レビューの並び替え:
一覧へ
  • 4件目(全51件)
窓ぎわのトットちゃん

著者: 黒柳 徹子, いわさき ちひろ

出版社:講談社 (1981/03)

評価: 5.0

読了日: 2017/09/13

投稿日: 2017/09/13

 最初手に取ったのは高校の時。中国で読みました。内容はもちろん中国語訳になっており、今「読み直し」といっても初めて本書を日本語で読みました。

 中国語で読んだ時もすごく印象深かったけど、やっぱり原文はもっと雰囲気が出ますね。
 また、当時の自分にはあまり深く理解出来なかった校長先生の細やかな気配りと熱情は、いま改めてみると本当に心に響きます。

 よく辛くても表に出さず、苦しくてもなお一生懸命周りに喜びを運ぶ人がいますが、私はそういう人をすごく尊敬しています。職場では理不尽なことにたくさんあっても、家に帰ると何もなかったかのように振舞える人って、本当に立派だと思います。
 子供と比べ、大人には悩みがたくさんあります。
 今の時代と違って、当時は戦争や生活の苦しみなどで、大人たちはもっと苦しんでいたでしょう。
 それでもなお、笑顔でポジティブに向かい、かつ明るい子供たちを育てていた校長先生や親の方々の姿はとても素晴らしいです。

 人生楽だけじゃない。苦しみもあれば辛さもある。
 けど、心の持ちようで、どんな素敵な毎日だって送れるはず。


    コメント

    モッフィーさんのレビューで今日も読みたい本が増えました。以前の私はこの本の存在を知っていても興味を持てなかったのですが、小さな娘の母親となった今、このレビューはとても響きます。近々読みます♪

    2017/09/14 by chao

    モッフィーさんの読書レビュー 「窓ぎわのトットちゃん」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:モッフィー
    本棚登録件数: 55 冊
    レビュー件数: 51 件

    自己紹介:
    本を貪り読みます、もふもふ状の好奇心の塊です。
    ブログ始めました!(ポチッと訪問よろしくお願いします^ ^→http://blog.livedoor.jp/moffy3/)

    モッフィーさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本   読みたい本  
    本の所有:
    持っていない   持っている