レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全74件)
弁護士Kさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2017/03/04

投稿日:2017/03/04

 一昨年、『「罪と罰」を読まない』のレビューに対して、ゆぅあさんからご紹介いただいた本です。文庫化されたのを機に、実際に読んでみることにしました。  本を一切開かないという「完璧な非読状態」は、世界中の全ての出版物を対象として考えた場合、じつはすべての読者が近似的におかれている状態であり、われ...

評価: 4.0

読了日:2016/04/14

投稿日:2016/04/13

 さっき、「結婚式のメンバー」のコメントで書いてしまいましたが、村上柴田翻訳堂のもう一つのトップがこれ。ウィリアム・サローヤン「My Name is Aram」の新訳です。  マッカラーズもよかったけれど、誰にでも自信をもってお薦めできるのはこちらかな。  カリフォルニア州フレズノに暮らす少...

評価: 4.0

読了日:2016/04/12

投稿日:2016/04/13

 村上春樹の「フィツジェラルド体験」(中公文庫の「マイ・ロスト・シティー」に収録されています)という文章でこの作家の名前を知って以来、ずっと読みたいものだと思っていました。村上春樹は、「最初の一ページから読者を魅きつけ、有無も言わせずに魅了してしまうタイプ」の代表格としてカポーティを、それと対照的な...

評価: 5.0

読了日:2016/04/06

投稿日:2016/04/06

 新潮文庫の初版は1990年ですが、そのままの装幀でいまも書店に並んでいるというのは、根強い人気があればこそでしょうね。人生をやり直せたらという願望を持たない人はいないでしょうし、やり直しの人生を想像することには抗いがたい魅力があります。しかし、それが何度も何度も繰り返されるとしたらどうでしょう。 ...

評価: 4.0

読了日:2016/01/23

投稿日:2016/01/23

 古い文庫本のカバーを捲ってみると、昭和55年1月5日の日付がありました。36年ぶりの再読です。  この小説は福永武彦の第2長篇であり、彼の作品の中では最も知られているものではないでしょうか。当時、新潮文庫の100冊にもリストアップされていたと思います。ぼくもこの小説から福永武彦の世界に入りま...

評価: 4.0

読了日:2015/12/25

投稿日:2015/12/25

「罪と罰」を読んだことがない4人が、断片的な情報から内容を推理して語り合うという異色の読書会。  三浦しをんはいまをときめく人気作家ですね。ぼくは「仏果を得ず」が好きです。  岸本佐知子さんは翻訳家。ジャネット・ウィンターソン「さくらんぼの性は」の訳者として出会い、惚れ込みました。最近読んだ...

評価: 5.0

読了日:2015/06/14

投稿日:2015/06/14

 あらゆる旅は、その行間にもう一つの旅を隠している。歩かれなかった道、忘れ去られた曲り角。そういう旅のことを僕は書いておこうと思う。僕が実際にした旅ではなく、したかもしれない旅。あるいは別の時、別の場所でした旅。僕はそれを日記や地図や航海日誌のような正確さで書き記す。    とりあえずの舞台設定...

評価: 4.0

読了日:2014/10/08

投稿日:2014/10/12

 オルハン・パムク、唯一の政治小説、なのだそうです。  トルコは国民の99%がイスラム教徒でありながら、政治的には世俗主義を国是とし、ヨーロッパの一員たるべくEUへの加盟を目指している国です。その政治情勢は複雑で、クルド人問題も絡み、理解するのは容易ではなさそうです。  しかし、この「政治小説」...

評価: 4.0

読了日:2014/10/04

投稿日:2014/10/11

 トルコ北東部、アルメニア国境近くの街、カルス。何ものかに殺害された前市長の後任を決める市長選と、相次ぐ理由の不明な少女たちの自殺を取材するためにカルスにやってきたKaは、学生時代の友人イペキに再会し、恋に落ちます。  イペキの元夫で市長候補のムフタル、明日の出来事を記事にする地元紙《国境の街》を...

評価: 4.0

読了日:2014/09/21

投稿日:2014/10/05

 聖書がどんな書物かについてはいろいろな観点からいろいろな本が出版されていますが、聖書完全ガイド、これ一冊読めば聖書のことは全部分かります、なんて本は、当然ながら、ありません。実際のところ、聖書という書物を一言一句、眼光紙背に徹する勢いで読み尽くしたとしても、聖書について理解できることはほんの一部な...

  • 1~10件 (全74件)

弁護士Kさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:弁護士K
本棚登録件数: 179 冊
レビュー件数: 74 件

自己紹介:
こんなブログやってます。
http://blog.livedoor.jp/youjikjp/
たまにのぞいてもらえると嬉しく思います。

弁護士Kさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
読んでいる本  
本の所有:
持っている   持っていない