レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全126件)
hiro2さんの読書レビュー一覧

評価: 3.0

読了日:2019/07/10

投稿日:2019/07/10

所詮寄せ集めの疑似家族、崩壊してくのは目に見えてる訳で。もっと巧い生き方あるやろって言うのは簡単だけどね… 映画は未観。

評価: 3.0

読了日:2019/07/09

投稿日:2019/07/09

今回も充分楽しめました。音楽家には病持ちが多いのか?w 次作ももちろん期待して読むつもりです。

評価: 2.0

読了日:2019/07/03

投稿日:2019/07/03

話としては良いけど、大筋が見えた中盤あたりから着地までがえらく冗長に思えた。全体としてイマイチですね。

評価: 3.0

読了日:2019/06/26

投稿日:2019/06/27

決して文書は巧いとは思わないが、伝わるものはあった。死を傍らに感じるが故、生が強烈に浮き彫りになって、ここまで激しく濃密な将棋人生を歩めたんでしょうが、神様のされることは時に残酷です。

評価: 3.0

読了日:2019/06/17

投稿日:2019/06/17

チルドレンⅡの着地が良い。陣内は憎めない奴だけど、ずっとツルむのはしんどいかw 鴨居や永瀬のことも深堀してほしいね。

評価: 2.0

読了日:2019/06/10

投稿日:2019/06/11

まさに巻末の選評と同意見。アート関連の厚みある描写に比べ、警察捜査に関する事柄は薄っぺらなのがおしい。

評価: 2.0

読了日:2019/06/10

投稿日:2019/06/10

まさに巻末の選評と同意見。アート関連の厚みある描写に比べ、警察捜査に関する事柄は薄っぺらなのがおしい。

評価: 1.0

読了日:2019/05/29

投稿日:2019/05/29

いっかな興味わかず読了。

評価: 3.0

読了日:2019/05/25

投稿日:2019/05/26

よく考えられたタイトル。泣くほどではなかったけど、2人の選択が間違ってなかったと信じられる良い余韻。

評価: 2.0

読了日:2019/05/15

投稿日:2019/05/16

危惧した通り、最高峰を舞台にした前作からはやや物足りなく、陰湿話に食傷気味。

評価: 3.0

読了日:2019/05/14

投稿日:2019/05/14

面白いんだけど、今回は期待してたほどの魅力的な登場人物はいなかった。宵山金魚から宵山劇場の流れは好き。

  • 1~10件 (全126件)

hiro2さんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:hiro2
本棚登録件数: 131 冊
レビュー件数: 127 件
hiro2さんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っていない   持っている