レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全76件)
KameiKojiさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2018/02/16

投稿日:2018/02/16

歴史における絵画の世界を描いた小説。こんなに深く主人公の人間性に肉薄した物語が歴史を忘れさせる。迷いもあるし、弱みもあるし、その度毎に、不死鳥のように甦るという主人公の天才ぶりも目を見張るモノがある。小説のタッチがそういう感じを起こさせるのだろうな。上下にわかれてボリュームたっぷりだが、思わず次のペ...

評価: 5.0

読了日:2018/02/13

投稿日:2018/02/13

知人に勧められて読んだ。健康療法のノウハウ本かなと思っていたが、実はもっと奥が深かった。東洋医学の大家の書いた本であって、たんなる健康法などというものとは一線を画している。人間が本来持っている生きる力を引き出すというか、逆らわないというか、西洋医学とは違った観点から体を補正していく。なかには本当なの...

評価: 4.0

読了日:2018/02/07

投稿日:2018/02/07

うすうすは知っていた内容もあって、やっぱりという感じだ。書いてあることのエビデンスもある。遺伝というものが感覚ではわかってはいるものの犯罪や性格まで引き継いでしまうのであれば、子育ても虚しい。ここ2000年くらいの環境変化ぐらいではホモサピエンスの200万年の年月を塗り替えることはできないってことか...

評価: 5.0

読了日:2018/02/03

投稿日:2018/02/04

編集者の技術を知るために手に取った本だったが、内容はまったく違った。編集工学という言葉を初めて知ったが、ものごとの姿を編集することで、なにかを生み出すというか浅はかな知識では近寄りがたい思想がある。そこに、IT界の異才といわれるドミニク・チェンが絡むのである。二人の会話の内容は深く、とても速読する内...

評価: 5.0

読了日:2018/01/26

投稿日:2018/01/26

読後感に余韻がある。戦前の生活がどのようなものか体験していないのでわからないが、きっとこんな感じなんだろうなと思う。子どもの頃の話が中心だが、くすりと笑うようなエピソードがちりばめられている。読んでいて楽しくなる。 断片的な話がいくつも集められているようだが、最後に、キーとなる話があって、なるほど...

評価: 5.0

読了日:2018/01/24

投稿日:2018/01/24

著者は、数多くのベストセラービジネス書を生んだ編集者だ。 売れるビジネス書はどのようにして作られるのか。本作りの原点を語った本だ。タイトルの付け方や目次に力を注ぐなど、一般の文芸書とは違ったアプローチで本を構成していった。読者の立場に立ってわかりやすさを最優先に考える。編集者が内容を誰よりも理解す...

評価: 4.0

読了日:2018/01/23

投稿日:2018/01/23

94歳でも元気に活動されている外山先生の本を読むと、いつもなにがしらのヒントを得ることができる。風のように本を読み、本に書いていないことを考える。そんな読み方がいいという。なかなかマネができないな。忘れること、横になること、口の散歩がいいこと。いろいろないいことが詰まっている。いいと思ったことを真似...

評価: 4.0

読了日:2018/01/21

投稿日:2018/01/21

江戸川乱歩賞を受賞した密室殺人の推理小説。交通刑務所内でおきた密室殺人。しかも、逃走した犯人は別人だった。もう、最初からわけがわからない展開だ。ネタをばらすわけにはいかないが、次第にある恐ろしい企みが浮かび上がってくる。最終の「ある人物からの手紙」は、実際の小説では掲載されずにインターネットで公開さ...

評価: 4.0

読了日:2018/01/17

投稿日:2018/01/17

なんとも気分のよい物語だ。ピアノの調律師を目指した青年が、自問自答しながらちょっとずつ成長していく様子が描かれている。終始、自分の心の中の葛藤というか、悩みというか、ことばを自分自身に聞きながら日常が進んでいく。劇的な変化もあまりないし、どちらかというと単調に推移していくような感じがする。物足りない...

評価: 4.0

読了日:2018/01/16

投稿日:2018/01/16

きれいな字でなくてもいい。味のある自分らしい字さえ書けたら。インターネットが普及して、メールでもブログでもラインでも、発信する文章はみんなデジタルになってしまっている。これでいいんだろうかといつも自問自答。自分らしさがつたわらないではないかと。自由な発想で自分と向き合いながら、自分の納得する字と出逢...

  • 1~10件 (全76件)

KameiKojiさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:KameiKoji
本棚登録件数: 77 冊
レビュー件数: 76 件

自己紹介:
読んだ本は得られたヒントを書き残してほとんど捨ててしまっていました。これではいかんとブログに書いて残していたのですが、2012年からはブクレコで管理することにしました。ところが、ブクレコも2017年6月でサービスが中止になります。で、こちらに引越してきました。昔のレビューもすこしずつ移していく予定です。
勝手なレビューを書いてますが自己レスですのでよろしくお願いいたします。

KameiKojiさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読んでいる本  
本の所有:
持っていない   持っている