レビューの並び替え:
一覧へ
  • 6件目(全104件)
憤死 (河出文庫)

著者: 綿矢 りさ

評価: 5.0

読了日: 2018/02/10

投稿日: 2018/02/10

短編すべてそれぞれに特徴があって、さすが綿矢さんおもしろい!!

トイレの懺悔室は、ゾワっとする展開で、よくこんな展開思いつくな、さすがだなって感心してしまいました。
憤死は、これまたよく人間を観察していると感じました。いろんな方向から人を見てみたらおもしろいんだなって思いました。


    asa_channさんの読書レビュー 「憤死 (河出文庫)」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:asa_chann
    本棚登録件数: 145 冊
    レビュー件数: 104 件
    asa_channさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本   読みたい本  
    本の所有:
    持っている   持っていない