レビューの並び替え:
  • 1~9件 (全9件)
erugusさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2018/03/19

投稿日:2018/03/19

結婚を続けるコツは「心ない一言」で「コップから水があふれる」ような危険水域に自分を持っていかないようにこつこつ努力すること

評価: 1.0

読了日:2018/02/25

投稿日:2018/02/26

校閲が甘いと感じた。そのせいで説得力がない。

評価: 3.0

読了日:2016/10/19

投稿日:2016/10/19

エッセイのテーマは三島由紀夫から東日本大地震までと様々で、短編小説もあり盛り沢山でお得な一冊

評価: 4.0

読了日:2016/08/05

投稿日:2016/08/05

この本がまさに、打ちのめされるようなすごい本。

評価: 4.0

読了日:2016/02/14

投稿日:2016/02/15

商業公募登山隊の功罪について深く考えされられる

評価: 4.0

読了日:2016/02/10

投稿日:2016/02/12

結局、「怒」とはなんだったのか。

評価: 3.0

読了日:2016/02/05

投稿日:2016/02/05

月のー砂漠を さーばさばと さーばのー味噌煮が ゆーきました お母さんのでたらめ歌。

評価: 3.0

読了日:2016/02/04

投稿日:2016/02/05

「道に空き缶が落ちていたとき。 桜蔭生は読書に夢中で気づかない。 雙葉生は拾ってゴミ箱に捨てる。 女子学院生は缶蹴りを始める!」 女子御三家の校風の違いに納得。

評価: 2.0

読了日:2016/02/02

投稿日:2016/02/05

堀の中で進む高齢化の実態。 刑務所は「最後の福祉」。 介護施設化した刑務所が映すのは この国と社会の歪みそのものである。

  • 1~9件 (全9件)

erugusさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:erugus
本棚登録件数: 678 冊
レビュー件数: 9 件
erugusさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
読んでいる本  
本の所有:
持っていない   持っている