レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全89件)
konilさんの読書レビュー一覧

評価: 3.0

読了日:2018/07/13

投稿日:2018/07/13

初読み作家の作品。未知の臓器を持った新人類ギフテッドと人類は果たして共存できるのか?SFでは珍しいテーマではありませんでしたが、読みやすい文体と構成に引き込まれました。面白くて楽しめました。覚醒すると思念によって物体を変化させる能力と瞬時に空間を移動する能力を持つギフテッド。理解できない存在に対峙し...

評価: 3.0

読了日:2018/06/30

投稿日:2018/07/01

鎌倉で文具店の傍ら代書屋を営む鳩子。代書屋といっても下書きを預かってただ書き写すというものではなくて、依頼者になりきり筆跡も筆記用具も封筒も便箋も切手も吟味して、伝えたい内容まで考えて書くというこだわりがあった。亡くなった祖母である先代に恥じないよう気を配りながら、お隣さんや近隣の仲間達と鎌倉の四季...

評価: 3.0

読了日:2018/06/20

投稿日:2018/06/20

漢字、表現が難解でかつ出てくる曲名が一切わからず読むのに難儀した。しかしながらストーリー自体は素晴らしかった。天才と呼ばれたクラシックギタリストの男性と眉目秀麗なジャーナリストの女性との運命的な恋物語であった。ストーリーの合間にイラクやユーゴスラビアの過去の情勢や東日本大震災のことなども触れられてい...

評価: 4.0

読了日:2018/06/06

投稿日:2018/06/06

ブラック企業での激務からうつ病になり、自殺未遂を起こし、生活保護を受けるに至った著者が、自立して普通に生活できるようになるまで再生していくドキュメンタリー作品。ムカついたのは、精神科と製薬会社が癒着して、病名をすり替えて新薬を試しているという事実、また生活保護のケースワーカーの精神病患者は黙って過ご...

評価: 3.0

読了日:2018/06/03

投稿日:2018/06/03

太平洋戦争の末期、ミッドウェー海戦に敗れた日本は、追い詰められていた。そんな中、取り残された兵達は玉砕することしかなす術はなかった。ところが我々が知らなかった奇跡の美談があったのだ。アリューシャン列島のキスカ島で米軍に包囲された約5200名もの兵士たちを艦隊が見事に救出したのである。この事実を見て、...

評価: 3.0

読了日:2018/05/26

投稿日:2018/05/26

アメリカ、スタンフォード大学の博士が日本人へ向けて執筆したものである。最も目からウロコ状態になったのは、ストレスに対するマインドセットであった。一般的には、ストレスは健康や家庭生活、仕事に悪影響を与えると思われているはずだ。ところが著者はストレスの「良い面」を見て、逃げずにセルフケアをすることによっ...

評価: 3.0

読了日:2018/05/18

投稿日:2018/05/18

天才科学者である湯川が登場するガリレオシリーズの10年前の作品である。まだ読んでいなかったので、つい図書館で借りてしまった。読み終わって、「やっぱり東野圭吾はすごい!」と感じた。読みやすいし、殺人のトリック解明も見事だし、心情の描写が細やかである。これからも機会があれば東野圭吾の小説を読むことになる...

評価: 3.0

読了日:2018/05/04

投稿日:2018/05/04

首都圏連続不審死事件の犯人とされている木嶋早苗死刑囚をモチーフにした梶井真奈子との面会を通じて、インタビュー記事をものにしようとする週刊誌記者町田里佳が取材を通して、梶井の語るバターの悪魔的なおいしさに落ちる感覚を覚える。梶井との面会のたびに美食のレシピを聞き、バターたっぷりの高級レストランで食事し...

評価: 3.0

読了日:2018/04/15

投稿日:2018/04/16

「一番面白い試合は、8対7だ」野球を愛したアメリカのルーズヴェルト大統領はそう語った。監督に見捨てられ、一緒に主力選手も引き抜かれたかつての名門、青島製作所野球部。創部以来の危機に、野球部長の三上が招いたのは、挫折を経験した一人の男だった。一方、社長に抜擢されて間もない細川は、折しもの不況に立ち向か...

評価: 3.0

読了日:2018/04/09

投稿日:2018/04/10

同じ保育園に幼い子供を預ける3人の母親たちの物語。ドラッグ、虐待、不倫など極端な例は出るものの旦那や周りの協力がもらえず、育児を孤独の中でこなしていかなければならない状況がリアルに描かれていて胸をえぐられるような気分になった。

  • 1~10件 (全89件)

konilさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:konil
本棚登録件数: 89 冊
レビュー件数: 89 件

自己紹介:
ホラー以外のあらゆるジャンルの小説を読み漁っています。好きな作家は、有川浩、東野圭吾です。

konilさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っていない   持っている