レビューの並び替え:
  • 1~9件 (全9件)
Robeさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2019/05/21

投稿日:2019/05/21

普段からパソコンを使うことが多いのでもっと使えるようになりたいと思い借りた本。 ctr + Cなど基本的を初めとしたショートカットキーや、マウスとキーボードの使い分けを大きく取り上げており、より効率的で簡単に取り入れられるものが多かった。 知らなかったことが多く、すぐに実践しやすいので読...

評価: 5.0

読了日:2019/05/17

投稿日:2019/05/18

メンタリストDaigoさんのユーチューブでEQの言葉が出てきて、気になりこの本を読むことに。 日本ではIQなど学歴の高さが進学、就職での評価基準になりがちだが、その現状に疑問を投げかけるものだった。 自分の気持ちをコントロールする能力、挫折や障害にぶつかっても持ち直す能力、他人の気持ちを...

評価: 4.0

読了日:2019/05/07

投稿日:2019/05/08

上巻に引き続き、第二次世界大戦以降から現代、未来までの展望を含め暗号作成者、暗号解読者の競争関係が書かれている。 世界史好きの自分にとって有名な出来事の裏に暗号の存在があったという新たな発見。 第二次世界大戦のときアメリカ軍貢献のため、自民族の言葉の暗号化協力、戦争参加をし活躍したナヴァ...

評価: 3.0

読了日:2019/05/03

投稿日:2019/05/03

アルゴリズムを学ぶ中、上司に勧められ読み始めた本。 昔の世界の歴史的事件に遡りながら暗号作成者、暗号解読者の歴史が書かれている。 スコットランド女王メアリーの処刑など暗号が暴かれるか、暴かれないかが命運を分けた出来事を取り上げており、暗号の起源や重要性を学ぶことができた。 一つ気に...

評価: 5.0

読了日:2019/04/21

投稿日:2019/04/21

メンタリストになるための 考え方やパフォーマンス方法、さらには 日常生活に活用できる方法が載っている本です。 興味を持っているとき、いないときの人間の目の動きや態度など 相手の本心を読み取り、次にどのように行動すべきか 参考になる内容がとても多く、わかりやすかったです。 「超能力...

評価: 4.0

読了日:2019/04/21

投稿日:2019/04/21

未経験ながら好奇心の強さからIT業界に就職した私にとって、自分の選択は間違っていなかったと勇気をもらえた本です。 「あったらいいなを形にするのがコンピュータ技術者の一つの姿」 という言葉が、そのことを目指してきた私にとって自分のあり方を 認めてもらえてもらえたような気持になりました。 ...

評価: 5.0

読了日:2019/04/13

投稿日:2019/04/13

人によってだまされたとも、そうでないとも取れる行動を12個のエピソードで取り上げ、その中で使われているテクニックを説明している。 具体的なストーリーの後、なぜこのような結末に至ったか答え合わせができる構成になっており、読み進めるごとに予想をするのがとても楽しかった。 心理学的に勉強になる...

評価: 5.0

読了日:2019/03/31

投稿日:2019/03/31

逆境や辛いことがあっても、違った見方、考え方がしやすくなる本だ。 特に印象に残った言葉は「達成した自分から逆算して考える」である。 目標があって達成ではなく達成あり気にしてどうやってその時行動したかを考える。 目標を立てたら成し遂げるために色々行動してみることはあれど、達成後の視点...

評価: 5.0

読了日:2019/03/30

投稿日:2019/03/30

「自分自身と向き合い、より良い自分に変わるための原動力をくれる本」だ。 この本を読んで、自分は今までしてきた行動の良い面と悪い面を明確化することができた。 例えば、良い面は超恥ずかしいことでも積極的に取り組めたこと、考えすぎる前に行動していたこと。 悪い面はネガティブな言葉をよく口...

  • 1~9件 (全9件)

Robeさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:Robe
本棚登録件数: 9 冊
レビュー件数: 9 件

自己紹介:
勉強のためにIT系と社会心理学に関する本を中心に読んでいます。
ゆくゆくは幅広い分野の本を読んでいきたいです。

Robeさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っていない   持っている