レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全48件)
belamiさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2018/07/05

投稿日:2018/07/05

どちらかというと空気の読めない私。以前は気まずい空気を作ることもままありました。みんなが同じ空気に染まるのは確かに気持ち悪いけど、変な空気を作るのもそれはそれで居心地悪し。こうなったら一人で我が道を行くしかない。でも老後のことも考えて、複数のコミュニティ参加をそろそろ準備します。

評価: 4.0

読了日:2018/07/05

投稿日:2018/07/06

上野公園のホームレスには1964年東京オリンピックのため東北から建設の出稼ぎに来た人が多いと聞いて柳美里さんが取材しました。誰もが目を背ける、あるいは視野にも入っていない人たちを題材にしたのは彼女ならではないでしょうか。

評価: 4.0

読了日:2018/06/24

投稿日:2018/06/28

センスの良い服を着て気の利いたことを言い、家事をきちんとこなしてマナーを守る。もう完璧じゃないと人として価値がない、というような強迫観念、理解できます。それをこなそうとすると疲れてギスギスし、他人に対してもギスギス厳しくなりますよね。

評価: 4.0

読了日:2018/06/22

投稿日:2018/06/22

読み始めは主人公の主婦にイライラ。その夫を軽蔑しつつも心の中で「バカじゃないの?なんで家事が苦手なのに主婦になるんだよ」と、夫と同じように彼女を低く見ている自分がいました。 ままならない家族との関係にあてられ「わー、やっぱり家族いらん」と思いながらも引き込まれる私。でも、まあ、爺さんのように疑似家...

評価: 5.0

読了日:2018/06/22

投稿日:2018/06/22

すべての労働者におすすめです! 特に前半の筆者実体験。 意義を感じない仕事になんとか取り組みながら、自分や同僚に向き合う真摯さが心を打ち、一つの物語として引き込まれました。 就職活動時期に自分のやりたいことがわからず彷徨うところには共鳴です。

評価: 4.0

読了日:2018/06/20

投稿日:2018/06/20

ずっと気になっていました。ネトウヨとかってどんな人なのかな〜 私の独り勝手結論: 排外主義者や「日本スゴイ」論者は無知である。客観性と他者への理解がだいぶ不足。

評価: 4.0

読了日:2018/06/06

投稿日:2018/06/06

「イカロス」が面白かったので追加借り。 仕事もできないのに威張り散らす人とか、会社の肩書きと自分の実力を勘違いする人、いますよね〜。特に50代以上に多いんじゃないの?失われた時代の入社組にそんなものはありません。

評価: 4.0

読了日:2018/06/04

投稿日:2018/06/04

現実社会はスジが通らないことが多いですが、私も半沢直樹のように真っ直ぐ生きたい!そして彼ほど有能であれば尚良しですけどね。

評価: 4.0

読了日:2018/05/25

投稿日:2018/05/25

ごく普通に見え、真面目に働く男が多い。人間関係が苦手で、ストレス発散の手段を持たない。 私が注目したのは、被害者視点の欠如、表面的な反省、弱いものへの暴力で相手を屈服させて満足、発覚や逮捕の不安は失業や家族のことで被害者のことは思い浮かばない。など、自己中心的で想像力のない人間像でした。

評価: 3.0

読了日:2018/05/17

投稿日:2018/05/17

借りたかった本の隣にあったので好奇心で一緒に取った。 丹念に取材したというほどではないけど、薬物に手を出して何もいいことはないとわかるし、体験せずして未知の世界を見れました。

  • 1~10件 (全48件)

belamiさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:belami
本棚登録件数: 49 冊
レビュー件数: 48 件

自己紹介:
利用数全国1位の県立図書館と市立図書館を交互に利用しています。家のテーブルに本が積んでいないと不安になるので、読む時間もないのに返した後どうしてもまた3、4冊借りてしまう図書館中毒です。

belamiさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っていない   持っている