レビューの並び替え:
一覧へ
  • 2件目(全3件)
狼神

著者: 和田はつ子

出版社:角川春樹事務所 (2000/11)

評価: 2.0

読了日: 2014/10/24

投稿日: 2014/10/24

前半に盛り上げすぎた気がします。
白い息の正体は?狼神はどこから来たのか等。
上下巻になってもいいので細かい真相究明をしてほしかったですね。
なぜ、彼らはとりつかれなければいけなかったのか。


    コメント

    読み終わった後謎が多いとモヤモヤしてしまいますよね…><

    2014/10/24 by coji

    前半が面白いってことは、上下巻にした方が売上的にも良かったんではないか、と現実的な事を考えてしまいました…笑

    2014/10/24 by RAY-ROCK

    後半落ち着いてしまうと前半に盛り上がっていただけにちょっとがっかりしちゃいますよね!

    2014/10/24 by nekkoko

    cojiさん
    そうなんですよ!
    暫く本を捲りながら考え込みますね。

    2014/10/28 by かえで

    RAY-ROCKさん
    そうかもしれない!
    戦略的にアリですね(笑)

    2014/10/28 by かえで

    nekkokoさん
    そうそう、
    読みながらテンションが少し下がりますね。

    2014/10/28 by かえで

    かえでさんの読書レビュー 「狼神」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:かえで
    本棚登録件数: 3 冊
    レビュー件数: 3 件

    自己紹介:
    ホラー小説好きです!

    かえでさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    投稿月別
    すべて
    2014年10月 (3)
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本  
    本の所有:
    持っている