レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全180件)
アーチャーさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2018/06/19

投稿日:2018/06/19

年に一度の楽しみのひとつが、山川直人さんの新刊の発売、そしてその作品を読むことです。 もちろん珈琲を飲みながら(インスタントですがね)作品をゆっくり味わい、読み終えるのがもったいないと思いながらも、最後は読んで良かったとな~と、その読後感も贅沢な楽しみのひとつです。 "小さな喫茶店"と題...

評価: 3.0

読了日:2018/06/10

投稿日:2018/06/10

映画の方を先に観ました。 ただ主人公のバックボーンがいまいち分かりにくかったので、原作を読んでそこはかなりハッキリして、納得は出来ました。 しかし、今度は映画がかなりの脚色されたことが分かり、原作は"おいおい、ここで終わるんかい!"みたいな内容でしたし、結果的に原作と映画どちらにも感情移...

評価: 5.0

読了日:2018/06/07

投稿日:2018/06/07

僕が初めて買った文庫本は横溝正史の「鬼火・蔵の中」で、確か高校1年生の時だったと思う。残念ながらその時のイラストは杉本氏ではなかったけど・・・。 当時の横溝作品のほとんどを手掛けた杉本氏のイラストは、高校生の僕には刺激が強く、書店のレジに持って行くのにも火なり勇気が必要だった。 ただ、そ...

評価: 3.0

読了日:2018/06/03

投稿日:2018/06/03

シリーズ最後の大物キャラクターであるロナルド・テケナーが登場した記念すべき本書には、懐かしのミュータント部隊の面々も登場しなかなか豪華。 しかしながら、銀河の平和を守るためという名目があるとはいえ、なんでローダンは細胞活性装置(半永久的に生きられる)を自分の妻に与えないのかという疑問を改めて感...

評価: 3.0

読了日:2018/06/01

投稿日:2018/06/01

あ~ストーリーも絵もどんどん怖く暗く息苦しくなってくよ~。 次の展開は気になるけど、読むのが怖すぎるし、きっとなんでやねん❗っていう結末になるんだろけど、新刊発売されたら買います。

評価: 3.0

読了日:2018/06/01

投稿日:2018/06/01

思春期ならではの冷めた感情を持った女子高生の生活を描いた連作短編集。 まるで知らない女子高生の世界が、全部こんな感じではないと思うけど、のほほんとしながらも起きる、それなりなの出来事で、少しだけ成長していく姿は微笑ましい。 "お前みたいに自分の好きなもんに必死なれるんは、かっこいいって言...

評価: 4.0

読了日:2018/05/31

投稿日:2018/05/31

怪談ひとつを百円で書いとる著者・宇津呂鹿太郎氏による実話怪談集。 どの話も数ページ、様々なタイプの怪談が収録されてるので、一気に読むのもよし、そして数話ずつ読んで恐怖を味わう楽しみ方も出来ます。 個人的には"水の人"のような不思議な話が興味深かったですね。 僕も四百円分くらいの怪談...

評価: 3.0

読了日:2018/05/20

投稿日:2018/05/20

物語が動く度に謎が深まるパターンの本書。 最近は子供が被害者の事件が多いため、本書で描かれるであろう小学生集団殺人を読むのは正直気が重いです。 いや、ひょっとするとタイムスリップした主人公が事件を防いでくれるのか? いずれにせよ、結末が気になるから読み続けますよ。

評価: 3.0

読了日:2018/05/19

投稿日:2018/05/19

ある日突然出現し、日に日に増殖をする謎の少年の集団の恐怖と彼等の恐るべき目的を描いた描いた表題作と、団地に出現すると言われる少女の幽霊を目撃しまった主人公を描いた「闇からきた少女」を収録したSF ジュブナイル作品。 この手の作品は眉村卓氏の真骨頂であり、描かれるテーマも現代社会への警鐘なのであ...

評価: 4.0

読了日:2018/05/19

投稿日:2018/05/19

日本のコンクールで数年ぶりの再会を果たした鉄雄と郁美をメインに展開する第3巻。 相変わらず穂積さんの作品は面白い。お話も絵も美しく、読めばすぐに物語に引き込まれてしまう。 で、気が付けば「僕のジョバンニ」は穂積さんの作品のなかで一番の長編になったけど、これからの展開と結末の予想がまるで出...

  • 1~10件 (全180件)

アーチャーさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:アーチャー
本棚登録件数: 185 冊
レビュー件数: 180 件

自己紹介:
不具合の多かった別の読書サイトから、こちらのサイトに引っ越して来ました。

過去に読んだ本を思い出すまま、そして自分にとってはそれほどだった本なども含めて、レビューを読んでくださった人の読書のお役にたつかもしれませんので、読み終えた本はなるべくレビューを書く予定でいます。

どうぞ末長くよろしくお願いいたします。

アーチャーさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
本の所有:
持っていない   持っている