レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全42件)
Mura_Pさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2019/02/22

投稿日:2019/02/22

三島氏の諸作品について解説がわかりやすく書いてある。同時代を生きていない自分にとって同時代を生きた著者の意見はとても新鮮である。

評価: 5.0

読了日:2019/02/22

投稿日:2019/02/22

予想以上に面白かった。山本勘助については知らなかったので新鮮でした。

評価: 5.0

読了日:2019/02/22

投稿日:2019/02/22

夏目漱石の諸作品の解説が目から鱗でした。知らないことばかりで勉強になりました。講演集も含まれているので批評内容の繰り返しが一部見受けられる点が少し難か・・。

評価: 3.0

読了日:2019/02/15

投稿日:2019/02/16

舞台が企業なので少し期待外れだったが・・、最後の法廷でのメイスンのどんでん返しは本シリーズの真骨頂。はまる人ははまるかも。

評価: 5.0

読了日:2019/02/10

投稿日:2019/02/16

経済小説の短編集。自分が知らない企業、サラリーマンの世界について綿密な取材に基づき書かれているので楽しい。文章全体に独特の哀愁をいつも感じる点が、他の経済小説作家と違うので好きだ。

評価: 5.0

読了日:2019/02/03

投稿日:2019/02/03

疲労したら同等の休養が必要であることを体系的に分かりやすく書いてある。何度も読み直したい。

評価: 4.0

読了日:2019/02/01

投稿日:2019/02/16

なかなかの急展開。1巻の時に比べて作者の絵が上手になっている気がする・・。

評価: 5.0

読了日:2019/01/11

投稿日:2019/01/12

今までもやもやしていた三島氏に対する疑問が解けました。これまで自分が読んだことのある三島作品をつなげていって表題の問題を解いてく構成なのでミステリーのように楽しく読めました。

評価: 4.0

読了日:2019/01/11

投稿日:2019/01/12

タイトルのイメージより内容はボップな展開なのでわたしは楽しく読めました。やっぱりこの作家は恋愛のシーンを描かせると文章が美しいなあと思いました。その相手が男性でも女性でも、、。笑

評価: 4.0

読了日:2019/01/01

投稿日:2019/01/13

2回目読了。ハードボイルドはレイモンドチャンドラーが有名であるがそれを語るならハメットをと知人から進められて初めて読んだ作品(飛躍すれば自分の中ではヘミングウェイもハードボイルド)。ハードボイルドが好きかシャーロックホームズやポアロといったジャンルが好きかは個人の趣味かも。「ガラスの鍵」も名著ですが...

  • 1~10件 (全42件)

Mura_Pさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:Mura_P
本棚登録件数: 42 冊
レビュー件数: 42 件

自己紹介:
歴史小説、経済小説、世界文学、日本文学、海外国内ミステリー等古典的なものを読んでいます。

Mura_Pさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読んでいる本  
本の所有:
持っている