• 1~10件 (全11件)
降りる人さんの読書レビュー一覧

評価: 評価なし

投稿日:2015/10/30

読んでいたんですが途中で挫折。 読み始めは面白かったんですが、駄目でした。 コンドウに会ったとこまではなんとか読んだけど・・・ テロの場面はとてもいいんですが、他がなんかねー。

評価: 評価なし

読了日:2015/10/25

投稿日:2015/10/25

はぁ!・・ 作者がこの人だからある程度予想ついてたけど。 まぁね〜

評価: 評価なし

読了日:2015/10/24

投稿日:2015/10/24

久々に恩田さんでも読もうかと図書館で手に取った作品。 だもんで、どんな内容かは全くわからず、題名から「三月は深き紅の淵を」みたいなのを想像したけど違ったw 超能力バトル(?)だったとは・・・ 下巻の第三部でページ数少なくなってきてどんなふうに終わるか心配してたらこういう感じですかー 個人的に...

評価: 評価なし

読了日:2015/10/20

投稿日:2015/10/20

弥生&志恩と宜野座の話。 弥生&志恩、二人とも嫌いじゃないのに物語に入っていけなく読み終わるまでかなりかかった。百合がどうこうでなくてなんか面白くない?のかなぁ。 宜野座のほうはすんなり読めたよ。 前作のグソンと縢のほうが遥かに好みだ。

評価: 評価なし

読了日:2015/10/19

投稿日:2015/10/19

面白い。アリス殺しよりはこっちが好み。 数十分で記憶をなくす主人公と人の記憶を操れる殺人鬼の話。 読み終わってから検索したらこの主人公、前に短編ででてるそうで。 その短編を読んでればわかるようなこともあるとか。 読んでなくてもこれだけで充分面白いですが、最近はそういう小説多いな。 最後のと...

評価: 評価なし

読了日:2015/10/16

投稿日:2015/10/16

ドキドキしながら読んで最後の章で「えっ・・・」ってなってしまった。 ネタバレみたいなのあります 今日子の東京での生活のとこが何故かもっと読みたい。 妹や姪っ子はどうしたんだろうか。 誰も幸せにならなかったなぁ。

評価: 評価なし

読了日:2015/10/13

投稿日:2015/10/13

グソンのパートはちょっとグロいです。アニメ好きなら読んで損ないんじゃないかしら。

評価: 評価なし

読了日:2015/10/08

投稿日:2015/10/08

サクサク読めるエンタメ系ですね。 先がどうなるか予測できるけど楽しめます。 機龍警察シリーズよりはかなり軽め。

評価: 評価なし

読了日:2015/10/07

投稿日:2015/10/07

人が行けない日本の島の本。 こんな島があったのか〜となること間違いなし。 地図にあったのに存在しなかった島とか、凄いねw 個人的にはラサ島、馬毛島が特に気になる。 ただのガイド本ではなく哀しい島の歴史なども語られている。

評価: 評価なし

読了日:2015/10/05

投稿日:2015/10/05

これは面白い!と読み始めたが中盤からは・・・ 意地で最後まで読んだ。眠気と戦いながら・・・ 登場人物に魅力はないし、霊媒師とかでてくるし、よく読んだよ。 よく数々のミステリ賞受賞したものだ。

  • 1~10件 (全11件)

降りる人さんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:降りる人
本棚登録件数: 263 冊
レビュー件数: 219 件

自己紹介:
2015/9/17からの記録

降りる人さんの本棚
マイ本棚をブログに設置