レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全46件)
マチ子さんの読書レビュー一覧

評価: 3.0

読了日:2017/08/24

投稿日:2017/08/24

陣内さんの話。 やっぱり陣内さん良いなぁ~(^^) 加害少年をどう罰することが「正解」なのかは、明確な答えのない面倒くさい(←語弊があるかもしれませんが…)問題だと思います。 重要なのは、「これが正解!」と唯一の答えを弾き出すことではなくて、答えのない問題にいろんな人が関心を持って...

評価: 2.0

読了日:2017/08/23

投稿日:2017/08/23

おぉ、伊坂さんはこういうお話も書くのだなぁ(『ギア』など)、フムフム。 と、新しいジャンルに出会ったような感じがする短編も(私の感覚では)いくつか入っていました。 『一人では無理がある』が好きでした。

評価: 3.0

読了日:2017/08/22

投稿日:2017/08/22

心配性で悲観的な伊坂さんの話がおもしろかったです。 「ソンソン弁当箱」にはビックリ! 伊坂さんワールドが現実に!という感じでした。

評価: 3.0

読了日:2017/08/21

投稿日:2017/08/21

読後の気分、重いです。 この話は当然フィクションですが、『共謀罪』法が施行された今読むと「もしかしたらこの本の内容と似たことが現実に起こるのではないか?」と感じられて、自分が生きている世界とは無関係のお話として読めなかったからかもしれません。 平和警察に冤罪はない。 危険人物だから平和...

評価: 4.0

読了日:2017/08/19

投稿日:2017/08/19

おもしろかったーーー! 自分ももう一度大学生に戻りたい。 そして、この本の登場人物達のような人達と友達になりたい。 それから、サンテグジュペリを読んでみたくもなった。 自分の体験からなのですが、大学って高校や中学に比べて人間関係がとても自由で、変なヒエラルキーとかいじめとかから解放さ...

評価: 4.0

読了日:2017/08/17

投稿日:2017/08/18

陣内さんが痛快。 5つの短編集ですが、それぞれつながっているので一つのお話のように読めました。 私は「チルドレンⅡ」が一番好きでした。 ラスト、笑えるのに加えてなんだかよく分からないけど嬉しいのと切ないのと驚きとで涙がホロリ。

評価: 3.0

読了日:2017/08/15

投稿日:2017/08/16

ファンタジー的。 読み終わったとき、気持ちがじんわりほっこりしました。

評価: 4.0

読了日:2017/08/13

投稿日:2017/08/13

短編集。 結末がハッキリ描かれていないものもあったけど、その後をあれこれ想像できて楽しかったです。 私は、「小さな兵隊」での語り手の男の子が好きでした。 なんともかわいい(^^)

評価: 3.0

読了日:2017/08/12

投稿日:2017/08/12

とってもお伽噺的な展開で、「これは一体どう着地するんだろう?」と思いながら読みました。 結末もお伽噺的でしたが、伊坂幸太郎さんらしいどんでん返しもあり楽しめました。 現実世界にも通ずるような世の中の仕組みがこの物語にも登場しており、今自分が生きている国は果たしてどうだろうか。。と唸りました。...

評価: 4.0

読了日:2017/08/10

投稿日:2017/08/10

殺し屋がたくさん出てくる。 おっかない職業(?)だけれど、殺し屋一人一人の個性や半生に惹きつけられるし、なんだか好きになってしまいます。 私はとくに果物ペアが好きでした。 だいぶ分厚いので読み応えあります。

  • 1~10件 (全46件)

マチ子さんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:マチ子
本棚登録件数: 177 冊
レビュー件数: 46 件

自己紹介:
自分の好きなことや苦手なことに関する本を読んで、生活に取り入れることが大好きです。
そのときのマイブームで、読む本のジャンルが推移します。

【2017.8月】
伊坂幸太郎さんの本を片っ端から読んでいます。

マチ子さんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読みたい本   読み終わった本  
本の所有:
持っていない   持っている  
マチ子さんのタグ:
小説   生き方   お気に入り   マンガ   暮らし   発達障害   健康・美容   エッセイ   雑学   感情   古典   ノート・手帳   ビジネス