レビューの並び替え:
  • 1~5件 (全5件)
よるがおさんの読書レビュー一覧

評価: 2.0

読了日:2015/11/14

投稿日:2015/11/22

話の設定は好きだし、内容も面白かったが、どうしても主人公がひどい目に遭ってしまう話は嫌いだ。 読み進めていけば主人公が救われる展開にもなるがそれまでの進みが憂鬱だった。 人の悪意はどうしても嫌だ。

評価: 4.0

読了日:2015/11/14

投稿日:2015/11/14

高校時代に読んだ一冊。 ふとしたことで学校帰りに寄った古本屋で偶然手に取った本。 ちょうど自分と同じ世代の主人公だったせいか、はまった。 集団の無関心と高校時代特有の「自分達は何でもできる」感。 そしてやり過ぎたあとは潮が引くように誰もいなくなってしまう。 そんな若さが存分に出ている。...

評価: 3.0

読了日:2015/11/14

投稿日:2015/11/21

個人的には「骨片」が一番のヒット作。 途中どうしても苦手な短編も出てきたが、まあ人それぞれだと思う。

評価: 4.0

読了日:2015/11/14

投稿日:2015/11/21

高校時代に読んだ一冊。 自分の高校は夜通し歩く行事なんてなかった。マラソン大会はあったが。 自分もその時好きな人がいてその人のことを思いながら読んだ記憶が。高校時代にこそ読むべき本だと思う。本にも鮮度があるのだ。 途中のあるエピソードはカットしてもよいと感じた。

評価: 4.0

読了日:2015/11/14

投稿日:2015/11/21

ラスト1行で暗転する。全ての話の主人公がが大学の読書サークルに属しているという薄い繋がりを持って進んでいく。 しかし、全く結末が想像できないわけではない。それでもかなりゾクッとしたが。 この筆者は人間の底意地の悪さを表現するのがとても上手い。誰かに騙されることでもあったのだろうか。

  • 1~5件 (全5件)

よるがおさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:よるがお
本棚登録件数: 135 冊
レビュー件数: 5 件

自己紹介:
本を読む時間が欲しい

よるがおさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
投稿月別
すべて
2015年11月 (5)
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っている