レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全16件)
Starflightさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2015/09/05

投稿日:2015/09/06

なぜ、人は宇宙を目指すのかと問われたら、それが人の本能だから。と答えて終わりにしてしまいそうなのに、真剣に悩んでいる人が大勢いるのがよく分かった。論点があちこちに行くので統一感にややかけるが、面白い視点をいろいろ見つけた。また、日本の宇宙活動の外国との違い、日本人のメンタリティなどもおもしろい。 ...

評価: 4.0

読了日:2015/08/17

投稿日:2015/08/30

宇宙飛行士の選抜・訓練に永年携わった筆者が宇宙飛行士の能力とその磨き方、チーム力の高め方などを解説している。すべてが普通の人に役立つとは限らないが、参考になる部分も多いと感じた。「適切な状況認識のやり方」の説明は納得いかなかったのが残念。

評価: 5.0

読了日:2015/07/10

投稿日:2015/09/02

火星表面の息をのむような写真が満載。私の宝物。いつも机の上に置いてある。たったの3800円。目的地はマリネリス峡谷のカンドールカズマに決めました。

評価: 5.0

読了日:2015/06/06

投稿日:2015/08/30

科学の本なのに前半部分がSFになっており、後半で科学的な解説がついているおもしろい構成に感心した。火星はプレートテクトニクスが大昔に止まっていて、地球の将来を知るための貴重な場所であること、地質学的に極めて特徴にあふれ、多くの謎を秘めていることなどがよく分かった。火星でも初期に水が沢山あり、生命が発...

評価: 4.0

読了日:2015/05/20

投稿日:2015/09/06

宇宙論の本を固め読みしたおかげで、超弦理論、膜理論、カラビヤウ空間、11次元時空間などの専門用語はだいぶ耳慣れてきたが、この本にはぶっ飛んだ。いろいろな種類!の並行宇宙を論じている。空想科学小説の世界とばかり思っていたが、真面目な科学の世界になっていたのか。脳みそが一瞬で時空間を飛び越えた。

評価: 4.0

読了日:2015/05/11

投稿日:2015/09/06

宇宙論の本を固め読みしたおかげで、超弦理論、膜理論、カラビヤウ空間、11次元時空間などの専門用語はだいぶ耳慣れてきたが、この本にはぶっ飛んだ。いろいろな種類!の並行宇宙を論じている。空想科学小説の世界とばかり思っていたが、真面目な科学の世界になっていたのか。脳みそが一瞬で時空間を飛び越えた。

評価: 5.0

読了日:2015/05/09

投稿日:2015/08/30

アポロ11号で人類2人目のムーンウォーカー。火星探査への情熱がプンプン伝わってくる。サーキュラーという地球と火星の周回船による永続的な探査の継続に特徴。1930年生まれの85才、この人に情熱で負けてはいられない。元気か出る。

評価: 4.0

読了日:2015/05/04

投稿日:2015/09/02

かぐやプロジェクトに参加した科学者が、月の科学的な紹介とともに、日本が月探査を継続する必要性を熱く語る。月の地質学的価値に重点。

評価: 5.0

読了日:2015/05/03

投稿日:2015/09/01

 火星に取り残された宇宙飛行士が、技術者として「淡々と」、知識と経験を駆使して、生き残りのために奮闘する。英雄物語ではないのがリアルだと感じた。でも、この主人公は凄い、涙が出た。ジョークはおもしろくないが・・・。現役宇宙飛行士はこの本を読んでやる気満々になるのかな?

評価: 4.0

読了日:2015/05/01

投稿日:2015/08/30

「宇宙っておもしろくない。興味ない。」と思っている「もしドラ」の岩崎夏海さんが、同級生の星出宇宙飛行士をはじめとする何人かと対談して、宇宙がおもしろいかどうか探検するという話。設定がおもしろい。で、結論は・・・読んでのお楽しみ。

  • 1~10件 (全16件)

Starflightさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:Starflight
本棚登録件数: 18 冊
レビュー件数: 16 件

自己紹介:
私の体は星屑からできている。
私の知識はこれまで読んだ本からできている。
本のページを開く時、私の心は一瞬で、時空間を飛び越える。

Starflightさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っている   持っていない  
Starflightさんのタグ:
宇宙