レビューの並び替え:
一覧へ
  • 2件目(全9件)
北条早雲 - 疾風怒濤篇 (単行本)

著者: 富樫 倫太郎

評価: 評価なし

読了日: 2019/05/14

投稿日: 2019/05/14

待ちに待った北条早雲シリーズ最終章。

門都普の最期が一番グッときました。
最期まで早雲の友人として共に生きてきたですよね~

北条早雲の生涯をドラマティックに書かれていて一気に読めてしまいます。その上今回の主な舞台である相模が私の実家ということもあり、合戦場所がよりリアルに想像できて感慨深くもありました。


    level_3190さんの読書レビュー 「北条早雲 - 疾風怒濤篇 (単行本)」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:level_3190
    本棚登録件数: 11 冊
    レビュー件数: 9 件

    自己紹介:
    読んだ本の感想を気ままに書いていきたいと思います。

    面白い本だと思ったら、その著者の本ばかり読むので本の傾向が偏っています。

    level_3190さんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本  
    本の所有:
    持っていない