レビューの並び替え:
一覧へ
  • 8件目(全11件)
姫椿

著者: 浅田次郎

出版社:文藝春秋 (2003/08)

評価: 5.0

読了日: 2013/03/06

投稿日: 2013/03/06

8つの短編の中では特に、競馬場に通う大学教授の話が心温まるいい出会い。トラブルメーカーは、おじさんのその後が心配になる。読後に考えさせられるほど、登場人物に現実味があります。この作者の書いた「壬生義士伝」大好きです!おすすめですよ。


    コメント

    浅田次郎作品ってファンが多いみたいですね。

    読書ログを初めてから、何人もの新しい作家の本を読んでいますが、気になる作家の1人です。

    競馬場かぁ。数年は行ってないなぁ。

    2013/03/06 by ice

    表紙のデザイン、落ち着いてて好きでーす♪

    2013/03/06 by makoto

    >この作者の書いた「壬生義士伝」大好きです!

    これ、まだ読んでいないのですが、絶対に読みたい本ですでに家の本棚にあります♪Nek-O-taさんもオススメということで、ますます楽しみです♪♪

    2013/03/06 by chao

    競馬好きの教授話良いですね。あの娘への告白は最高。

    私も壬生義士伝は大好きです!
    私の好きな小説ベスト3。たまに入れ替わりますが壬生義士伝は不動です。

    2013/05/15 by ybook

    > 読後に考えさせられるほど、登場人物に現実味があります。

    そう!意外性は有るものの、有り得ると思える絶妙なラインを突いているのが良いですね♪

    2013/05/31 by ice

    Nek-O-taさんの読書レビュー 「姫椿」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:Nek-O-ta
    本棚登録件数: 473 冊
    レビュー件数: 11 件
    Nek-O-taさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本   読みたい本  
    本の所有:
    持っていない   持っている