レビューの並び替え:
一覧へ
  • 6件目(全483件)
龍の宿命、Dr.の運命

著者: 樹生かなめ

出版社:講談社 (2009/08)

評価: 5.0

読了日: 2017/12/07

投稿日: 2017/12/07

続編。清和が眞鍋組二代目組長に就任することになるが、氷川は清和を極道の世界から解放してやりたくて最後まであがく。組長となった清和の弱点である氷川は橘高家の預かりとなり、二人はしばらく離ればなれで暮らす。淋しくなった氷川が妬いてみせるのがかわいい。眞鍋組刷新のために幹部を切り捨てる清和の峻烈さが小気味よかった。
二人のこれからがどうなるのか気になるので、続きも読みたい。


    Kiraさんの読書レビュー 「龍の宿命、Dr.の運命」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:Kira
    本棚登録件数: 1184 冊
    レビュー件数: 483 件

    自己紹介:
    読むのはBLがほとんどですが、ミステリや時代物なども読みます。
    これまで読んだ本も読み返して登録していこうと思います。
    買いたい本も買った本も増える一方ですが。

    Kiraさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本   読みたい本  
    読んでいる本  
    本の所有:
    持っている   持っていない  
    Kiraさんのタグ:
    人外   シリーズもの   時代もの   けなげ   ミステリ   児童書   SF   TL   短編集   学園   泣けた   陰陽師   古典読み物   コルセーア   バンダル   アクション   騎士   民話伝承   記憶喪失   歴史もの   魔界   ラブコメ   大阪弁   裏切り   ロマサス   古代   ヒストリカル