レビューの並び替え:
一覧へ
  • 3件目(全358件)
屍鬼

著者: 小野不由美

出版社:新潮社 (2002/02)

評価: 3.0

読了日: 2019/10/09

投稿日: 2019/10/09

「室井静信」と「尾崎敏夫」が、辿り着いた一つの真相。

そして「結城夏野」「田中かおり・昭」もまた、同じ真相に辿り着きます。

しかし辿り着いた矢先、真相に辿り着いた彼らに近付く、新たな危険。

食い止める方法はあるのか?
そして彼らはどうなってしまうのか?

とても続きが気になる展開になってきました。


    ゆずのさんの読書レビュー 「屍鬼」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:ゆずの
    本棚登録件数: 358 冊
    レビュー件数: 358 件

    自己紹介:
    とにかく読書が大好きです!
    オリジナルの小説も、趣味として書いています。
    読書ログを通じで、色んな本に出会いたいです。

    Twitter、やってます。(@hyphen_sucre)
    ブログ、やってます。(http://yunomizuki.side-story.net/)

    ゆずのさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本   読んでいる本  
    読みたい本  
    本の所有:
    持っている   持っていない