レビューの並び替え:
  • 1~3件 (全3件)
マギーさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2017/05/03

投稿日:2017/05/04

漁港に住む母子の話。 登場人物がなにかしらおかしい。 良い意味とか悪い意味とかではなくおかしい。 肉子ちゃんのパワフルな「普通の生活」やキクりんの感性に目をひくものの、サッサンや二宮、マリアちゃんやマキさんといった町の人たちも大概おかしな所がある。 そういう、自分以外にあるおかし...

評価: 4.0

読了日:2017/04/26

投稿日:2017/05/04

1巻読了後から間を空けて読了。 2巻読み始め時は玉瀾先生の存在を忘れてしまっていたけど、読了時はしっかり大事な存在に(自分の中で)。 阿呆な感じは他の大学生が活躍する 森見登美彦作品と共通しているけれど、 いつ人間に食われてもおかしくないという、 謎の緊迫感が阿呆の空気の裏で走り続ける...

評価: 3.0

読了日:2017/04/19

投稿日:2017/05/04

自衛隊のラブコメとか、作者の趣味丸出しな 短編集第二弾。(第一弾は「クジラの彼」らしいが未読) 甘々で砂を吐きたくなるような展開の節々で垣間見える、 自衛隊としての覚悟。 たぶん、他の職業と比べて、「いってきます」と「ただいま」の重要性が違うのかな~と改めて感じた。 「青い衝撃」で...

  • 1~3件 (全3件)

マギーさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:マギー
本棚登録件数: 3 冊
レビュー件数: 3 件

自己紹介:
2017年5月4日、消えゆくブクレコから逃げるように本サービス利用開始。
小説を読んで今の自分以外の人生を追体験してみたい社会人X年目。

マギーさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
投稿月別
すべて
2017年05月 (3)
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っている