レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全185件)
あさ・くらさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2017/03/08

投稿日:2017/03/08

 著者が過ごした浜辺のひとときについての備忘録。  大西洋横断飛行で有名なリンドバーグ大佐の夫人による著作です。  本作は夫人が浜辺で考えたことを綴ったものです。夫人が浜辺で思いを巡らせたことは、実際には個人的で身近なアレコレについてだったのではないかと思います。ですが、夫人はそれらの考...

評価: 4.0

読了日:2017/02/24

投稿日:2017/02/24

「人をわかるってどういうことですか」  読後、この問いかけが完璧な余韻の中で心に染み渡りました。  派手さや華やかさは全くないにも関わらず、ケチのつけようがない完成された作品です。  他人には見せない自分を持つことで精神のバランスを取っている人は少なくないと思います。でも、そのような心...

評価: 5.0

読了日:2017/02/20

投稿日:2017/02/20

 読者に問いかけ、深い余韻を残す”物語”。  まずはあらすじ。  小惑星キリンヤガ。そこは消えゆくアフリカ部族・キクユ族の伝統を守る楽園として作られた。大自然に身をおき、先祖代々の慣習にそった生活を営みたい者は、だれでも受け入れられる。逆に、そこから出て行きたい者は、だれでも自由に出て行...

評価: 4.0

読了日:2017/02/17

投稿日:2017/02/17

 シリーズの発端は、現代社会を謎の疫病がおそうパンデミックもの。  まずはあらすじ。  正体不明の疫病発生との連絡をうけ、国立感染症研究所の児玉と矢来はパラオへと向かった。二人の健闘もむなしく、罹患者は次々に息絶えていく。さらに、強い感染力と致死性を持つその病には、回復者が保菌状態を維持し続...

評価: 4.0

読了日:2017/02/14

投稿日:2017/02/14

 去年の大晦日。初詣前に結構な空き時間があったので、閉店間際、近所の書店で購入しました。  年の瀬、(多分)最後の客。このロマン掻き立てるシチュエーションで、なぜ本作を選んだのか……ただ薄かったからです。しかし、それが前情報ゼロの偶然な出会いだったおかげで、私は本作を大いに楽しむことができまし...

評価: 5.0

読了日:2017/02/10

投稿日:2017/02/10

 時は満ちた、いざ行かん……! と意気込んで読み始めました。小川一水さんのSF巨編です。シリーズものに挑む時は、いつも旅行前のようなワクワク感があります。さぁ、これから遠出するぞ、という気分ですね。  さて、本作がどんなだったかというと、ずばり「全部のせ」です。10巻かけてやりたいことを全部や...

評価: 4.0

読了日:2016/12/24

投稿日:2016/12/24

 人間讃歌の書。  満足感のある一冊でした。小説を使って「分人主義」という考え方を提唱しているのが面白いです。「個人とは、対人関係ごとに異なる人格・ディブの集合である」という主張です。キャラクターを演じ分けているわけではなく、様々な自分がいると言うのですね。特に突飛な発想ではありませんが、色々...

評価: 3.0

読了日:2016/12/19

投稿日:2016/12/19

「われわれは、どこにいくのか」 「死後の世界」という概念が否定された近未来が舞台です。南洋の島に残る世界最後の宗教を中心に、学者や島の住人たちの4つのストーリーが時系列バラバラに描かれます。  人間の生涯全ての場面を記録する技術によって宗教観が覆された世界。非常に興味深い世界観です。伊藤...

評価: 4.0

読了日:2016/12/11

投稿日:2016/12/11

 幸福論3冊目。  幸福を訪ねて3千r……3冊目。  これまでの中では最も分かりやすい一冊でした。  まずはじめに言い得て妙だなと思ったのが次の言葉。 「ほしいものをいくつか持っていないことこそ幸福の不可欠な要素である」30ページ  満足を追い求めるくせに、満足に浸りきっていると退...

評価: 4.0

読了日:2016/12/06

投稿日:2016/12/06

 人は未知なるものに惹かれる。  底の見えない、底があるかもわからない巨大な竪穴「アビス」。多くの命が飲み込まれてきたにも関わらず、探掘家たちは魔窟に挑み続ける。  今、ひとりの少女の底を目指す冒険が始まるーー。  始まる……格好つけて言わせるほどに面白い漫画です。  洞窟探検といえ...

  • 1~10件 (全185件)

あさ・くらさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:あさ・くら
本棚登録件数: 203 冊
レビュー件数: 185 件

自己紹介:
どうも、はじめまして。
読んだ本をちょくちょく紹介していけたらなと思います。
SF、ミステリが主食ですが、あんまり好き嫌いはありません。
おすすめを教えていただけるとありがたいです……。

あさ・くらさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読んでいる本  
本の所有:
持っている   持っていない