レビューの並び替え:
一覧へ
  • 127件目(全753件)
命懸け

著者: 藤井邦夫

出版社:祥伝社 (2009/10)

評価: 4.0

読了日: 2018/06/13

投稿日: 2018/06/13

図書館本。シリーズ第五弾。

口入れ屋の万吉が手土産持参で平八郎の住む長屋に現れて仕事を依頼する異例の幕開けの「命懸け」では、信仰に命をかける隠れ切支丹の側室を平八郎は命懸けで守る。「家灯り」では駕籠かきに臨時に雇われ、その相方のささやかな家庭をなんとしても守ろうとする。「用心棒」では、春画を描く絵師に食い物にされた女たちの代わりに復讐する。

貧しいけれど卑屈にもならず堂々と日々を過ごす平八郎の剣は、ますます冴える。この巻でも榊原右近は出てこなかったが、息災だろうか。


    Kiraさんの読書レビュー 「命懸け」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:Kira
    本棚登録件数: 1871 冊
    レビュー件数: 754 件

    自己紹介:
    読むのはBLが多いですが、ミステリや時代物なども読みます。
    これまで読んだ本も読み返して登録していこうと思います。
    買いたい本も買った本も増える一方ですが。

    Kiraさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読みたい本   読み終わった本  
    読んでいる本  
    本の所有:
    持っていない   持っている  
    Kiraさんのタグ:
    シリーズもの   時代もの   人外   ミステリ   けなげ   SF   児童書   短編集   TL   陰陽師   泣けた   学園   古典読み物   コルセーア   騎士   アクション   バンダル   時代伝奇もの   ドラゴン   民話伝承   ラブコメ   歴史もの   ムシシリーズ   異世界   記憶喪失   魔界   宝探し   大阪弁   現代   裏切り   輪廻転生   ロマサス   ヒストリカル   古代