レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全101件)
asa_channさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2018/02/12

投稿日:2018/02/13

ずっと読みたかった本で、とても読みやすく、主人公に引きつけられるように読んでしまいました。 少し胸が締め付けられるような気持ちの後にやってくる開放感みたいなのを読んでいて感じ、人との関わりでなにが大切なのかを教えてくれます。 『一緒にいなくても寂しくない相手のこと、友達って思うけど』って...

評価: 4.0

読了日:2018/02/10

投稿日:2018/02/10

綿矢さんの作品は、人の悪い部分を本当にうまく表現していて、でも読んでいて嫌な気分にはならなく、おもしろいって思ってしまう。それが癖になり読んでしまうのかも。

評価: 5.0

読了日:2018/02/10

投稿日:2018/02/10

短編すべてそれぞれに特徴があって、さすが綿矢さんおもしろい!! トイレの懺悔室は、ゾワっとする展開で、よくこんな展開思いつくな、さすがだなって感心してしまいました。 憤死は、これまたよく人間を観察していると感じました。いろんな方向から人を見てみたらおもしろいんだなって思いました。

評価: 3.0

読了日:2018/02/10

投稿日:2018/02/10

悩みをぶたさんが答えてくれる、ほっこりする話で内容はサラッとしててとても読みやすかったです!他のシリーズも読んでみようと思いました!

評価: 5.0

読了日:2018/02/10

投稿日:2018/02/10

レビューをみて気になり、即買いに行きました!! 絵で説明も簡単に書かれていて、リラックス、元気が出る、リフレッシュと分けられていて、やる内容もすくないので簡単に行えて、好きなものを休みの日に気分に合わせてやってます!! 夜やるといいメニューをこの本を買ってから毎晩行ってますが、ゆっくり自分の...

評価: 4.0

読了日:2017/11/16

投稿日:2017/11/16

なにごとも自分の経験から、どう感じたか思ったのか、そこから考えて知っていくことが大切であると。 そしてそこに誤魔化しがあってはならないのだと教えてくれました。 それができてこそ、取るべき行動や人の気持ちがわかったりすることができるんだと感じました。 どう生きるかって常に考えさせられるし、考...

評価: 5.0

読了日:2017/10/30

投稿日:2017/10/30

自分はなにものなのか、なにかになりたいと思う気持ち。もどかしさや不安みたいなところが、ありきたりではない表現やストーリーで書かれていて、惹きつけられます。 読めてよかったです、気分は清々しい! お気に入りの一冊です!

評価: 5.0

読了日:2017/10/14

投稿日:2017/10/14

本当の意味で罪を償うということはどういうことなんだろうか 人が人を裁けるのであろうか あんまり考えたことがなかったことだけに考えさせられ、夢中で読みました。

評価: 5.0

読了日:2017/10/14

投稿日:2017/10/14

『あなたのお願いを現実させる答えは、自分の中にない。相手のにある。』 伝えて方は学べるのだと、実感させられる内容でした! 改めて言葉って大切だと思いました。

評価: 4.0

読了日:2017/10/14

投稿日:2017/10/14

自信ある人とは常に学び続ける謙虚さを持ち続ける人のこと 過去の起きてしまった事実は変わらないが、解釈や見方を変えることはできる 良いことを教えてもらえました!

  • 1~10件 (全101件)

asa_channさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:asa_chann
本棚登録件数: 137 冊
レビュー件数: 101 件
asa_channさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っている