レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全32件)
marsaさんの読書レビュー一覧

評価: 2.0

読了日:2016/12/31

投稿日:2016/12/31

主人公ほどではないけれど、他人の苛立ちを勝手に感じとって緊張してしまうところに共感。ここからどうやって立ち上がるのかに興味があって最後まで読みました。 全編を通して暗くまどろっこしい印象。その印象は坂崎とマティアスがでてきても変わらずだっので読後感は今ひとつでした。

評価: 3.0

読了日:2016/12/29

投稿日:2016/12/29

本好き芸人たちがこぞっておすすめしていたので読んでみました。 が、あーこういう話なのかーというのが率直な感想です。 揺さぶられることがないまま終わりました。

評価: 4.0

読了日:2016/12/24

投稿日:2016/12/24

習慣化の第一人者と個人的に思っています。 やめる習慣も購入、マンガ版も購入しました。 続けられない理由の説明と対処方もわかりやすく書かれてあるので、家に1冊あると助かります。

評価: 5.0

読了日:2016/12/01

投稿日:2016/12/24

この本の中の人たちの話が、ずっと続けばいいのになと思える本です。 大切な人を亡くした時に、きっとまたお世話になると思う。

評価: 3.0

読了日:2016/08/29

投稿日:2016/12/29

表紙とタイトルに惹かれて読みました。 短編集です。 どの話も読みやすいのですが記憶には残らなかったような。 1話目を超えるものがなかったかな。 友だちから聞く家族の話とかわりなかったからかもしれません。

評価: 4.0

読了日:2015/11/17

投稿日:2015/11/17

この感じ知ってる…!って10代の頃を思い起こす一冊です。 学生時代に出会いたかったなぁ。爽やかな良本でした。

評価: 4.0

読了日:2015/09/11

投稿日:2015/09/13

先生に薦められ、その足で本屋へ。 余命1年と宣告されながらも、6年間を精一杯生きた秋雪君と家族の物語です。 ぎゅっと詰まっていました。読んだ後は大切な人と会ってそばにいたくなります。 秋雪君がとても愛らしい。

評価: 4.0

読了日:2015/09/06

投稿日:2015/09/06

荒んだ心が、感謝されて必要とされて溶けていく様が良かった。 最後には刑が軽くなりますようにと望みながら読んでいた。 1日で読み切れます。

評価: 3.0

読了日:2015/07/06

投稿日:2015/07/06

何もしてないのに追われるという理不尽な話は 怖くて辛くて読めなかった。 父と母の息子を信じる姿は良かった。

評価: 2.0

読了日:2015/07/06

投稿日:2015/07/06

1日で読み切りました。 最低な方が2名登場しますが、本の中で出会っておけば現実でお会いしても驚かずにすむと思います。

  • 1~10件 (全32件)

marsaさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:marsa
本棚登録件数: 43 冊
レビュー件数: 32 件

自己紹介:
本が好き
本屋さんが好き
本が好きな人が好き

marsaさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
読んでいる本  
本の所有:
持っている   持っていない