レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全380件)
夏白狐舞さんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2018/06/12

投稿日:2018/06/20

 米中関係の今を理解するための助けとなる良書。たとえば中国の共産主義への回帰の本気度。ニュースを追っていくだけではそのような兆候があるという程度にしか見えないが、実はかなりの本気度であり、しかも順調に回帰しているという。また、トランプ大統領のアメリカファーストも背景を追っていくと実は日本にとって大き...

評価: 3.0

読了日:2018/06/09

投稿日:2018/06/19

 なんの疑いもなく扱っていた「数」そのものを厳密に定義しようとしたこの試みが現代数学に新たな道を開いたといっても過言ではないだろう。デーデキント以前は連続、無理数、自然数を「そういう物」として扱っており、また証明も幾何学的直感に頼っていたが、以降は数学的に厳密な証明を求めるように変化している。数学の...

評価: 3.0

読了日:2018/06/05

投稿日:2018/06/18

 中国人が「場」をどのように捉えていたかを探る13本の論文と対談1本。もともとは風水学(「術」ではない)の書き下ろしを企画していたそうだが、都合により旧稿を集めて一書としたとのこと。場や空間に関する考察だけでなく紀行文、書評とバラエティに富んでいるが、最終的には風水学へと収束する見事な編集となってい...

評価: 4.0

読了日:2018/06/02

投稿日:2018/06/13

 タイトルのとおりなのだが、確かにあちこちに平方数が潜んでいる。物理現象で角度が絡めばピタゴラスの定理を使わざるを得ないので平方数が登場するのは必然と言えるが、数列の解析や数そのものを表現しようとしたときに平方数が現れるのは不思議としか言いようがない。また2乗というフィルターを通すと世界が比較的単純...

評価: 3.0

読了日:2018/06/02

投稿日:2018/06/11

 自動車のパーツでもサスペンションはあまり意識されないパーツであり、車選びでもまず気にすることはない。せいぜい乗り心地がよくなるパーツという程度の 認識だろうか。しかし読み進めればサスペンションがなければ真っ直ぐ走って止まる、というただそれだけのことにも欠かせないパーツであることが分かってく る。サ...

評価: 3.0

読了日:2018/05/27

投稿日:2018/05/27

 微妙に盛り上がりに欠ける展開。せっかくの戦艦投入も、その後の展開が日本側に後がない状況を作り出すための装置になっている感じがするし、米国側の人事ミスも日本を延命させるためのもののように感じられた。無理に戦闘をせず、いっそ奇妙な平和でも良かったのではないかと思う。ともあれ双方、戦力は整いつつあるから...

評価: 4.0

読了日:2018/05/20

投稿日:2018/05/20

 四書五経の全体像を俯瞰できるところが良かった。『論語』ばかりが取り上げられることが多いが、それぞれ役割をもっており、全体で一つということがよく分かる。そもそも『大学』『中庸』は『礼記』の一篇だったことからもそれが分かる。  四書五経が日本、中国の思想史に与えた影響の章はなかなかの読み応えがあ...

評価: 3.0

読了日:2018/05/19

投稿日:2018/05/19

 数学者が数学者向けの雑誌に現代数学がどこから来たのかを思うがままに書いた論説を集めたもの。数学の表現は当然ながら、現代数学と現代数学以前を知っていることを前提として書かれてており、それこそ数学者ではなければ一通り読むだけでも苦労する。物理よりの話題はかろうじてついていけたが、それ以外はさっぱり分か...

評価: 4.0

読了日:2018/05/12

投稿日:2018/05/12

 現在の論語の現代語訳は後世の儒教や朱子学の考え方がフィードバックされており、無理やりそれらに沿うよう訳されているとのこと。それらを極力排し、当時の書き方、読み方に基づいて訳したものが本書である。そのため知ってる内容とちょっと違うところもあった。もちろん単純な翻訳ではなく、孔子の考え方を別の資料、あ...

評価: 3.0

読了日:2018/05/08

投稿日:2018/05/08

 パワーエレクトロニクスというのは電力用半導体を用いた電力の変換と制御を行う事を指しており、本書でもDC-DC変換、DC-AC変換、AC-DC変換、AC-AC変換といった変換制御を詳細に解説している。電力用半導体の説明は第1章に集約されており、また、電力用半導体といっても基本的な特性は一般的な半導体...

  • 1~10件 (全380件)

夏白狐舞さんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:夏白狐舞
本棚登録件数: 380 冊
レビュー件数: 380 件

自己紹介:
架空戦記をよく読んでいますが、基本的に何でも読みます。
最近は図書館の新着図書から気になったものをピックアップして読んでいます。
http://7246dokusyo.sblo.jp/
https://twitter.com/komai7246

夏白狐舞さんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
本の所有:
持っていない   持っている  
夏白狐舞さんのタグ:
工学   架空戦記   漫画   科学   政治経済   文化   ビジネス   歴史   哲学   小説   数学   語学   思想   食品   安全   神話   生活   心理学   宗教   IT   地学   気象   模型   教育   雑学   環境問題   用語集   カメラ   国際   建築   デザイン