レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全690件)
Kiraさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2018/08/16

投稿日:2018/08/16

図書館本。シリーズ第二弾。 「手遅れ」は辻斬りもので、囮になった白縫半兵衛に逆に斬られたある藩主の馬鹿息子をめぐる騒動。養生所の外科医大木俊道が行方不明になり、探索していた新吾は怪我を負った辻斬りの治療に拉致されたのではないかと考え、半兵衛や柳橋の弥平次の仲間たちと共に救出に動く。 辻斬りの...

評価: 4.0

読了日:2018/08/15

投稿日:2018/08/15

図書館本。シリーズ第六弾。 第二話の「土壇場」が緊迫した話でとてもよかった。ある死刑囚の処刑が寸前で中止になる。アリバイを証明する者が出てきたのだが、それを偽証だと証明しないかぎり取違えとなり、久蔵はお役御免となる。弥平次たちが探索するも、期限が5日と切られて日限尋(ひぎりたずね)になる。 ...

評価: 5.0

読了日:2018/08/14

投稿日:2018/08/14

図書館本。シリーズ第十五弾。 順番を間違えて借りたのでいきなり十五弾に飛んでしまったが、気にせず読んでよかった。すでに久蔵の妻となった香織が出産を控えており、久蔵の違った一面を見ることもできた巻だった。 「暑い日」で香織が男子を出産した日に久蔵は、人質を取った立てこもり事件の収拾にあたってい...

評価: 4.0

読了日:2018/08/14

投稿日:2018/08/15

図書館本。シリーズ第二弾。 前作で活躍した元火消しの半次がすでに、半兵衛から手札をもらって岡っ引になっている。その半次の幼なじみで役者崩れの鶴次郎が初登場して、半兵衛の手先となる。鶴次郎も柳橋の弥平次シリーズに出ていて、緋牡丹柄の派手な半纏をまとっている。類は友を呼ぶごとく、半兵衛を慕う仲間た...

評価: 4.0

読了日:2018/08/14

投稿日:2018/08/15

図書館本。シリーズ第三弾。 各話が面白すぎて、一冊を一気読みしてしまう。 表題作の「半化粧」は旗本御家人の辻斬りもので、結末がお家取り潰しになるのはいつものパターン。「閻魔堂」「風車」は本当は誰が下手人なのかミステリアスな展開だった。真実を知っても、知らぬ顔を決め込む半兵衛は「世の中には、知...

評価: 5.0

読了日:2018/08/12

投稿日:2018/08/13

図書館本。シリーズ第五弾。 シリーズを五冊読んできた中で、今のところ一番よかったと思える巻だった。 第一話「恨み坂」は、お糸が弥平次に引き取られることになった事件のてんまつで、そういうことだったのかと腑に落ちた。お糸の父親は仕官を餌にした騙りにあい、口封じのために斬殺される。その無念を久蔵が...

評価: 4.0

読了日:2018/08/11

投稿日:2018/08/13

図書館本。 北町奉行所養生所見廻り同心の神代新吾が活躍するシリーズ第一弾。 新吾が柳橋の弥平次シリーズに顔を出していて、このシリーズも読みたくなった。四篇の短編のうち三篇に白縫半兵衛が脇役として出ている。若くて少し空回りすることはあるものの仕事に熱心な新吾には申し訳ないが、私の目当ては半兵衛...

評価: 3.0

読了日:2018/08/11

投稿日:2018/08/12

図書館本。シリーズ第四弾で前作の続き。 竜之介の許嫁で隣家に住む千香は父に勘当されている。二人のささやかな祝言を目前にして、国元から父親危篤の知らせが来る。祝言を日延べして故郷に帰る途中に立ち寄った茶店で、千香は藩主殺害の企てを耳にする。 この巻は前半が千香の国元での話で、ちょっと退屈し...

評価: 5.0

読了日:2018/08/11

投稿日:2018/08/12

図書館本。シリーズ第四弾。 第一話から第三話の「凶剣」「遺恨」「埋み火」は人情裁きの話だが、最終話「密告」は緊迫した展開の捕物で久蔵の魅力をたっぷり楽しんだ。 八年前に弥平次に捕われて遠島になっていた男が恩赦で江戸に帰ってくる。自分を弥平次に売ったお袖に恨みを晴らそうとする男を弥平次は警戒し...

評価: 4.0

読了日:2018/08/10

投稿日:2018/08/11

図書館本。シリーズ第四弾。 表題作の「道連れ」以外の三篇「両国橋」「償い」「殺意」は、DVや歪んだ親子関係といった現代にも通じる問題を思わせる短編だった。「道連れ」は、仇討ちの仇敵がいつのまにか生涯の道連れとなる男と女の機微をしっとりと描いている。 弥平次の手下の覚え書き  幸吉:...

  • 1~10件 (全690件)

Kiraさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:Kira
本棚登録件数: 1747 冊
レビュー件数: 691 件

自己紹介:
読むのはBLが多いですが、ミステリや時代物なども読みます。
これまで読んだ本も読み返して登録していこうと思います。
買いたい本も買った本も増える一方ですが。

Kiraさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読みたい本   読み終わった本  
読んでいる本  
本の所有:
持っていない   持っている  
Kiraさんのタグ:
シリーズもの   時代もの   人外   ミステリ   けなげ   SF   児童書   短編集   TL   陰陽師   泣けた   学園   古典読み物   コルセーア   騎士   アクション   バンダル   ドラゴン   民話伝承   ラブコメ   歴史もの   ムシシリーズ   時代伝奇もの   記憶喪失   魔界   宝探し   異世界   大阪弁   裏切り   現代   ロマサス   ヒストリカル   古代