レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全358件)
あすかさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2018/09/09

投稿日:2018/09/09

本棚に寝かし続けて3年。 やっと読了することができました。 なぜこんなにかかってしまったかというと、主人公が慕うほどの魅力を先生に感じなかったからです。 何が良くて通っているのだろうと思っていました。 上 先生と私 中 両親と私 下 先生と遺書 の3部構成。 上・中は主人公の視点...

評価: 5.0

読了日:2018/09/04

投稿日:2018/09/04

アガサ・クリスティの凄さを改めて実感した作品でした。 豪華寝台列車内で殺人事件が起こり、名探偵ポアロが乗客の証言を求め、推理していく。 頁を繰る毎にドキドキ感が増し、最後まで夢中になって読んでいました。 読了した今は、名作に出会ったという余韻に浸っています。 何を書いてもネタバレになりそ...

評価: 4.0

読了日:2018/08/31

投稿日:2018/08/31

8月の課題図書。 ペンギンの群れが出現したり、お姉さんが空き缶からペンギンを産み出したり。 はじめはそれが当たり前のように受け入れられ、物語が展開していくことに違和感を感じていましたが、だんだんと森見さんの世界観に惹きこまれていきました。 不思議できらきらして、そして切ない小学四年生の夏。 ...

評価: 4.0

読了日:2018/08/29

投稿日:2018/08/29

晋作は松陰の死後八年ながく生きた。 この八年の差が、二人の歴史の中における役割をべつべつなものにした。 (中略) 松陰というほとんど無名にちかい書生を、一令のもとに萩からひきずりだして江戸伝馬町の獄舎に投じ、さらには虫でも潰すようにして刑殺するほどであったが、八年後の情勢のなかにあっては、その...

評価: 5.0

読了日:2018/08/25

投稿日:2018/08/25

長州は、藩主をおきざりにして藩の下層がいっせいに京へむかって暴走し、京における市街戦で木端微塵にくだけてしまった。 蛤御門ノ変。 この乱戦のなかで来島又兵衛が戦死し、またかれらを制止しようと最後まで努力した久坂玄瑞も乱軍のなかで死ぬ。 この間、高杉晋作は獄中。 そして英・仏・米・蘭四ヵ国...

評価: 4.0

読了日:2018/08/20

投稿日:2018/08/20

下田から船をこぎだしてアメリカに渡ろうとするという、国禁をおかした大罪人。 松陰の行動力に驚かされるばかりです。 それに対し、長州という藩もなぜか政治犯に対して寛容で。 知れば知るほどかなり異色の藩だと思うのですが、その体質もあり過激な勤王攘夷運動へ沸騰させていったのですね。 実家の杉家で開...

評価: 3.0

読了日:2018/08/17

投稿日:2018/08/17

現在、夢中になって読んでいるのが「世に棲む日日」全四巻。 主人公は2巻目で吉田松陰→高杉晋作へ移ります。 松陰の場合、佐久間象山など師事した人物のエピソードも多く、本当に序盤のうちに安政の大獄を迎えてしまう印象。 国内で激しい政治闘争が吹き荒れる中、「敵の文明を知り、敵の武器、戦法を学び、...

評価: 4.0

読了日:2018/08/13

投稿日:2018/08/13

さだまさしさん、こんなに素敵で優しいお話を書かれるのですね。 表題作の「解夏」は少し読みにくさを感じましたが、他の3編はいつの間にか読了していました。 全編通じて感じたのは、時に襲そう試練の中の、穏やかな日常。 *解夏 主人公はベーチェット病という、次第に視力を奪われる病を発症。 ベー...

評価: 4.0

読了日:2018/08/06

投稿日:2018/08/06

おもしろい! こんなに痛快な誘拐事件、ほかにないのでは!? 刑務所から出たばかりの3人が企てた、紀州随一の大富豪、柳川とし子刀自の誘拐事件。 身代金百億円という前代未聞の取引に発展した大騒動は、一連のショーのようで、爽快感がありました。 誘拐なのに爽快って、なんだか不思議なかんじですが、...

評価: 3.0

読了日:2018/08/03

投稿日:2018/08/03

「ぼくのかけら」を何に設定するかで、感じ方が多岐にわたると思います。 考えていったらキリがなさそうだったので、私は単純に考えることにしました。 ぴったりのかけらに出会って一緒に生活し、手離してしまった人生。 それは結婚相手でも親友でも、誰でも当てはまると思います。 自分の人生で出会った大...

  • 1~10件 (全358件)

あすかさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:あすか
本棚登録件数: 361 冊
レビュー件数: 358 件

自己紹介:
本を読む時間が一番しあわせヾ(*´∀`*)ノ
読書ログで教えてもらった本や課題図書で、読書の幅を広げていきたいと思っています。

あすかさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
本の所有:
持っている   持っていない  
あすかさんのタグ:
大水滸伝シリーズ   呉越春秋