レビューの並び替え:
一覧へ
  • 6件目(全35件)
冷たい校舎の時は止まる

著者: 辻村深月

出版社:講談社 (2007/08)

評価: 5.0

読了日: 2017/04/20

投稿日: 2017/04/21

初めて読んだ、辻村深月作品。
これを高校生の頃から考えていたそうだが、ものすごいなと感じた。

“自殺”を扱った、ちょっとホラーチックな部分もあるミステリであるが、同時に修学旅行のようなワクワク感をもそこに内包している。それぞれの悩みを抱えた、未熟で愛しい魅力的な8人の主人公たち。そのひとりひとりの背景がきちんと掘り下げられていくのが、更に彼らへの愛着を感じさせてくれた。“犯人探し”をするのがミステリの醍醐味でありながら、「この人は犯人じゃないといいな……」とどの人物も思わせてくれるのだった。

伏線は至るところに仕込まれていて、「あっ、これって」と思いながら、少しずつ全容を予想して読むのがとても楽しい。1000ページ越えのボリュームの中で、真実がわかるのは最後の最後の方であるから、もどかしさを感じながら長く楽しむことが出来る。伏線回収時の“答え合わせ”には、長いことそのままだった、かたい結び目がほどけた時のような気持ち良さがあった。

読了後、「あの人はどうなったのだろう?」「もっとあの人のそれからが知りたい」、そう思える作品が好きだ。登場人物たちと友達になって、自分もまた仲間に入れてもらえたかのような感覚が残り、ことあるごとに本棚から手に取ればまた会いに行けるような、これはそんな作品のひとつだと私は思う。
こういう素敵な作品に出会えるから、読書の日々はやめられない。


    コメント

    自分も一時期辻村さんの作品にドハマリして多分にもれずこの作品も読みました!
    仰る通り1000頁超えの作品なので読む前に「これ、本当に読み終えられるかな・・・」と気圧されましたが読んでみたらどっぷりこの作品、そして辻村ワールドに惹き込まれてあっという間に読み終えてしまいました。いやあ、本当に面白かったですね!!

    >こういう素敵な作品に出会えるから、読書の日々はやめられない。

    仰る通りこれがあるから常に面白い作品はないかなと日々良い作品を探す旅に出るのかもしれませんね(^^♪

    2017/04/21 by 澄美空

    〉“犯人探し”をするのがミステリの醍醐味でありながら、「この人は犯人じゃないといいな……」とどの人物も思わせてくれるのだった。
    ミステリに欠かせないのは人間描写だと私も思うんですよね。
    トリックや殺害方法に凝るのも悪いとは言いませんが、頭脳ゲームとしてのミステリーと文学としてのミステリーとの違いがありますね。
    もはや別ジャンルなのかも。

    2017/04/21 by 月うさぎ

    >澄美空さん
    辻村さんの作品は私もずっと気になっていたのですが、なかなか読む機会が持ててなかったんです。澄さんが辻村作品をたくさん読まれてるようだったので、触発されて手に取ってみました!笑
    大正解だったなぁと思います(^^)d
    ここ数年、あまり小説をじっくりと読めていなかったのですが、上下巻でほぼ一週間かけて楽しめました♪
    これからは小説のレビューも時々あげていきますね!

    2017/04/21 by ディンゴ

    >月うさぎさん
    共感していただけて嬉しいです!
    私もトリックがどうのよりは、ミステリに触れた登場人物たちの描写を楽しんでいると思います。
    元々ミステリはあまり得意ではないと思い込んでいた私が、初めて「ミステリって面白いじゃん!」と感じたのが、乱歩の「二銭銅貨」だったのも、そういう理由かもしれませんね。

    2017/04/21 by ディンゴ

    そうだったんですねー!
    それは凄く嬉しいです(≧∇≦)
    辻村さんの作品はヒリヒリしたものから穏やかで感動出来るものまで多岐にわたるので読んでいて飽きない、色々な辻村さんを垣間見ることが出来るなあと思います、

    こちらもそうなんですね~!
    その楽しめたことに少しでも関われたと言いますかきっかけ作りが出来たならこちらも凄く嬉しいです(^^♪

    了解しました!
    楽しみにしています(*^^)v

    2017/04/21 by 澄美空

    >「あの人はどうなったのだろう?」「もっとあの人のそれからが知りたい」
    初めまして。
    「冷たい校舎~」のスピンオフは、「ロードムービー」「光待つ場所へ」で読むことができますよー。
    「光待つ場所へ」は他の作品も混ざっているので、辻村さんの初期作品を読んでからの方がより楽しめると思います。
    ぜひぜひ(*^▽^*)

    2017/04/21 by あすか

    >あすかさん
    初めまして!
    ご親切に教えてくださり、ありがとうございます!
    そうなんですね、また彼らに会えると思うと、とても嬉しいです♪
    刊行された順に読んでみようかなと考えているので、読める時を楽しみにしていようと思います(^^)v

    2017/04/23 by ディンゴ

    ディンゴさんの読書レビュー 「冷たい校舎の時は止まる」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:ディンゴ
    本棚登録件数: 36 冊
    レビュー件数: 35 件

    自己紹介:
    主に漫画を読んでいます。ベタですが、少年少女が冒険したり悩んだり恋したり、そんな作品が大好きです。感想を共有出来たらなぁと思っています。気軽にお声かけください。

    ディンゴさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本   読みたい本  
    本の所有:
    持っている   持っていない