レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全29件)
とーますさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2018/10/25

投稿日:2018/10/25

平明完結なカミュの文章は、詩的で味わいのある代表的なフランスの作家。本作では、物語性よりも、数少ない登場人物の心境の変化を読者が推察しやすいように緻密な情景描写を簡潔・平明に表現する。 本作ではアルジェリアの日常生活を映像のような描写によって、人間関係の不条理を強烈に提示している。 世界的な名著...

評価: 3.0

読了日:2017/02/26

投稿日:2017/02/26

男女それぞれの失恋の傷跡が、上流階級の社交場を舞台に設定することで、より深く悲しく描かれています。 心中に至るまでの登場人物の心模は、おなじみ三島マジックで繊細に表現されていて、読んでいる最中の緊張感は素晴らしい。 ただ、いつもそうですが、三島の文章を読み進めるのは骨がおれるので、★3つとし...

評価: 1.0

読了日:2017/02/14

投稿日:2017/02/14

イタロ・カルヴィーノの小説はどれも好きで、よく読みますが、 これは意図と内容がよく分かりませんでした。 残念ながら、最初のほうで読むのをやめました。

評価: 1.0

読了日:2017/02/14

投稿日:2017/01/05

日経夕刊・読書日記で歌舞伎役者が推薦しており、評判も悪くないので 手にとってみましたが、 やはり角田光代の文体は肌に合いませんでした。 趣きがないというか、無闇に平明な表現というか、 最初のほうで読むのをやめました。 岩波文庫で読み直そうと思っています。

評価: 4.0

読了日:2016/07/03

投稿日:2016/07/03

こういう文章を書きたいです。 平明にして簡潔、豊富な語彙力と無駄のない表現。 楽しい空想の世界を遊ぶ、筒井康隆の真骨頂です。 旅人ラゴスが道中で出会う不思議な現象を「連作」という形態で 綴ります。 だから、どこから読んでも、どこで止めてもOK。 彼の作品はほかにも良い...

評価: 5.0

読了日:2016/07/03

投稿日:2016/07/03

キューバ生まれのイタリアを(いや世界を)代表する小説家、イタロ・カルヴィーノ。 宇宙の成り立ちをおとぎ話風に綴る短編集です。 散文詩的な雰囲気もありますが、 科学的な筋はしっかり通っています。 こういう作風は、文学界の道標となるように思います。 日本では注目の円城塔は、その...

評価: 1.0

読了日:2016/07/03

投稿日:2016/07/03

なにか書評で「話題の直木賞作家」みたいなことが書いてあったので、 気になって読んでみましたが、 正直がっかりしました。 文章は読みやすいですが、 人物の設定が「そんなわけないだろう」と思えてしまうのです。 サーカスの空中ブランコに乗る精神科医。 水商売の妻と痴話喧嘩をするエリ...

評価: 1.0

読了日:2016/07/02

投稿日:2016/07/02

正直、期待を裏切られた。 小説というよりは、物語のあらすじに終始する内容。 奇想天外なルパンのはずだが、どの逸話も平板で緻密さに欠け、 驚きがない。 種村季弘著『詐欺師の楽園』のような先入観を持っていたからかもしれない。 翻訳の文章が読みやすい点だけを評価して、☆1つは進呈する...

評価: 4.0

読了日:2016/06/08

投稿日:2016/06/08

円城塔。 不思議な作家です。 『道化師の蝶』で円城ワールドにすっかり魅了され、 次に読んだのが、この単行本デビュー作です。 根底を流れるのは、「時空」の新しい解釈でしょう。 小説としては、 物語はあってないような、言葉は脈絡があってないような。 結末など気にせずに、いや気にする...

評価: 3.0

読了日:2016/06/05

投稿日:2016/06/05

著者・姜尚中とタイトルに惹かれて読みました。 全編を通して発せられるメッセージは単刀直入で 共鳴できました。 が、同じ内容のくだりが何回も出てくるのが難点です。 もう少し、編集に工夫がほしかったです。 漱石語録の分類もありきたりな感じがしました。

  • 1~10件 (全29件)

とーますさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:とーます
本棚登録件数: 57 冊
レビュー件数: 29 件

自己紹介:
★★★★★ハードカバーや全集などで本棚に置いておきたい。
★★★★他人に推薦したい。
★★★最後まで読んだ
★★途中でやめた。
★ぱらぱらっと目を通して読むのをやめた。

贔屓の作家(順不同)
夏目漱石、谷崎潤一郎、三島由紀夫、安部公房、湯川秀樹、江戸川乱歩、遠藤周作、松本清張、村上龍、内田百閒、山崎豊子、有吉佐和子、山田詠美、長嶋有、中原中也、川端康成、円城塔、朝井リョウ、ドフトエフスキー、カミュ、フリーマントル、スティーブン・キング、立花隆、サイモン・シン、イタロ・カルヴィーノ、シェークスピア、紫式部・・・

とーますさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読みたい本   読み終わった本  
読んでいる本  
本の所有:
持っていない   持っている