レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全516件)
Kiraさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2018/02/22

投稿日:2018/02/22

絵師さん目当て。初読みの作家さんだが、ハードな描写がなかなかよかった。 高級ホテルで久内勲生の部屋に飛び込んできてキスをしかけた男の乳首の周りには、月に桜のタトゥがあった。その男、瑞樹はかつて久内家に仕えていた月ヶ瀬一族の生き残りで、久内家の先祖が託した宝の隠し場所のカギを握っているはずだった...

評価: 4.0

読了日:2018/02/20

投稿日:2018/02/20

仲間と当たり屋稼業をしている青依はある日、高級車に当たり損ねて、印南という金持ちの男に脅される。警察に通報されたくなければ恋人のフリをしろと言われ、日当を目当てに恋人役を引き受ける。 学歴もなく社会の底辺でもがいていた青依が印南に出会ったことによって自分を見つめ直して成長していく物語だが、身の...

評価: 5.0

読了日:2018/02/16

投稿日:2018/02/16

再読。花嫁シリーズ第四弾。 玄武神黒曜と翡翠の物語。魔物の血をひく子だと噂される翡翠は、贄として玄武神の花嫁となるべく地下の迷宮に向かう。そこで魔物に襲われた翡翠を救ったのは黒曜だった。生け贄のはずなのに花嫁として黒曜に優しく扱われる日々が続くが、託宣を黒曜に願い出たところから幸せに影がさし始...

評価: 3.0

読了日:2018/02/16

投稿日:2018/02/16

なんだかよくわからないストーリーだった。作者の調子が悪い時に書かれた作品だそうで、濡れ場ばかりが目立つような話だった。 加えて、言葉の選び方がどうにもいただけない。平安人が「彼」「彼女」という代名詞を使うだろうか。地の文でも会話文にも頻繁に出てくるので、まるで下手な翻訳物を読まされているような感じ...

評価: 4.0

読了日:2018/02/15

投稿日:2018/02/15

ブラックな笑いが楽しめる短編集。東野氏の多才ぶりの一端を知ることができたと思う。 12篇のうちの11篇までが、現代社会を痛烈に皮肉ったような毒で笑わせてくれるのだが、「つぐない」だけは異色だと感じた。このしみじみとした味わいのある作品が、なぜ『毒笑小説』というくくりに入っているのか、読後に戸惑...

評価: 5.0

読了日:2018/02/13

投稿日:2018/02/13

去年の夏に本屋で手に取り冒頭から引きずり込まれたのだが、歴史小説にはなじみがないので560ページあまりを最後まで読めるかわからず、買うのを先延ばしにしていた。ようやく手に入れて読んでみると、ページをめくる手を止められないほどに面白かった。 故郷の肥後を太閤秀吉に踏みにじられた越後守才蔵がたどる...

評価: 5.0

読了日:2018/02/09

投稿日:2018/02/09

交渉人シリーズ最終巻。 大いに楽しませてもらった。シリーズ八冊中でハズレは一冊もなかった。ここまで順番に読んできて番外篇まで読んだ後の最終巻では、冒頭から口元がゆるみっぱなしになった。おっきいキヨとちっちゃいトモが出てくる場面が楽しくてしかたがない。 今回の芽吹の依頼人は、瓦解した鵜沢組の組...

評価: 5.0

読了日:2018/02/08

投稿日:2018/02/09

シリーズ第三弾。 釜男が復帰に向けてレッスンに励む姿を見て安らぎを感じていた湯月はある夜、何者かに拉致され、釜男の命が惜しければ斑目を毒殺するよう命じられる。迷った末に毒殺に失敗した湯月は班目に折檻される。班目の命を狙うのは誰なのか突き止めようとする湯月の前に、元同僚の西尾が現れる。 今...

評価: 4.0

読了日:2018/02/06

投稿日:2018/02/06

加賀恭一郎シリーズを読み始めるにあたって、まずは短編集からと思って読んでみた。 現在公開中の映画『祈りの幕が下りる時』がシリーズの映画化だと知ったのは、ほんの数日前。文中にある加賀刑事の外見の描写が主演俳優とぴったり合っていると感じた。丁寧な言葉使いや、感情を抑えたようなもの静かな態度に好感を持っ...

評価: 5.0

読了日:2018/02/04

投稿日:2018/02/04

大好きな作品『帝は獣王に降嫁する』のリンク作だと発売後に知り、急いで買った。 最高によかった。サガンがすてき過ぎる。ナギがけなげでかわいい。 奴隷の身から自らを解放して海賊となり、奴隷王と呼ばれるサガンの船はある日、海に漂う小舟に吸い寄せられるように遭遇する。小舟で死んだように眠っていた美少...

  • 1~10件 (全516件)

Kiraさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:Kira
本棚登録件数: 1278 冊
レビュー件数: 516 件

自己紹介:
読むのはBLがほとんどですが、ミステリや時代物なども読みます。
これまで読んだ本も読み返して登録していこうと思います。
買いたい本も買った本も増える一方ですが。

Kiraさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
読んでいる本  
本の所有:
持っている   持っていない  
Kiraさんのタグ:
人外   シリーズもの   時代もの   けなげ   ミステリ   児童書   SF   TL   短編集   学園   泣けた   陰陽師   古典読み物   コルセーア   バンダル   騎士   アクション   歴史もの   ドラゴン   民話伝承   記憶喪失   ラブコメ   魔界   宝探し   大阪弁   異世界   裏切り   時代伝奇もの   ロマサス   古代   ヒストリカル