レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全331件)
あすかさんの読書レビュー一覧

評価: 3.0

読了日:2018/06/23

投稿日:2018/06/23

梁山泊の志のかたちが変化している。 少しずつ変化し、命を帯び始めている。 楊令のような圧倒的な頭領を喪い、暗中模索の中、それぞれの志を追い求め見えてきたものは、宋江や楊令が作り上げていった時代よりもっと大きく、志は自由になったと感じました。 宣凱、王貴、張朔、秦容・・・二世たちは、替天行道とい...

評価: 4.0

読了日:2018/06/22

投稿日:2018/06/22

ついに、岳飛伝も十巻まで来ました。 残り七冊。 全五十一巻の大水滸伝シリーズも、あと少しで終ってしまうと思うと、寂しい気持ちがこみ上げてきます。 この大長編をゆっくり、残りわずかことをかみしめながら読んでいきたい。 そう思っていたのですが、ここのところ中華の情勢はめまぐるしく、気持ちとは裏腹...

評価: 4.0

読了日:2018/06/17

投稿日:2018/06/17

海と南方。 さらなる戦雲の気配が漂う中、金国の丞相・撻懶が病に倒れます。 撻懶が上手く国内をまとめていたからこそ、軍事面では兀朮と連携が取れていました。 内政での人材が育っておらず、今後金国は、内に不安を抱えることになりそうです。 南では、小梁山と甘蔗園が何者かに襲撃されます。 彼らは...

評価: 3.0

読了日:2018/06/16

投稿日:2018/06/16

張朔が梁紅玉を助けたことを機に、韓世忠は梁山泊交易船と交戦を開始する。 南宋との闘いで、緊迫感が増してきました。 また、岳飛は秦容に、岳家軍は梁山泊と連合したいと話します。 やっと、梁山泊と岳飛が共闘する展開となってきました。 思えば楊令伝から待ち望んでいた気がします。 (あまりに岳飛が頑...

評価: 3.0

読了日:2018/06/10

投稿日:2018/06/10

父、張清は岳飛に討たれた。 親父は戦場で死んだ、それだけのことなんだ。 どこかこだわっているのを、吐き捨てたい。 張朔は父のことで複雑な思いを抱きながらも、南宋が攻めてくるときまず攻撃を受けるであろう岳飛のもとを訪ねます。 六巻の怒涛の展開から一転、緩やかな展開が続きました。 それ...

評価: 4.0

読了日:2018/06/09

投稿日:2018/06/09

独立を続ける岳飛軍の姿勢が、南宋の宰相・秦檜の国造りにおける理念と衝突する。 秦檜の策により、岳飛は死罪打首が決まる。 北方大水滸伝シリーズ本領発揮の巻。 これまでは長い準備期間だと言わんばかりの怒涛の展開に、久々に頁を繰る手が止まりませんでした。 このシリーズは、やはりこうでなけれ...

評価: 5.0

読了日:2018/05/19

投稿日:2018/05/19

3月の課題図書。 少年コペル君と、亡き父の代わりに彼を見守る叔父さんとの心あたたまるストーリー。 とてもメッセージ性の強い作品です。 ゆっくり、時間をかけて読みたい。こんな気持ちにさえてくれた本は久しぶりでした。 私たちはどう生きるか、どのように生きていくか。 自分が死ぬまで延々と...

評価: 4.0

読了日:2018/05/10

投稿日:2018/05/10

強大国カルタゴを滅亡させ、地中海世界の覇者と呼ばれるようになったローマ。 『いかなる強大国といえども、長期にわたって安泰でありつづけることはできない。  国外には敵をもたなくなっても、国内に敵をもつようになる。』 名将ハンニバルの予言にも似た言葉が、悪いことが起こる前兆のようで。 この巻は、...

評価: 4.0

読了日:2018/05/06

投稿日:2018/05/06

呉用の意志により、宣凱が岳飛のもとを訪ねます。 替天行道の志に今、最も近く感じるのは、岳飛の掲げる「盡忠報国」であると。 宣凱が対話したことにより、岳飛との距離がぐっと近くなったようで急速におもしろくなってきました。 このシリーズはやはり、4、5巻までは我慢なのかもしれない。 兀朮と岳飛の激...

評価: 3.0

読了日:2018/05/02

投稿日:2018/05/02

岳飛軍の歩兵は盛んに土塁を築いていた。 以前は砦がひとつに、土塁が五つだったのが、新しく十数の土塁を築いている。 兀朮の疑問は、土塁の土をどこからか運んできたのか、ということだった。 これは連環馬対策に徐寧が考え出した鈎鎌鎗法! と、ここまで根気強く読んできた読者はニヤリとするのではない...

  • 1~10件 (全331件)

あすかさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:あすか
本棚登録件数: 334 冊
レビュー件数: 331 件

自己紹介:
本を読む時間が一番しあわせヾ(*´∀`*)ノ
読書ログで教えてもらった本や課題図書で、読書の幅を広げていきたいと思っています。

あすかさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
本の所有:
持っていない   持っている  
あすかさんのタグ:
大水滸伝シリーズ   呉越春秋