レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全16件)
いつつさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2019/02/17

投稿日:2019/02/17

緊張の半年。 そしてどんでん返し。 まさに誤算。

評価: 5.0

読了日:2019/02/04

投稿日:2019/02/04

平積みになっていて、ずっと気になってはいた作品。 短編集だということは事前に知って微かに覚えていた。 表紙とタイトルから甘い恋愛小説だと思っていた。 ところがどっこい。 ダークな雰囲気から感動ストーリーまで7つの濃い人間ドラマ。 短編集なのに濃密で読み応えのある作品だった。

評価: 5.0

読了日:2019/01/11

投稿日:2019/01/12

塾経営に携わった一家の物語。 戦後から平成までの時代の流れとともに、塾の成り上がりや国への反骨精神をわかりやすく描いている。 その中で一家の一人ひとりの心情や成長も濃密に書かれていて、キャラクター造形とも言える個々の性格の作り方が巧みだった。 格差や現場など、教育問題もしっかり深掘りされていて...

評価: 5.0

読了日:2018/11/08

投稿日:2018/11/08

それぞれの客がドラマを持ち、温かみがあってほのぼのとした物語。 時間がゆっくり流れるように読み進められた。 多くの登場人物につけられたあだ名に味があって情が湧き、そういう登場人物に時々謙譲語を付して語るのも好感だった。 心洗われるなぁと思いながら読み進め、最後はとても切なく、けど読後感のいい物...

評価: 5.0

読了日:2018/11/04

投稿日:2018/11/04

シリーズ3作読んで。 伏線が自然に張られ、綺麗に回収されていくから爽快感がある。 これも陽気な会話にボキャブラリーがあるからでしょう。 キャンディは笑った。

評価: 5.0

読了日:2018/10/17

投稿日:2018/10/20

青春小説。 破天荒なヒロインとそれに翻弄される主人公の人物造形が良く、面白かった。 夏休み中の不思議な体験がこの物語の世界観を表し、彼らの青春に胸を熱くした。

評価: 5.0

読了日:2018/10/08

投稿日:2018/10/08

作家中学生!?……だと! 価値観、人生観、表現力、キャラクター造形……etc マジで中学生?作者が貫禄を感じる人物像に思えた……そんな作品。 (一部のエピソードは小学生の時に書いた短編の設定を採用して改稿しているとか) 温かみがあって読後感が物凄くいい。

評価: 5.0

読了日:2018/10/07

投稿日:2018/10/08

読後感が最悪な傑作。 これは読み始めたら夢中になる。

評価: 5.0

読了日:2018/09/25

投稿日:2018/10/08

上下巻とも読んで、伏線の張り方と回収の仕方が秀でている。 ぜひ前作から読むことをお薦めする。

評価: 5.0

読了日:2018/08/20

投稿日:2018/10/08

四巻まで読んで、世界観が壮大。 語彙も豊富で、とにかく頭がいい作品。 今まで読んだ全てのファンタジーの中で一番面白いと思った。

  • 1~10件 (全16件)

いつつさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:いつつ
本棚登録件数: 101 冊
レビュー件数: 16 件

自己紹介:
雑食です

いつつさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っている   持っていない