕組みをつくる。熊崎実先生、速水亨先生、石崎涼子先生の著書。森林の素晴らしさや林業の素晴らしさ、日本の森林や林業の問題点や課題点がわかる良書。森林や林業の専門家の研究者の方たちが森林や林業について何も知らない森林素人や林業素人でもわかるように説明しているから、森林や林業の基礎...

  • 1~10件 (全1000件)

香菜子さんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:香菜子
本棚登録件数: 1009 冊
レビュー件数: 1000 件

自己紹介:
こんにちは、香菜子(かなこ・Kanako)です。ジャンル関係なく、気になった本があれば時間を見つけてどんどん読んでいます。子供のころから本博士、読書博士、図書博士、図書館博士と呼ばれる程の本大好き人間でした。本好きの皆さんの感想やレビューを見て、読んだことのない本に手を伸ばすことも頻繁です。

以前からボランティアで定期的に子供たちに本や絵本の読み聞かせをしていて、子供たちから「香菜子先生ありがとう」「香菜子先生楽しかった」「香菜子先生もっと読んで」と言われたときには心から嬉しい気持ちになります。本好きの子供たちがもっと増えてくれるといいなと思っています。

凝り性で執着体質(?)なところがあって、お気に入りの本を見つけると、その作者の先生を専門に研究する研究者や研究員にでもなったかのように、その作者の先生の過去の著書をまとめて読みふけってしまうことがあります。最近特にお気に入りなのは、勝間和代先生、片田珠美先生、森博嗣先生、森田ゆり先生、古市憲寿先生、三浦しおん先生です。勝間先生、片田先生、森先生、森田先生、古市先生、三浦先生の著書は過去のものも含めて短期間であっという間に読んでしまいました。これからも素敵な本、素敵な先生がた、そして素敵な本仲間の皆さまとの出会いを楽しみにしています。

香菜子さんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
本の所有:
持っている   持っていない