レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全11件)
hibikiさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2016/11/03

投稿日:2016/11/07

「ご近所トラブル」がテーマになっている小説を探していて手にした一冊。詳しいあらすじも知らぬまま読みはじめたので、引き込まれてからは一気に読むことができた。 ほんの些細なことからご近所さんたちとの摩擦は始まる。主婦(主夫)の日常、ご近所付き合い、などなど自分にはわからない世界だっただけに新鮮に感...

評価: 2.0

読了日:2016/09/30

投稿日:2016/09/30

クチコミや文庫本発売時の新聞内の広告文にそそられて手にとってみた本書。 内容紹介はこんな文だった。 10年ぶりの再会が、騙し合いの始まりだった。 青春を奪った体罰教師に卒業生たちが仕掛けた罠。 殺されたのは、大嫌いな先生。 疑いあうのは、再会した友達。 高校卒業から十...

評価: 3.0

読了日:2016/09/13

投稿日:2016/09/14

東直己。ハードボイルド作家。長編になればなるほど味わいが増す、めちゃくちゃ好きな作家の一人だ。代表作「探偵はバーにいる」などは大泉洋主演で映画化もされている。すすきのを舞台にした活劇だ。 なぜ東直己作品をめちゃくちゃ好きなのか考えてみた。特にこの「俺」シリーズに関して。ひとつは、札幌に住んでい...

評価: 4.0

読了日:2016/09/05

投稿日:2016/09/06

貫井徳郎の作品は本格派ミステリーとか奇抜な仕掛けやトリックがあったりというイメージが強い。そういう意味では「異色作」であることは間違いない。とにかくポップだ。ストーリーは軽快に進む。ユーモアとシニカルが入り乱れて痛快だ。 真面目に生きることが嫌になった三人、として冴えない詐欺師と頭の弱い相...

評価: 4.0

読了日:2016/08/21

投稿日:2016/08/22

夢中になれるものはありますか? そう問いかけられているような気がしてしまう青臭くも一生懸命な物語が連なった良質な短編集だ。著者三羽省吾のユーモアは心地よいし、ダジャレやギャグのセンスには妙に安心する。今作も独特のユーモアがちりばめられていて心地よい。六つの短編からなる作品だが、妙なところでリンクして...

評価: 5.0

読了日:2016/07/06

投稿日:2016/08/23

「海の見える理髪店」で直木賞を受賞した荻原浩の2004年の作品。若年性アルツハイマーと戦う主人公が一人称で語る物語。 日常生活の中で物忘れがひどくなっていくさまや、会社で電話している相手の名前が結局最後まで出てこないなどの描写が切ないほどに伝わってくる。病状の進行を、読者が一緒に見守ってい...

評価: 4.0

読了日:2016/07/03

投稿日:2016/08/25

不倫ものストーリーが「面白い」なんて馬鹿のいうことだと思っていた。ところが僕はその台詞をすぐに改めなければならなくなる。 というわけで東野圭吾の「夜明けの街で」は、歌いだしが夜明けの街で~♪から始まるサザンオールスターズのかの有名な不倫ソング「LOVE AFAIR~秘密のデート~」に触発さ...

評価: 4.0

読了日:2016/06/18

投稿日:2016/08/22

西村賢太氏の短編集である同作はタイトルがよい。いろいろな町の安アパートを移り歩いた作者ならではのタイトルだ。しかし、主人公の私生活を見せられて、こうまで最低な人間がいるのかと、思わざるを得ない。日銭で生計を立て、家賃をおさめられないのに、ビールを飲んだり性風俗へはお金を捻出してみせたり。挙句、家賃滞...

評価: 4.0

読了日:2016/05/02

投稿日:2016/08/22

湊かなえの「望郷」は「みかんの花」、「海の星」、「夢の国」、「雲の糸」、「石の十字架」、「光の航路」、の6編からなる連作小説集。舞台はすべて同じひとつの島。印象としては長編の「母性」にも出てきたような、窮屈な家庭環境や封建的な社会、閉鎖的なコミュニティで暮らす人々が描かれていたように感じた。世界があ...

評価: 4.0

読了日:2016/03/28

投稿日:2016/08/31

軽い気持ちで読み始めたものの、なかなかに秀逸な青春物語だった。 みうらじゅん、という人を知らなくとも作品として充分に楽しめる。美大を目指す浪人生活や、美大の予備校という、未知の世界も興味深かった。 住む世界のまったく違う金持ちの娘、東てる美似という美奈という登場人物がひじょうに魅力的にう...

  • 1~10件 (全11件)

hibikiさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:hibiki
本棚登録件数: 494 冊
レビュー件数: 11 件

自己紹介:
読んだ本を記録。
週に2冊読んで、週に1本レビューを書くのが理想。

基本的にモノを持ちたくないので、
図書館で借りた本を読んでいます。

できるだけ、いろんなタイプのものを読もうと心掛けているが、好みや趣向は自ずとね…。

http://www.hibiki-jp.com/

hibikiさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
本の所有:
持っている   持っていない